12/15 烏丸半島内に”完全脱プラ”のカフェ『CAFE REED』がOPEN!実際に食べてきました! / 草津市

 

2020年12月15日、草津市湖岸沿いにある烏丸半島内に『CAFE REED』がOPENしています!

 

こちらのお店は、サンドウィッチ・スープ・マカロン・トゥンカロン・コーヒーなどが楽しめるカフェです。お店では”脱プラスチック”を掲げていて、ドリンクカップ・ストローなどは紙製、またマドラーやスプーンは木製のものを使用しています。

ちなみにイートインとテイクアウトの両方が可能です!

 

 お店の場所

 

お店があるのは草津市下物町の烏丸半島。琵琶湖博物館のすぐそばになります。

 

 

[2020年10月にリニューアルを終えた琵琶湖博物館の様子はこちらから]

あわせて読みたい
10/10 リニューアルオープン!琵琶湖博物館の見どころを徹底紹介 / 草津市   2020年10月10日、第3期リニューアル工事を終えた「琵琶湖博物館」がグランドオープンしたので行ってきました!   琵琶湖博物館のリニューアルは3期にわたっ...

 

 メニュー

 

メニューは以下の通り。

 

最近Instagramでこちらのトゥンカロンが話題になっています。見た目が美しく、特に女性に人気なんだとか。ちなみにトゥンカロンは韓国発のマカロンです。確か新大久保とかでもかなり流行ってましたよね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

CAFE REED(@takeout_cafe_reed)がシェアした投稿

 

 ペット同伴カフェ

 

この投稿をInstagramで見る

 

CAFE REED(@takeout_cafe_reed)がシェアした投稿

 

なんとワンちゃんも入店OKということで、この日もたくさんの愛犬家たちがおられました!愛犬家たちの新たな休憩スポットなんかにもなりそうな予感。「湖岸で遊んで、ここのお店に来る」みたいな感じで。

 

 この日は品切れが続出…

 

週末の夕方に行ったこともあり、サンドイッチ・トゥンカロンは品切れが続出。ショーケースの中もすっからかんの状態でした..残念。

次回はOPEN直後に来たい。

 

 

 サンドイッチとトゥンカロンを

 

という訳で今回は、厨房の方で作っておられた「プルコギサンドイッチ」と「抹茶クリームのトゥンカロン」、そしてホットコーヒーを注文しました!

 

まずはプルコギのサンドイッチ。野菜はなるべく地元産を使っていくとのこと。フレッシュな野菜とプルコギの味付けが絶妙にマッチして、とても美味しい。野菜も多いのでヘルシーに食べられますね!

 

お次は抹茶クリームのトゥンカロン。マカロンにクリームをたっぷり挟んでいるもの。食感や味はマカロンをイメージしてください。

なんといってもこのカワイさですよね!味だけでなく見た目も楽しめます。また期間限定の物があったりと、新しいものを追加していくそうなのでこちらも非常に楽しみです!

 

 ビワイチのちょっとした休憩場所に

 

お店前には、ロードバイクスタンドも設置。ビワイチ最中のちょっとした休憩場所にもオススメです!お店から数分で湖岸ですので、景色も楽しめますよ~!

 

 さいごに

 

『CAFE REED』さんをまとめてみるとこんなカフェでした!

・完全脱プラスチック

・ペット同伴OK

・とても可愛いトゥンカロンが食べられる

・サイクルスタンドもあるので、ビワイチの休憩にもオススメ!

・琵琶湖博物館に来たら寄ってほしい

 

ぜひ足を運んでみてくださいね!

 

 お店の情報

店名 CAFE REED
住所 滋賀県草津市下物町1091 烏丸半島内
営業時間 11:00~17:00
定休日 月曜日
駐車場 あり(無料駐車場)
お店のSNS Instagram
Twitter

 

 

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!