カフェ

12/15 京都の人気ケーキ屋「シェ・ラ・メール」が大津市にて移転OPEN!買ってきました!

 

2020年12月15日、大津市萱野浦にケーキ屋「シェ・ラ・メール」がOPENしています!

 

「シェ・ラ・メール」さんは1982年創業。長らく京都市中京区で営業されていましたが、12月15日より大津市に移転されてきました。

なんと食べログでは、驚異の3.62という評価を残している人気店。スイーツ好きの方なら”行ったことがあるよ”って方も多いのではないでしょうか?

 

そんな人気店が大津市にOPENとあって、お店にはすでに行列が出来ていました。

早速LOMORE編集部も足を運んできましたよー♪

今回はテイクアウトになりましたが、次回こそはイートインで食べたい。

 

 お店の場所

 

お店の場所はこちら。

 

 

湖岸沿いから住宅街の方へ真っすぐ進みここを左折。

 

するとすぐにお店は見えてきます。こちらの場所は以前「Mama & Liki ZAKKA」というお店があった場所ですね。一から建て直したようで様変わりしています。

 

ちなみに…この周辺には

と当サイトでも以前にご紹介したことのあるお店がたくさんあります。

 

 シェ・ラ・メール

 

先述した通り、「シェ・ラ・メール」さんは京都で長らく営業してきた人気のケーキ屋さんです。

お店横の外壁には、人気商品のうちの一つ「お菓子の木」をモチーフにした看板が付けられています!

こちらの「お菓子の木」の上にいる”鳥”は、以前「京都寺前店」の時に付けていた物で、ポケモンGOのポケストップにもなっていたらしい。とても可愛いので写真を撮る人が多いです。

 

 

 店内の様子

 

店内ではイートインも可能なのですが、”お客様の出入りが落ち着くまで”はいったん中止されるとの事。ですので、今はテイクアウトだけになります。

ショーケースには美味しそうなケーキがずらっと!

 

右側には人気商品である「ロールケーキ」。左下には「お菓子の木」。

 

こちらの「フルーツロール」と「いちごのロール」はカットサイズが大きいです。めちゃくちゃ美味しそうだ!

 

みんな大好き「苺のショートケーキ」。こちらもカットサイズは大きいですが、「640円(税別)」ということで少しお高め。

 

他にも焼き菓子なんかも売っています。こちらもかなり種類は豊富です。

 

 

 フルーツのロングロール[1,950円(税別)]

 

今回は定番である『フルーツのロングロール』を!

お値段は[1,950円(税別)]

触ると分かりますが、この時点でしっとり感がスゴイ。そして結構なボリュームがあります。

 

 

断面はこんな感じ。とにかくスポンジが柔らかい。「苺・桜桃・洋ナシ・キウイ」といったフルーツが入っており、見た目も美しいです。もうこのままかじりつきたくなりますね。

 

お味は、もちろん最高に美味しい。このスポンジはカステラみたいな感じでしょうか。ふんわり食感でとにかく優しいですね。

また生クリームが甘さ控えめなので、非常に食べやすく美味しい。この4種のフルーツもいい感じマッチしています。最近食べたロールケーキでは一番好みですね。

何度もしつこいですけど、ホントに美味しい。

 

 いちごのロール[520円(税別)]

 

そしてカットで『いちごのロール』も購入してみました!こちらは苺のおいしい季節だけ食べられる期間限定商品。

味は、先ほどのロールと変わらないです。しかし見ての通り苺が大きくとてもフレッシュ!苺好きには堪らない一品になっています。

 

 

 さいごに

 

2020年12月15日、京都から大津市萱野浦に移転してきた「シェ・ラ・メール」はいかがでしたでしょうか?

今回いただいたのはロールケーキでしたが、非常に美味しかったです。

カステラ系の”ふんわり かつ しっとり”としたスポンジと、甘さ控えめの生クリーム、そして4種のフレッシュなフルーツ。全てがマッチした最高のロールケーキでした。

 

また贈り物や差し入れなんかにも喜ばれそうです!

個人的にはリピ確!皆さんもぜひ!

 

 アクセス、お店の情報

店名シェ・ラ・メール
場所滋賀県大津市萱野浦22-36
営業時間12〜17時
※短縮営業(2020年12月の営業時間)
定休日不定休
駐車場あり(5台)
お店のSNSInstagram

 

 

こちらもよく読まれています!