パン

4/23にOPENしたパン屋『bake&coffee ampersand』へ行ってきました / 草津市

 

 

 

2021年4月23日、草津市北山田町にパン屋『bake&coffee ampersand』がOPENしています!

 

 

こちらのお店は、「ai彩ひろば」にある”いちご狩り&ドッグラン併設カフェ”『ストロベリーファクトリー』の中にあります。

 

 

旦那様はコーヒーをハンドドリップで、そして奥様はパンを手作りで作られており、夫婦お二人で運営されています。

また店名の「ampersand(アンパサンド)」は”&”の記号の名称のこと。

「コーヒー&パン」「皆さん&時間」

たくさんの「何かを繋ぐものになりたい」と言う意味が込められているんだとか。

 

 

この記事を書いた人

なんちゃん

LOMORE(ロモア)編集長 / 1990年組 / 生まれも育ちも草津市 / 地元の活性化・楽しい地元を作るために色々とやってます /

 ↓各種SNSはこちらから!フォロー宜しくお願い致します↓

  

 

 

 

「bake&coffee ampersand」の場所

 

そんなお店は草津市北山田町の「ai彩ひろば」にある「いちご農園カフェ STRAWBERRY FACTORY」内にあります。

 

 

「STRAWBERRY FACTORY」さんは、「いちご狩り」を楽しめるだけでなく、オシャレなカフェ・ドッグランが併設されておりたくさんの方が楽しめるスポットになっています。なんとテラスではバーベキューも!

 

 

 約10種類のパンを入れ替わりで販売

 

ショーケースには約10種類ほどのパンが並んでいます。

パン屋にしては種類があまり多くないかもしれませんが、時期やコーヒーに合わせたパンを入れ替わり販売しているらしく、来店するたびに違ったパンを楽しめるのもいいところです。

 

 

この日販売されていたのは、「ベーコンのデニッシュ」「クイニーアマン」「ハムオニオンチーズのフォカッチャ」など。

ちなみに一番人気は「パンオショコラ」。個人的に大好きなパンの一つなので嬉しい。

 

 

 

 実際に食べてみる

 

そんなわけで今回は5点ほど購入してみました。

どれも美味しかったのですが、中でも焼き立てだった「シェフの気まぐれ」がとっても美味しかった!その日の気分次第でトッピングは変えているそう。

シェフの気まぐれ[税込270円]

 

きのことベーコンのフォカッチャ[税込238円]

 

ウインナー[税込302円]

 

 

ヴァローナチョコの入ったパンオショコラは、サックサク生地と甘さが絶妙にマッチしており美味!

パンオショコラ[税込248円]

 

 

今流行りのマリトッツォ。ブリオッシュ生地ではありませんが、中にはクリームチーズが挟まれていて、このクリームチーズが非常に美味しかったです。

マリトッツォ[税込324円]

 

 

いつもの如く気づけばペロリ。ご馳走様でした!!

 

 さいごに

 

今回は2021年4月23日、草津市北山田町にOPENしたパン屋『bake&coffee ampersand』のご紹介でした!

 

 

夫婦二人で運営されているお店で、今回は5種類ほどいただきましたが、どれもとっても美味しかったです♪

 

もっと他のパンが食べたくなる!」そう思わせてくれるお店でしたね。

よし、また行こう!!

 

気になる方はぜひ足を運んでみてくださいね!

 

 お店の情報

店名bake&coffee ampersand
住所滋賀県草津市北山田町3267-4
「strawberry factory内」
営業時間10:00〜17:00
定休日火曜日
駐車場あり
お店のSNSInstagram

 

 

 

こちらもよく読まれています!