うどん好き必見!『自家製おうどん三拍子』でコシと弾力のある「自家製うどん」を食べてきました / 近江八幡市

こんにちは!ロモアライターのハジメです!

今回は、近江八幡市にある「自家製おうどん三拍子」さんにお伺いしてきました!

「自家製おうどん三拍子」さんは、2017年1月にオープン。店名にもあるとおり、”自家製のうどん”が評判のお店になります。

この日もお昼時ということもありましたが、まさかの満車。流石の人気店…

待ち5組以上で20分ほど待って、ようやく入店できました!

[ハジメチャンネルでは動画でも紹介していますので、ぜひご覧ください]

こちらから

もくじ

自家製おうどん三拍子 がある場所

お店があるのは、近江八幡市江頭町。県道2号線沿いにあり、近くには「天極製作所」さんや「COWCOW近江八幡店」さんなどがあります。

また駐車場はお店と隣接する形で10台以上停めるスペースがあります。

自家製おうどん三拍子 のこだわり

お店で作られているうどんは、生地作りから徹底的なこだわり。この過程があるからこそ、美味しいうどんが食べられるわけです。

自家製おうどん三拍子 のメニュー

そんな「自家製おうどん三拍子」さんの、気になるメニューはこちら。

☟☟☟☟☟☟☟☟

定食は、おうどんにどんぶりがついて700円台から1100円ほどのものまで、

概ねリーズナブルな価格帯ですね!意外とメニュー豊富なことにもビックリ。

ヘレカツ丼定食 を注文!

僕はこの日、「ヘレカツ丼定食」を注文しました。お値段は、990円(税込)です。

うどんは、「かけ or ぶっかけ」を選べたので、”ぶっかけの冷”にしました!

コスパがイイので、“平日はきっとサラリーマン客が多いだろうな~”と想像しながら待っていると着丼です!

おうどんはコシと弾力があり、とっても美味しかったです!流石”自家製麺”というだけあって、強いこだわりを感じますね。

過去の食べログのレビューなども見ていると、”三拍子さんの麺のコシがクセになる!!”というコメントが多かったですが、まさしくその通りです。

そしてお次はヘレカツ丼です。

カラッと薄めの衣にコーティングされたジューシーなヘレ肉が、とても美味。特製のたれも甘辛な感じで食欲をそそります。

またザクッと切られた長ネギが良いアクセントになっていました。

うどんもさることながら、サブの丼ものもこれだけのクオリティであれば、ひっきりなしにお客様が入店してくるのも頷けます。

とりてんチーズカレーうどん も食べてみた感想

ちなみに、この日妻はというと、、、

・とりてんチーズカレーうどん(1050円)
・白ご飯(150円)

をオーダーしていました!

名前の通り、”鶏の天ぷら”と”チーズ”がトッピングされたカレーうどんになっています。

ドロッとしたカレーはかなり量が多く、麺までたどり着くのが大変そうでした。笑

チーズとカレーの相性は抜群で、次は僕もこれにしようと思っています。

もちろん、最後はダイブ飯もお忘れなく!笑

ご馳走様でした!

さいごに

今回は近江八幡市にある「自家製おうどん三拍子」さんをご紹介させていただきました!

うどんを作るまでの工程が書かれたPOPを拝見して、時間と労力だけでなくそこに見合った熟練のスキルも必要なのだと感心しました。

うどん屋さんでチェーン展開されているお店様はよく利用しますが、ここまで個人でこだわりをもっているお店様は貴重だと思います。

ぜひ普段使いできるお店様として、皆様もご利用してみてはいかがでしょうか?

ピーク時はかなり混み合っているので、行かれる方は時間に余裕をもって訪問してみてください♪

お店の情報

[店名]自家製おうどん 三拍子
[住所]滋賀県近江八幡市江頭町413−1
[営業時間]土・日・月(11:00~15:00) 火曜日~木曜日(11:00~14:30 17:30~20:00)
[定休日]金曜日
[お店のSNS]TwitterFacebook

よかったらシェアしてね!
もくじ