暮らし

[2019プロ野球ドラフト会議]滋賀県ゆかりの選手が〇人指名された!

 

2019年10月17日、毎年恒例のプロ野球ドラフト会議が行われました!

果たして「滋賀県出身の選手、滋賀県の高校、チームの選手」の指名はあったのでしょうか?

 

ちなみに事前予想では

近江高校の林優樹選手を筆頭に、数人指名される可能性のある選手がいます。

 

 2019プロ野球ドラフト会議

 

今回のドラフト会議では、総勢107名の選手が指名。(育成含む)

 

なんとその中から、滋賀県にゆかりのある選手が2名も!!

 

 阪神5位 藤田健斗捕手(18)

長浜市出身。高月小2年の時に野球を始め、高月中時代は滋賀県の独立リーグ「滋賀ユナイテッド」のジュニアチームに所属。

その後は岐阜県にある中京学院大中京へ進学し、1年春からベンチ入り。秋から4番に座り、高校通算23本塁打を打つ強打者。

 

 楽天6位 瀧中瞭太投手(24)

高島市出身。新旭北小3年の時に野球を始め、湖西中でも野球部に入部。

その後は高島高(3年夏は県大会ベスト8)→龍谷大(関西六大学リーグ通算16勝)→Honda鈴鹿と進む。

最速152kmを投げるピッチャーです。

 

藤田選手、瀧中選手、本当におめでとうございます!

これからの活躍に期待したいですね♪

 

 残念ながら指名を逃した選手も

 

先述した近江高校の有馬選手や林選手といった指名予想のあった選手たちは漏れてしまいました。

林優樹選手は、社会人に進むということで、ドラフト解禁になる3年後に指名されることを期待したいですね♪

 

ABOUT ME
37hiro
LOMORE運営者 / 1990年組 / 生まれも育ちも草津市 / 地元の活性化に協力するため色々と模索中 / コワーキングスペースをやりたい /
こちらもよく読まれています!