実際に行ったお店のみ。2021年にオープンした飲食店をまとめてみました!

まもなく2021年が終了ということで、今回は2021年に滋賀で新たにオープンした飲食店をまとめてみました!

当記事では、実際に足を運んだお店のみ紹介しており、他にもオープンしたお店はたくさんあります。

気になったお店がありましたら、ぜひ足を運んでみて下さいね!

また「こんなお店がオープンしてるよ!」って情報がありましたら、教えていただけると嬉しいです!

情報提供はこちらからどうぞ

もくじ
  1. 1月
    1. 臥煙 / 草津市
    2. まんぷくホルモン / 草津市
    3. COWSCROWN / 草津市
  2. 2月
    1. 小麦の奴隷 大津店 / 大津市
    2. 東印度咖喱 ら麺 / 草津市
    3. Kamogawa Bakery 膳所駅前店 / 大津市
    4. PYON DOG 580 / 大津市
  3. 3月
    1. KWC-kyon world curry- / 大津市
    2. cafe tora / 草津市
    3. 近江牛Curry Bread / 長浜市
    4. 黒壁プリン / 長浜市
    5. COFFEE ROASTERY "KAANAPALI" / 草津市
  4. 4月
    1. icoi珈琲room / 草津市
    2. 麺屋 豊 / 野洲市
    3. ゴジマル東京 / 草津市
    4. mommy chicken / 草津市
    5. とろけるわらびもちと和紅茶のお店 甘美屋 / 草津市
    6. 近江つけ麺きなり / 守山市
    7. ラメリストア / 大津市
    8. 和・菓ふぇ oto / 草津市
    9. こころ家 / 草津市
  5. そば 松泉 / 大津市
    1. 草津台湾まぜそば 壱桜 / 草津市
    2. bake&coffee ampersand / 草津市
    3. 餃子の雪松 大津店 / 大津市
    4. たかばしラーメン / 大津市
    5. LeBRESSO長浜店 / 長浜市
  6. 5月
    1. Terra / 大津市
    2. Keito Sweets Boutique / 草津市
    3. MERCI CAKE / 草津市
    4. グルメカフェ珀露 / 草津市
    5. 麺屋 聖~KIYO~ / 大津市
    6. ちんと。 / 大津市
  7. 6月
    1. キラメキノトリ滋賀西大津店 / 大津市
    2. らぁ麺 一輝 / 草津市
    3. 高級食パン専門店 嵜本 滋賀草津店 / 草津市
  8. 7月
    1. CAFE BIG GATE / 守山市
    2. TEDDY'S BIGGER BURGERS / 守山市
    3. REPOS / 東近江市
    4. トラットリア・ウノ / 草津市
    5. ゴーゴーカレー / 彦根市
    6. 喫茶グリル ピノキオ 守山店 / 守山市
    7. パン工房ささき / 大津市
    8. タルトリーぺパン / 大津市
    9. KOBA-PAN / 守山市
  9. 8月
    1. たこ焼き たじま / 彦根市
    2. 手打ちうどん ヤマエ / 大津市
    3. Cafe & Restaurant Allavolta / 草津市
    4. ThousandWave / 甲賀市
    5. スタンド商。 / 大津市
    6. 甘蜜、壺焼き芋専門 いもろう / 近江八幡市
  10. 9月
    1. Cafe Wapi / 栗東市
    2. とろり天使のわらびもち守山店 / 守山市
    3. 米粉のパン屋さんBIO / 大津市
    4. THE HASH# / 草津市
    5. Apple tree / 草津市
  11. 10月
    1. 芋っち / 守山市
    2. 魔法のパンケーキ大津店 / 大津市
    3. TABLE SIX Patisserie / 長浜市
    4. ふわこっぺ膳所駅前店 / 大津市
  12. 11月
    1. COCO beans / 草津市
    2. MIMOSA KITCHEN TAKEAWAY / 東近江市
    3. Forest Dining nadeshico / 草津市
    4. ナデシコ餃子楼 / 草津市
    5. サンゴロMARKET / 守山市
    6. 太麺専門店 KANBEE / 東近江市
  13. 12月
    1. 麺屋 一乗 / 彦根市
    2. Pain Mignon / 草津市
    3. つきぐまカステラ 草津西口駅前店 / 草津市

1月

臥煙 / 草津市

2021年1月6日、草津市大路にオープンした滋賀県初のシーシャバー『臥煙』。シーシャは、「水タバコ」とも呼ばれる煙草の一種で、イスラム圏を中心に多くの人の生活スタイルに組み込まれた娯楽として愛されており、近年日本でも大流行しています。お酒とシーシャが楽しみたい方は、『臥煙』に行こう。

お店のレビュー記事はこちらから

まんぷくホルモン / 草津市

2021年1月13日、草津市野路2丁目にオープンした『まんぷくホルモン』 。滋賀県初のホルモンうどん専門店になります。 野菜たっぷりでボリューミーなうどんとホルモン・たれの相性が抜群で、非常に美味しかったです!

お店のレビュー記事はこちらから

COWSCROWN / 草津市

2021年1月29日、草津市西大路町にオープンした『COWSCROWN』。南草津と石部にお店を構えている焼肉屋「慶州」さんがプロデュースする近江牛100%のバーガーショップです。甲賀市の柏屋製の”ふわっふわ”バンズに、近江牛100%”つなぎなし”のパティとレタス、トマト、そしてモッツァレラチーズが交わり、最高のバーガーでした。

お店のレビュー記事はこちらから

2月

小麦の奴隷 大津店 / 大津市

2021年2月28日、大津市中央にオープンした「小麦の奴隷」。ホリエモンこと「堀江貴文」氏が発案したエンタメパン屋の滋賀県初進出となり、直後は大変話題となりました。

お店のレビュー記事はこちらから

東印度咖喱 ら麺 / 草津市

2021年2月22日、草津市大路にオープンした『東印度咖喱 ら麺』。”カレーの旨さは野菜で決まる”をコンセプトに誕生した滋賀県初のカレーラーメン専門店。鶏ガラ白湯スープをベースにしたスープが絶品で、淡路島産玉ねぎをまるまる1個使用していることで、野菜の旨味が出まくっていました。

お店のレビュー記事はこちらから

Kamogawa Bakery 膳所駅前店 / 大津市

2021年2月11日、JR膳所駅前にオープンした「Kamogawa Bakery 膳所駅前店」。京都に本店を構え、今回が2号店となるベーグル屋さん。メニューの80%はプラントベース(植物由来)で作られており、ベジタリアンの方や卵・乳アレルギーをお持ちの方でも安心して食べることが出来ます。

お店のレビュー記事はこちらから

PYON DOG 580 / 大津市

2021年2月27日、大津市坂本2丁目にオープンしたテイクアウト専門店『PYON DOG 580』。店名の「PYON DOG」は、韓国語で”気まぐれ”という意味を持つ『변덕(ピョンドク)』と『ホットドッグ』を掛け合わせた造語から。親子で運営されており、「パフェ・ソフトクリーム・ワッフルアイス」などのスイーツや「ホットドッグ・おにぎりバーガー」などの軽食⁡、そして「日替わりの惣菜」や「弁当」まで豊富なメニューがテイクアウトで楽しめます!

お店のレビュー記事はこちらから

3月

KWC-kyon world curry- / 大津市

2021年3月7日、大津市京町にオープンした『KWC-kyon world curry-』。店主が、スリランカ・インド・タイ等で実際にホームステイして学んだという本格的で美味しいスパイシーなカレーが楽しめるお店です。「スパイスの旨味、スパイスおかず」などなど、もう全てが相まった最高のカレーでした。一度は食べるべし!!

お店のレビュー記事はこちらから

cafe tora / 草津市

2021年3月19日、草津市草津にオープンした「cafe tora(カフェトラ)」。江戸時代後期に開業し、明治元年に”双葉館魚寅楼”と名を改めて営業をしている料亭双葉魚寅楼』さんがスタートされたカフェです。館は国指定の有形文化財。そして中には日本庭園と雰囲気は抜群でした!

お店のレビュー記事はこちらから

近江牛Curry Bread / 長浜市

2021年3月22日、長浜市元浜町にオープンしたカレーパン専門店「近江牛Curry Bread」。”外はサクッと、中はピリっと”万人受けしそうなカレーパンとなっており、非常に美味しかったです。また食べ歩きに向くようにスティック型になっているので、黒壁スクエアでの食べ歩きに最適です。

お店のレビュー記事はこちらから

黒壁プリン / 長浜市

2021年3月22日、長浜市元浜町にオープンした「黒壁プリン」。長浜市初となるプリン専門店となるお店で、牛乳は国産の生乳、京都を代表する宇治の”抹茶”や”ほうじ茶”、抹茶プリンには”丹波種黒豆”を隠し味に使用するなど素材に大変こだわっており、県内工房で一つ一つ丁寧に手作りされています。また20代女性をメインターゲットにしているとのことで、店内はとてもオシャレで、観光客にもオススメです。

お店のレビュー記事はこちらから

COFFEE ROASTERY “KAANAPALI” / 草津市

2021年3月6日、草津市西大路町にオープンしたコーヒーショップ『COFFEE ROASTERY “KAANAPALI”』。コーヒー豆の焙煎・販売を行っているお店で、ショーケースには世界中から仕入れた豆がズラ~ッと並んでいます。また豆の販売だけでなく、イートイン・テイクアウトで淹れてもらったコーヒーを楽しむことも出来ます。

お店のレビュー記事はこちらから

4月

icoi珈琲room / 草津市

2021年4月10日、草津市渋川にオープンしたカフェ『icoi珈琲room』。全部で12席ほどのこじんまりとした店内は、木目調ベースで、観葉植物が置かれていたりと非常に落ち着く空間でした。また朝8時から営業されているということで、モーニングとしての利用にも重宝されそうです!

お店のレビュー記事はこちらから

麺屋 豊 / 野洲市

2021年4月12日、野洲市冨波乙にオープンした『麺屋 豊』。約15年間ほど草津市駒井沢にて営業されていたのですが、2021年1月をもって閉店。その後、野洲市冨波乙に移転してオープンされることとなりました。「ちゃんぽん」がメインとなるお店で、野菜たっぷりで優しいお味のちゃんぽんでした。

お店のレビュー記事はこちらから

ゴジマル東京 / 草津市

2021年4月14日、草津市野路にオープンした立食焼肉「ゴジマル東京」。南草津の人気焼肉屋「可不可」さんの2号店となるお店です。お肉が美味しいことは勿論のこと、各テーブルに設置されたタップから自分の好きなだけ注ぐことが出来る「0秒サワー」というシステムを導入しており、自分の飲みたいときに、飲みたい量だけ入れられるのが便利だなーと感じました。あ、ただ飲み過ぎにはご注意を。笑

お店のレビュー記事はこちらから

mommy chicken / 草津市

2021年4月17日、草津市野路にオープンした「mommy chicken」。 国道1号線沿いで長らく営業されている焼肉屋「あじから」さんの前に設置されたテラススペースで営業されており、テイクアウトだけでなくイートインも可能です。日本の唐揚げとはまた違った「チキン」が味わえますよ~!

お店のレビュー記事はこちらから

とろけるわらびもちと和紅茶のお店 甘美屋 / 草津市

2021年4月17日、草津市野路東にオープンした「とろけるわらびもちと和紅茶のお店 甘美屋」。京都清水「局屋立春」監修の『本格黒糖わらびもち』や『日本茶ミルクティー』『果実和紅茶』『風和風和かき氷』などが楽しめるテイクアウト専門店です。京都清水「局屋立春」監修の『本格黒糖わらびもち』は、とろ〜り食感。わらび餅ドリンクも新食感で面白いお味でした!

お店のレビュー記事はこちらから

近江つけ麺きなり / 守山市

2021年4月8日、守山市守山にオープンした『近江つけ麺きなり』。注文してから15分茹で上げる麺は、全粒粉の極太麺を使用。モッチモチで、とてもコシのある麺でつけ麺にピッタリの歯応えでした。そしてなんといっても3日間仕込んだレアチャーシューは非常に柔らかく、噛むたびに”ジュワ~っと”出てくる旨味。これが最高に美味しかったです。

お店のレビュー記事はこちらから

ラメリストア / 大津市

2021年4月8日、大津市本堅田にオープンしたカフェ『ラメリストア』。 スパイスカレーがとっても美味しいお店で、他にも「コーヒー」「カフェラテ」などのドリンク、「プリン」や「クリームソーダ」といったレトロスイーツも人気となっています。中でも、ラメリカリー・えびトムヤムカリー・坦々カリーの3種類があいがけになった「三種あいがけカレー」は絶品でした!

お店のレビュー記事はこちらから

和・菓ふぇ oto / 草津市

2021年4月14日、草津市野路東にオープンした『和・菓ふぇ oto』。惜しまれながら2021年3月31日に閉店した和菓子屋「彩菓」の店主の息子さんがリニューアルして引き継がれたお店。上品なお味の和菓子は、とても美味しかったです。自宅用で味わうのは勿論のこと、お土産としても喜ばれる事間違いなし!

お店のレビュー記事はこちらから

こころ家 / 草津市

2021年4月20日、草津市矢橋町にオープンした「こころ家」。この辺りでは希少な”横浜家系ラーメン”が食べられるお店です。家系ならではの”しょっぱ旨い”スープと中太麺がうまい具合に絡み合い、個人的には好きなお店です。

お店のレビュー記事はこちらから

そば 松泉 / 大津市

2021年4月22日、大津市大将軍で営業していた「寿司・割烹 松泉」がお蕎麦屋「そば 松泉」としてリニューアルオープン。「寿司・割烹料理屋」として営業されてきましたが、2020年に閉店。そして”蕎麦屋”としてリニューアルオープンを迎えられています。滋賀県産のそば粉を使用したお蕎麦も美味しかったのですが、それよりも「鯖寿司」が最高でした。

お店のレビュー記事はこちらから

草津台湾まぜそば 壱桜 / 草津市

2021年4月23日、草津市野村3丁目にオープンした『草津台湾まぜそば 壱桜(いっさ)』。痺れる辛さはなく、ピリ辛でいわゆる”旨辛い”まぜそばは絶品!ラストは追い飯をぶち込んでいく。何と追い飯の料金は無料。コスパも良く大満足のお店でした。

お店のレビュー記事はこちらから

bake&coffee ampersand / 草津市

2021年4月23日、草津市北山田町にオープンしたパン屋『bake&coffee ampersand』。旦那様はコーヒーをハンドドリップで、そして奥様はパンを手作りで作られており、夫婦お二人で運営されています。ショーケースには約10種類ほどと、パン屋にしては種類があまり多くないかもしれませんが、時期やコーヒーに合わせたパンを入れ替わり販売しているらしく、来店するたびに違ったパンを楽しめるのもいいところです。

お店のレビュー記事はこちらから

餃子の雪松 大津店 / 大津市

2021年4月24日、大津市平津にオープンした「餃子の雪松 大津店」。”餃子の無人販売店”としてメディアを中心に話題になっているお店です。昭和15年に創業した群馬県水上の温泉街にひっそり佇むお食事処「雪松」の餃子の秘伝の味を継承したのが餃子専門店「餃子の雪松」になります。ニンニクがガッツリ効いている餃子で、個人的には好きな味でした。

お店のレビュー記事はこちらから

たかばしラーメン / 大津市

2021年4月26日、大津市皇子が丘にあるイオンスタイル大津京店の中にオープンした「たかばしラーメン」。京都市下京区で昭和30年頃に創業した「第一旭」から調理法を伝承し正統派の豚骨醤油を提供しているお店で、滋賀県へは初進出。豚骨醤油ベースのスープは、あっさりしながらも「豚から抽出された旨味」も感じる味わいで、非常に優しいスープでした。

お店のレビュー記事はこちらから

LeBRESSO長浜店 / 長浜市

2021年4月29日、長浜市八幡東町にオープンした『LeBRESSO長浜店』。大阪にある食パン専門店で、現在では全国に数店舗を展開。食パンの販売だけでなくコーヒースタンドとしても営業されています。見た目も可愛らしいトーストメニューは15種類ほどと豊富。またコーヒーは、「ブラジル・グアテマラ・エチオピア」など世界から集めた良質の豆をブレンドしたLeBRESSOブレンドを使用。どちらも美味でした!

お店のレビュー記事はこちらから

5月

Terra / 大津市

2021年5月、大津市馬場2丁目にオープンしたおばんざいのデリカフェ『Terra』。以前は馬場1丁目のところで営業されていましたが、3年ほど前に休業。今回こちらの場所に移転しての再開となるそうです。提供する料理は、畜産肉・卵・乳製品が不使用となっており、健康的なおばんざいを味わうことが出来ます。

お店のレビュー記事はこちらから

Keito Sweets Boutique / 草津市

2021年5月3日、草津市野路町にオープンした洋菓子店『Keito Sweets Boutique』。オーナーは、「成城アルプス」やミシュラン2つ星「ESqUISSE」で研鑽を積んで、「Pâtisserie accueil」のスーシェフを務めた後、滋賀に帰郷されてこの度OPENされたようです。中でも「ショートケーキ」は、スポンジと生クリームがとにかくフワッフワで驚く程の美味しさでした。

お店のレビュー記事はこちらから

MERCI CAKE / 草津市

2021年5月8日、草津市大路2丁目に「MERCI CAKE」がオープン。近江八幡市で営業する大人気カフェ「merci」さんの新店舗で、守山市にある「cafe de Boku」も姉妹店です。ここのバスクチーズケーキは本当美味しいのでオススメ!

お店のレビュー記事はこちらから

グルメカフェ珀露 / 草津市

2021年5月10日、草津市にある「近鉄百貨店 草津店」の5Fにオープンした『グルメカフェ珀露』。草津市で介護施設・インテリア建築・医療・介護保険などの事業を展開している「株式会社ネクストライフ」が運営するお店で、国内産の旬の食材をメインに有名ホテル出身のメインシェフが腕を振るい、ランチだけでなく夜は一品やお酒も楽しめます。

お店のレビュー記事はこちらから

麺屋 聖~KIYO~ / 大津市

2021年5月13日、大津市雄琴にオープンした「麺屋 聖~KIYO~ 雄琴店」。 「麺屋 聖~KIYO~」は関西屈指の激戦区”京都一乗寺”にて営業しており、行列の絶えない人気店として知られています。そんな人気店の滋賀県初進出。一番人気は貝系ラーメンである淡竹ラーメン。「牡蠣・あさり・しじみ」の旨みを引き出すために、京都の醤油をベースに数種類の醤油をブレンドしているそうでとっても美味しいスープでした!

お店のレビュー記事はこちらから

ちんと。 / 大津市

2021年5月19日、守山市吉身にオープンしたかき氷専門店「ちんと。」。店主が「かき氷を食べるのが好き」で始まったお店で、店名である『ちんと。』は、『きちんとする』という言葉から由来しているそう。また通年で提供されるとのことで、冬でも美味しいかき氷が楽しめます!

お店のレビュー記事はこちらから

6月

キラメキノトリ滋賀西大津店 / 大津市

2021年6月12日、大津市柳が崎にオープンした「キラメキノトリ滋賀西大津店」。京都発祥の人気ラーメン屋で、関西圏を中心に19店舗を展開する勢いのあるお店です。鶏白湯がメインで、鶏の旨味溢れるスープでとっても美味でした!この濃厚さは、クセになること間違いなし!

お店のレビュー記事はこちらから

らぁ麺 一輝 / 草津市

2021年6月16日、草津市矢橋町にオープンした『らぁ麺 一輝』。大阪で人気の「酒と麺〜ときどき中華〜」さんの姉妹店となるそう。”ラーメン屋なのに押しは麻婆豆腐”ということで、滋賀では珍しいタイプのお店です。個人的にも、ラーメンよりも「天津麻婆丼」のインパクトの方が強かったですね。

お店のレビュー記事はこちらから

高級食パン専門店 嵜本 滋賀草津店 / 草津市

2021年6月26日、草津市矢橋町にオープンした「高級食パン専門店 嵜本 滋賀草津店」。国内外に33店舗を展開している人気の高級食パン専門店で、滋賀県の第1号店舗となります。”パン生地に使用する小麦粉の一部に熱湯を加えてこね、一晩寝かせてお餅のようにした生地にする”湯種製法を採用しているとのことで、とにかくしっとりでモッチリ食感でした。

お店のレビュー記事はこちらから

7月

CAFE BIG GATE / 守山市

2021年7月1日、守山市大門にオープンしたかき氷専門店『CAFE BIG GATE』。今年で36年目を迎える”老舗”のお食事処「大門」内で営業をスタートしたお店で、店主の娘さんが始められました。氷・蜜、そして素材にこだわった本格的な”フワッフワ”かき氷が食べられるのですが、めちゃくちゃ美味しかったです!

お店のレビュー記事はこちらから

TEDDY’S BIGGER BURGERS / 守山市

2021年7月3日、守山市にあるピエリ守山にオープンした「TEDDY’S BIGGER BURGERS」。「ハワイズ・ベスト」ハンバーガー部門にて、2001年から20年連続ベストバーガー賞を受賞しており、世界5カ国26店舗を展開中。この度滋賀県に上陸しました!オリジナルのふわふわバンズ。そしてカラッと焼上げられたジューシーなアメリカンビーフパテは肉の旨味全開で美味しかったです!

お店のレビュー記事はこちらから

REPOS / 東近江市

2021年7月4日、東近江市本町にオープンしたガレット専門店『REPOS(ルポ)』。フランス料理の「ガレット」を専門としたお店で、ディナーでは”おつまみ”や”地元産ワイン”も楽しむことが出来ます。東京の専門店で本場のフランス人から教わったというガレットは、『外パリ、内もち』。そば粉を使った料理で、クレープとはまた違った美味しさを楽しめます。非常にヘルシーでもありますので、女性にもオススメです!!

お店のレビュー記事はこちらから

トラットリア・ウノ / 草津市

2021年7月15日、草津市追分南にオープンしたイタリアンのお店『トラットリア・ウノ』。こだわり食材を使った本格イタリア料理屋で、ランチ・ディナーともに「パスタ・お肉料理・サラダ」などの料理が楽しめます。今回はランチ訪問となりましたが、夜にワインも楽しんでみたい。

お店のレビュー記事はこちらから

ゴーゴーカレー / 彦根市

2021年7月15日、滋賀県彦根市にオープンした『ゴーゴーカレー ビバシティ彦根パーク』。国内外に90店舗近くを展開するカレーのチェーン店で、”金沢カレーブームの火付け役”とも言われ、長い間全国で人気を博しています。黒に近い深い色のカレーで、ドロっとしたテクスチャーが特徴的な金沢カレー。ローカルフード感もあって、美味しかったです!

お店のレビュー記事はこちらから

喫茶グリル ピノキオ 守山店 / 守山市

2021年7月26日、守山市吉身にオープンした『喫茶グリル ピノキオ 守山店』。外食産業の大手「フジオフードグループ」が展開しているブランドの一つで、7月だけでも関西圏を中心に5店舗をOPENするなど勢いに乗っているお店です。メニューも豊富で、「お昼ご飯に、ちょっとした休憩に、おやつタイム」にといった感じで様々なシチュエーションで利用することが出来そうです。

お店のレビュー記事はこちらから

パン工房ささき / 大津市

2021年7月27日、大津市本堅田にオープンしたパン屋『パン工房ささき』。小麦は北海道産を、そして食材には滋賀県産を豊富に使用。また素材本来の味を引き出す無添加生地となっており、安心で体に優しいパンとなっています。素敵なご夫婦お二人で運営されており、毎朝焼き上げられる焼き立てパンは、とっても美味しかったです!

お店のレビュー記事はこちらから

タルトリーぺパン / 大津市

2021年7月29日、大津市一里山にオープンした『タルトリーぺパン』。創作タルトがメインのケーキ屋さんで、”定番タルト”から”旬のフルーツ”を使用したタルトまで、種類も豊富にありました。見た目も可愛らしいので、差し入れなんかにも喜ばれそうです。

お店のレビュー記事はこちらから

KOBA-PAN / 守山市

2021年7月29日、守山市守山3丁目にオープンしたパン屋『KOBA-PAN』。「毎日の食卓にパンで笑顔を届けたい」という想いで、毎日焼かれているパンには自家製の天然酵母を使用!ハード系から惣菜パンまで種類がとにかく豊富で、パンを選ぶのが思わず楽しくなってしまうお店でした!

お店のレビュー記事はこちらから

8月

たこ焼き たじま / 彦根市

2021年8月2日、彦根市平田町にオープンした『たこ焼き たじま』。店主の作るたこ焼きは、2年半もの間研究を重ねた「冷めても美味しいたこ焼き」。非常にダシが効いており、とっても美味しい♪朝買いに来て、「美味しかったから」という理由で夜にまた買いに来る方もおられるそうで、なんだか気持ちがわかる気がする。

お店のレビュー記事はこちらから

手打ちうどん ヤマエ / 大津市

2021年8月2日に大津市桐生にオープンした『手打ちうどん ヤマエ』。手打ちうどんが楽しめるお店で、土日は朝7時から営業しており、朝ラー(朝ラーメン)ならぬ「朝うどん」を食べることが出来ます。うどんは見た目以上にコシがあり、とても力強い。またモッチリ感もありながら、ツルツル感もありますので食べやすいです。サクッと揚げられた天ぷらも美味しかった~。

お店のレビュー記事はこちらから

Cafe & Restaurant Allavolta / 草津市

2021年8月8日、草津市追分南にオープンした『Cafe & Restaurant Allavolta(アラボルタ)』。お店のロゴは、「2025大阪万博」のロゴをデザインした注目のデザイナー『シマダ タモツ』氏が制作。「子ども用椅子・食器・メニュー」もあり、子連れの方でも安心して楽しめる店内となっています。またメニューには、遊び心のある玉手箱ランチを始め、和洋食が豊富に揃っています。値段はちょっと高めかもしれません。

お店のレビュー記事はこちらから

ThousandWave / 甲賀市

2021年8月22日、甲賀市水口町東名坂にオープンしたバーガーショップ『ThousandWave』。オリジナルソースとビーフパテを配合した絶品ハンバーガーが食べられるお店で、飲食だけでなく、自らでDIYして作り上げたという”アメリカン”な店内も見物です。

お店のレビュー記事はこちらから

スタンド商。 / 大津市

2021年8月24日、JR瀬田駅から徒歩3分の所にオープンした『スタンド商。(あきない)』。 “串カツ”をメインに、そば・うどん・一品などが楽しめるお店で、 そば・うどんは330円~500円というかなり安めの料金設定になっています。 串カツも、30種類以上の豊富なレパートリーで、料金は1本90円から。ランチでも食べることが出来ますよー。

お店のレビュー記事はこちらから

甘蜜、壺焼き芋専門 いもろう / 近江八幡市

2021年8月28日、近江八幡市多賀町に”お芋スイーツが楽しめる”お店『甘蜜、壺焼き芋専門 いもろう』がオープン。信楽焼の壺で焼き上げることで遠赤外線効果で甘みたっぷりに仕上がるそう。そんなお芋を使用した「焼き芋アイス バニラ」は絶品でした!

お店のレビュー記事はこちらから

9月

Cafe Wapi / 栗東市

『Cafe Wapi』さん は、元々甲賀市信楽で営業していたカフェで、2021年9月9日にこちらの場所に移転。ヴィンテージ照明などが販売されているオシャレでシックな店内は、カウンター7席のみ。まさしく隠れ家チックといったカフェで、とっても美味しい”フレンチトースト”と”珈琲”をいただいてきました。

お店のレビュー記事はこちらから

とろり天使のわらびもち守山店 / 守山市

2021年9月13日、守山市勝部にオープンした『とろり天使のわらびもち守山店』。日本各地に30店舗以上を展開する「わらび餅」のお店で、山菜のワラビの根の部分10kgからわずか”70g”しか採れないという貴重な「本わらび粉」を使用しており、”とろとろ食感が美味しい!”とSNS上でも話題になっています。 ほんと口に入れた瞬間のとろとろ感が堪りませんよ~。

お店のレビュー記事はこちらから

米粉のパン屋さんBIO / 大津市

2021年9月1日、大津市見世1丁目にオープンした『米粉のパン屋さんBIO』。店名の通り「米粉100%」で作るパンが食べられるお店で、”7大アレルゲン(卵・乳・小麦etc)”を使用しておらず、原材料はできる限りオーガニックを使用しているとのこと。いわゆる最近流行りの「グルテンフリー」ってやつですね。健康志向の方に大人気となっている食事療法です。 お米を粉にして作られるため、「もちもち感」「しっとり感」が小麦パンとは全然違いました。

お店のレビュー記事はこちらから

THE HASH# / 草津市

2021年9月5日、草津市野村1丁目にオープンした韓国カフェ『THE HASH#』。韓国チキンやレモネードを中心に、チーズハットグやティラミスなどが楽しめる韓国カフェです。店内もとってもオシャレで映えること間違いなし!今どきの若い子が好きそうなカフェでした。

お店のレビュー記事はこちらから

Apple tree / 草津市

2021年9月23日、草津市西大路町にオープンした「Apple tree(アップルツリー)」。 地元の契約農家から仕入れる野菜を始め、こだわり食材を使用したイタリアンの人気店『 トラットリア デラ・メーラ 』さんが店舗横に新規開店したお店。テイクアウトだけでなく、イートインでの飲食も可能となっています。

お店のレビュー記事はこちらから

10月

芋っち / 守山市

2021年10月1日、草津市大路1丁目にある「アトラスタワー」内にオープンした本格熟成さつまいも専門店『芋っち』。こちらのお店は「魚介と白ワイン The 1502」内での間借り営業となります。室温が13℃以下にならないよう管理され、3ヶ月熟成させた”宮崎産のさつまいも”だそうで、格別の甘さを誇ります。そんなさつまいもを使った「生搾り紅芋バニラアイス」をいただきました。

お店のレビュー記事はこちらから

魔法のパンケーキ大津店 / 大津市

2021年10月1日、大津市馬場1丁目にオープンした『魔法のパンケーキ大津店』。ハワイにある小さなカフェをイメージしたお店で、現在は全国に7店舗を展開しているチェーン店になります。ここから更に5~6店舗ほどOPENが控えているということで、かなり勢いのあるお店です。どのメニューもボリューミーで美味しかったです!ちょっとした休憩にもオススメ!

お店のレビュー記事はこちらから

TABLE SIX Patisserie / 長浜市

2021年10月27日、長浜市元浜町に『TABLE SIX Patisserie』がオープン。炭火焼肉ぶち彦根店・焼肉 燈道 本店・aix cafe・レストランROKUなどを手掛ける「株式会社CLUB MAISON」が展開する新店舗で、「6」という数字にこだわって演出された空間を楽しめる新しい形のパティスリーになります。クラブハリエに10年ほど勤めたパティシエが作るスイーツはとても繊細。味だけでなく、雰囲気を含めたすべたが楽しめるお店です。

お店のレビュー記事はこちらから

ふわこっぺ膳所駅前店 / 大津市

2021年10月28日、大津市馬場にこっぺぱん専門店「ふわこっぺ膳所駅前店」がオープン。全国に展開するコッペパンを使用した惣菜パンが楽しめる専門店です。朝食に向いてる系やガッツリ系、そして甘い系などたくさん種類がありました!

お店のレビュー記事はこちらから

11月

COCO beans / 草津市

2021年11月1日、草津市矢橋町にオープンしたこだわりプリン・コーヒーが楽しめるお店『COCO beans』。琵琶湖をモチーフにした”びわ湖プリン”なんかもあり、味や素材にも大変こだわったプリンはクリーミーで美味しかったです。

お店のレビュー記事はこちらから

MIMOSA KITCHEN TAKEAWAY / 東近江市

2021年11月3日、東近江市小池町にオープンしたテイクアウト専門店『MIMOSA KITCHEN TAKEAWAY』。人気店「ミモザキッチン」さんが新たに始めたテイクアウト専門店で、スイーツだけでなく惣菜やお弁当も販売されています。「マリトッツォ」と今流行っている「ショートケーキ缶」を購入してみましたが、どちらも安定の美味しさでした!

お店のレビュー記事はこちらから

Forest Dining nadeshico / 草津市

2021年11月10日、草津市野路東にある「立命館大学びわこ・くさつキャンパス」内に、滋賀の食材を使ったレストラン『Forest Dining nadeshico』がオープン。滋賀県内に10店舗以上の飲食店を展開する”株式会社 nadeshico”と”立命館大学食マネジメント学部”との提携によって作られたカフェレストランです。レストラン内では、滋賀の食材を使用した料理・コーヒーなどのドリンクだけでなく、17時以降にはお酒を楽しむことが出来ます。学内にはありますが、一般の方でも利用可能です!

お店のレビュー記事はこちらから

ナデシコ餃子楼 / 草津市

2021年11月16日、草津市渋川に餃子専門店『ナデシコ餃子楼』がオープン。滋賀県内で複数の飲食店を展開する”株式会社nadeshico”と「ギョウザマニア」を手掛ける”マニアプロデュース株式会社”が提携してオープンさせる餃子専門店。 ギョウザマニアは、餃子専門店だけで全国に10店舗以上を展開している人気店で、ミシュランガイド2019では安くてオススメできる店舗に与えられる”ビブグルマン”を受賞しています。

お店のレビュー記事はこちらから

サンゴロMARKET / 守山市

2021年11月18日、守山市播磨田町にオープンした『サンゴロMARKET』。以前は「串カツジュラク」という名前で営業されており、こちらのリニューアルという形になります。昼営業では、「おにぎり・串カツ・フルーツサンド・唐揚げ・お弁当」など。そして夜営業では、串カツ・お酒などが楽しめるお店です。

お店のレビュー記事はこちらから

太麺専門店 KANBEE / 東近江市

2021年11月21日、東近江市八日市東本町にオープンしたラーメン屋『太麺専門店 KANBEE』。ラーメン好き待望の「朝ラーメン」が食べられるお店で、個人的には家が近かったら朝から頻繁に通いそう。

お店のレビュー記事はこちらから

12月

麺屋 一乗 / 彦根市

2021年12月1日、彦根市大藪町にラーメン屋「麺屋 一乗」がオープン。京都祇園にて営業している人気店で、牛すじラーメンがメインとなっているのが特徴的。唐揚げも名物で、カレーパウダーがかかっているのが「麺屋 一乗」流。

お店のレビュー記事はこちらから

Pain Mignon / 草津市

2021年12月4日に草津市野村にオープンしたパン屋「Pain Mignon(パン ミニヨン)」。ご家族で営業されているパン屋さんだそうで、外観だけ見ると美容室や雑貨屋のようなオシャレで可愛らしい佇まい。パンの種類は、惣菜系から甘い系まで豊富に揃っています。また150円前後のパンが多く、財布に優しいのも嬉しいところ。

お店のレビュー記事はこちらから

つきぐまカステラ 草津西口駅前店 / 草津市

2021年12月10日、草津市西渋川にオープンした台湾カステラ専門店『つきぐまカステラ 草津西口駅前店』。台湾カステラは、”2021年のトレンド”と言われているスイーツで、都心部を中心にすでにブームに。ぷるぷるでふわっと食感に仕上がっているのが最大の特徴で、イメージとしてはスフレやシフォンケーキに近い感じ。朝からでも食べられるほど甘さは控えめでした。

お店のレビュー記事はこちらから

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!