話題のスイーツ「マリトッツォ」を「cafe de Boku」で買ってきた / 守山市

 

最近話題になっているスイーツパン「マリトッツォ」をご存知ですか?

SNSでよく投稿されているので、見た事がある人も多いかもしれません。

↓こんな感じのやつです↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

@mapmpaaがシェアした投稿

 

そもそも「マリトッツォ」はブリオッシュ生地にたっぷりの生クリームを挟んだスイーツのことをいうそう。なんでも「イタリア・ローマ」の名物で、現地では朝食として親しまれているんだとか。

なぜ今更日本で流行ったのか?」と疑問に思ったので調べてみると、全国に469店舗を展開し、輸入食材などを扱う『カルディ』が昨年11月に日本向けの冷凍食品として発売。

するとSNSなどで話題になり、およそ34万個を売り上げる大ヒット商品になったのがブームの火付け役とされています。

 

というわけで流行りには敏感の編集長(ミーハーなだけ

早速「マリトッツォ」を購入してきましたよー!

 

 守山市にある「cafe de Boku」へ

 

今回は守山市にある「cafe de Boku」へ。こちらのお店は近江八幡市にある人気店「merci」の姉妹店でもあります。

 

 

お店は明治初期頃に建てられ、リノベーションされながらも当時の趣を残している『守山宿・町家“うの家”』の館内にあります。

以前当サイトでもご紹介させていただきました。

あわせて読みたい
近江八幡の人気カフェ『merci』の2号店『cafe de Boku』のバスクチーズケーキ / 守山市   2019年3月、近江八幡の人気カフェ『merci』の2号店となる『cafe de Boku』が守山市にOPEN!!   merci(@merci1207)さんは、近江八幡市で営業している”パスタ...

 

 

 「苺のマリトッツォ」をテイクアウト

 

「苺のマリトッツォ」はとにかく人気ですので、購入される方は事前にまだあるのかを聞いておくことをオススメします。ちなみにお値段は480円。

他にも「バスクチーズケーキ」などもオススメです♪

 

 

 いざ、実食!お味は?

 

今回は購入したのは4つ。まず目につくのはこの美しさ。めちゃくちゃ美味しそう♪

 

 

これは世の女性が追い求める理由がわかりますねー。しかも写真では分かりにくいですが、普通サイズのおにぎりぐらいの大きさがあります。

 

切っていくと中はこんな感じー。中にも小さくカットされた苺が入っています。

 

 

もっちり食感のブリオッシュ生地は、能登川にあるパン屋「ひとつぶ」さんの天然酵母パンを使用。甘味があり、これだけ食べても美味しい。

そして不思議なくらい生クリームが甘くないんです。「ん?これ生クリームだよな?」と途中で思ってしまうほど甘さ控えめ。

美しく装飾された苺は契約農家さんの「章姫」。これが瑞々しくて甘いのなんのって。

生クリームよりも苺の方が甘く感じる」という不思議なマリトッツォでした。

何個でもいけるやつですよ!!

 

 

 さいごに

 

今回は、日本中で話題のスイーツパン「マリトッツォ」を、守山市にあるカフェ「cafe de boku」さんでテイクアウトしてきました。

初めて食べましたが、とっても美味しかったですね!

 

まだ滋賀県内でマリトッツォが食べられるお店は、私が知ってる中では数えるほどしかありません。

ここのお店のマリトッツォは美味しかったよ」とか「ここのお店でマリトッツォの販売を始めたらしいよ」なんて情報があれば是非教えてくださいね♪

あわせて読みたい
情報提供ページ     当サイトでは、「イベント情報」や「お店の開店情報」などの情報提供を募集しています! 実際に採用させていただいた場合、抽選で毎月5名様に1,000円分の...

 

 アクセス、お店の情報

店名 cafe de boku
場所 滋賀県守山市守山1-10-2 ”町家うの家”内
営業時間 11:00~17:30(L.O.17:00)
※当面の間11:00〜16:00の短縮営業。土日のみ17:00まで営業。
定休日 木曜日
駐車場 徒歩2~3分の所にある「守山市中心市街地交流駐車場」
お店のHP・SNS Instagram

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!