インスタ映え

[滋賀県桜スポット]三井寺、琵琶湖疏水の桜ライトアップが綺麗!!期間は4月14日まで。

 

 

滋賀県のオススメ桜スポットと言えば

「三井寺、琵琶湖疏水」のライトアップです。

 

先日行ってきましたので

是非ご参考くださいませ~!!

 

歴史的建造物と桜のライトアップが

幻想的にマッチしていてオススメです!

 

 

三井寺、琵琶湖疏水といえば

 

三井寺

 

 

一般的には「三井寺」と言われていますが

正式名は長等山園城寺(ながらさんおんじょうじ)と呼びます。

建立は西暦672年と古く、国宝が10つも存在する

日本でも有名な歴史あるお寺です。

境内には、国宝だけでなく

重要文化財や歴史的な建造物などが多く

本当に圧倒されます。

樹齢1000年を超える杉

 

 

琵琶湖疏水

 

 

三井寺の横に位置しており

京都に琵琶湖の水を流す水路として

1885(明治18)年に作られました。

 

琵琶湖疏水は、水運に加え、上水道、

日本初の事業用水力発電などに活用され

京都の近代化に大きく貢献しました。

 

春になると、「桜の名所」として

たくさんの観光客で人が溢れかえる人気スポットです。

 

 

 建造物とライトアップがマッチして幻想的な空間に

 

 

18時半になると、ライトアップが始まります。

 

 

まずは三井寺の表門で「大門」

駐車場に車を止めると、目の前に現れます。

 

この大門は、重要文化財で

室町時代に建てられたものです。

 

ここもたくさんの人で

入れ替わり入れ替わり

写真を撮っておられました。

 

【角度変えてみた】

 

奥に進み、境内に入ってすぐの参道が

個人的には一番オススメポイント。

参道の両端にあるライトと

後ろに見える国宝「金堂

そして美しくライトアップされた桜が

幻想的な空間を醸し出しています。

 

歴史を感じ、桜の美しさ、ライトアップが醸し出す

素晴らしい空間を味わってみてください!

琵琶湖疏水へ

 

三井寺から出て、徒歩で5分ぐらいで到着。

 

三井寺から見て下側、三井寺駅側が美しいライトアップが

見れるスポットになっています。

 

いやー、めちゃくちゃ綺麗!!

 

「芝生の緑」と「桜の白+ピンク」

あとこの水路がなんとも言えない

空間を出してくれます。

この絶妙なマッチングはなかなか見れないでしょう!

 

それなりに人が多いので大変ですが

見る価値はあります!!

 

 

三井寺に来たら「三井寺力餅」を食べよう

 

武蔵坊弁慶の怪力にちなんで造られた

由緒ある大津名物「三井寺力餅」

平成19年には天皇陛下に献上したことも!

 

三井寺は広いので、疲れたら

ここで休憩しよう!

ホッと一息つけます。

 

滋賀県の桜の名所で味わう癒しのひととき

 

いくつになっても、桜は本当いいもんですね。

 

歴史を感じながら、桜のライトアップを見て

ゆっくりと過ごすことが出来ます。

 

皆さんも、是非癒しのひとときをお過ごしください!

 

 

【映画るろうに剣心の撮影場所も境内にあります】

三井寺、琵琶湖疏水へのアクセス、料金

電車

京阪石山坂本線 三井寺駅より徒歩10分

バス

JR東海道本線(琵琶湖線)大津駅京阪バス三井寺下車すぐ

名神高速道路大津I.Cより約25分

 

 

料金

入山料

大人

600円(個人)

550円(団体)

中高生

300円(個人)

250円(団体)

小学生

200円(個人)

150円(団体)

※30名以上で団体扱い

駐車料金

大型バス 2000円マイクロ 1500円普通車 500円

※琵琶湖疏水だけ見に来る人は無料。車は近隣のコインパーキングに停めましょう

 

拝観時間

 

午前8時~午後5時

公式HP

 

ライトアップの日程と時間帯、また注意点

 

 

ライトアップは、4月14日までです!

時間帯は18時30分~21時30分まで!

 

車で来る方への注意点

 

18時30分からライトアップが始まりますが

なるべく早く来ておくことをオススメします。

開始ギリギリにたくさんの人が来られるので

駐車場に入れるまでに時間がかかってしまいます!

 

ABOUT ME
アバター
37hiro
LOMORE運営者 / 1990年組 / 生まれも育ちも草津市 / 地元の活性化に協力するため色々と模索中 / コワーキングスペースをやりたい / 取材に行かせていただける方おられましたらご連絡くださいませ!お店を紹介させてください!/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!