11/1にオープンした”びわ湖プリン”が食べられるお店『COCO beans』へ行ってきました / 草津市

2021年11月1日、草津市矢橋町にオープンした『COCO beans』さんへ行ってきました!

『COCO beans』 さんは、こだわりプリン・コーヒーが楽しめるお店です。何でも琵琶湖をモチーフにした”びわ湖プリン”なんかもあるそう。

オープンの1カ月ほど前に情報提供をいただいており、それから注目していました。

今回は実際に購入してきましたので、ご紹介いたします!

[最近よく読まれている記事]
【6周年感謝祭】11/2-21まで『もりや』のランチメニューがワンコインに。実際に食べてきました! / 草津市
ビワマス専門店『山本屋魚濱』で平日10食限定の「琵琶鱒丼」を食べてきました / 長浜市
1人前1,100円!『たなぼた』でハイコスパな”もつ鍋”を食べてきました / 草津市
10/28にオープンした”こっぺぱん専門店”「ふわこっぺ膳所駅前店」へ行ってきました / 大津市

COCO beans がある場所

お店は、草津市矢橋町の浜街道(県道26号線)沿いにあります。

外観が目立つ水色だったり、看板も大きかったりするので、遠くからでも気付きそうです。

COCO beans のメニュー

「COCO beans」さんで提供されるメニューは

・coco blue(380円)
・coco black(380円)
・coco white(330円)
・coco green(380円)
・coco Fruits(480円~)

の5種類のプリンと

・coco cookie(380円~)
・coco cake(380円~)

の2種類のスイーツ。

そして

・coffee(400円)
・Fruits juice(360円)
・butterfly tea(380円)

の3種類のドリンク。あとコーヒー豆も販売されています。

実際に食べてみました

外観と同じく水色で統一されており、非常にオシャレな店内。ショーケースにはズラリとプリンが並んでいました。

というわけで購入してきましたので、早速食べていきましょー。

今回購入したのは、「coco blue・black・Fruits・green」の4種類です。

プレゼントとしても喜ばれそうな華やかな見た目。箱などのパッケージも可愛いですね。

まずは、びわ湖をイメージさせる美しい水色が目を引く「coco blue」から。こちらのプリンは、見た目だけでなく滋賀県産の原料を使用するなど安全にもこだわっておられるそうです。

バタフライピーを使用して作られたもので、味は爽やか。プリンはクリーミーかつ滑らかな舌触りで、非常に美味しいです。またバタフライピーには、ポリフェノールの一つであるアントシアニンを含むため、アンチエイジング効果にも期待できるんだとか。ただ美味しいだけでなく、健康にも気を使ったプリンになっています!

続いては、 「coco Fruits」。 こちらは季節ごとに旬のフルーツを使用したプリンとなっています。

今回はマスカット。季節ごとに違った味を楽しめるってのもいいですよね~!

プリン自体は、固めではなく”とろーり”系。口に入れた瞬間にミルクの風味がフワッと広がります。

他にも、朝宮茶を使用した抹茶プリン「coco green」と

cocoオリジナルの焙煎珈琲を使用した「coco black」もいただきました。こちらは、バリから輸入した豆を自家焙煎したもので、香りの良さがもの凄く際立っていました。どちらも香りも楽しめるプリンとなっており、非常に美味しかったです!

そして最後はホットコーヒーも。香りがよく、酸味も上品。これからの季節には欠かせませんね!

さいごに

今回は2021年11月1日、草津市矢橋町にオープンした『COCO beans』さんのご紹介でした!

プリンは見た目だけでなく、味や素材にも大変こだわったもので美味しかったです!

お土産や差し入れなんかにも、ものすごく喜ばれそうですね!

また駐車場は店横にありますので、お車の方でもご安心ください。

気になった方はぜひ足を運んでみて下さいね!

お店の情報

※情報は掲載時のもので、変更している可能性があります。

[店名] COCO beans
[住所]滋賀県草津市矢橋町663-22
[営業時間]10:00~18:00
[定休日]不定休
[駐車場] あり(店横・前)
[お店のHP]HP

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!