インスタ映え

[守山市-あじさい芦刈園]インスタ映え間違いなし!約10000本の”世界のあじさい”を見てきた!

 

6月から7月にかけて、美しく咲き誇る紫陽花(あじさい)

守山市には、そんな紫陽花が10000本も植栽されていて、様々な品種を楽しめるスポットがあります

それが「あじさい芦刈園

インスタ映え間違いなしの美しさを誇るスポットへ行って参りました!

 

 あじさい芦刈園について

 

JR守山駅から約6km、湖岸道路から少し中に入ったところに「あじさい芦刈園」はあります。

園内では、日本と西洋のあじさいが各50種ずつ計10000本の「世界のあじさい」が咲いています

普段あまり見れない海外の種類や綺麗な色のあじさいを見ることが出来るので、6~7月にかけては、たくさんの方が訪れる人気スポットになっていますね!

また園内にはスロープや芝生広場や多目的広場が設置されていますので、お子様連れや車椅子の方でも不自由なく散策することが出来ます!

トイレも2か所ありますので、ご安心ください。

 

 広大な敷地に咲き誇るたくさんの紫陽花

 

大人は、200円を払い園内へ
(中学生以下・障がい者・65歳以上:100円)

 

取材日は6月6日(木)

今年は雨の少なさから、例年よりも1週間ほど咲くのが遅いとのことで、まだ咲いていない品種もたくさん!

それでも、早咲きの品種が綺麗に咲いていました。

 

この「」という品種が綺麗に咲いていましたね。

 

いろんな色があるんですね~。

本当に綺麗です。

 

この辺りは、もう少しってところでしょうか。

 

紫陽花以外にも、杉の木など緑の自然を楽しめますし、ベンチもところどころに設置されているので、休憩することも出来ます。

 

こちらも綺麗です。本当にいろんな種類があるんやなあ。

 

こんだけ咲いていても、全体的に見るとまだまだということらしいので、来週ぐらいにもう一度来たいですね!

 その他にも

 

もりやま芦刈園の写真・絵画コンテストの写真が飾ってあります。

こちらは2018年度の写真です。

 

2019年度も、コンテストがあるので、写真好きの方は申し込んでみてもいいんではないでしょうか?

 

他にも、入り口付近で守山で作られた特産品なんかが売っています。

 

こちらは、和菓子屋の若狭屋さんが作る「あじさい餅」

 

お茶なども売っていますので、持ってくるのを忘れた方でもご安心ください。

 

 まとめ

 

いかがだったでしょうか?

100種もの品種があり、なかなか見れない海外の花も咲いています。

いやー、本当に綺麗だったなあ。

 

6月の中旬が、全体的な見ごろということらしいので、今日よりももっと綺麗に見れると思いますし、インスタ映えすること間違いないと思いますよ!

 

是非足を運んでみてくださいね~!

 

 アクセス、料金、駐車場など

住所滋賀県守山市杉江町
料金[6~7月のみ]

大人200円
中学生以下・障がい者・65歳以上 100円

営業時間8時00分~19時00分
定休日6~7月は無休
駐車場40台

 

電車の方

JR守山駅を降りた後、近江鉄道バス「杉江」下車徒歩20分

 

 Instagram

 

こちらにも、写真を載せています!

 

この投稿をInstagramで見る

 

LOMORE(ロモア)@滋賀を伝えるローカルメディアさん(@lomore.shiga)がシェアした投稿

ABOUT ME
アバター
37hiro
LOMORE運営者 / 1990年組 / 生まれも育ちも草津市 / 地元の活性化に協力するため色々と模索中 / コワーキングスペースをやりたい / 取材に行かせていただける方おられましたらご連絡くださいませ!お店を紹介させてください!/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!