ラーメン

6/16 『らぁ麺 一輝』がOPENしたので行ってきました / 草津市

 

2021年6月16日、草津市矢橋町にOPENした『らぁ麺 一輝』へ行ってきました!

 

 

「らぁ麺 一輝」さんは、大阪で人気の「酒と麺〜ときどき中華〜」さんの姉妹店となるそうです。

ラーメン屋なのに押しは麻婆豆腐”ということで、滋賀にはなかなかない感じ。

気になったので、早速食べてきました!

 

この記事を書いた人

なんちゃん

LOMORE(ロモア)編集長 / 1990年組 / 生まれも育ちも草津市 / 地元の活性化・楽しい地元を作るために色々とやってます /

 ↓各種SNSはこちらから!フォロー宜しくお願い致します↓

  

 

 

 『らぁ麺 一輝』の場所

 

お店があるのは草津市矢橋町。複数の飲食店が立ち並ぶ「ビストロコート」内にOPENとなります。

 

 

以前は「とりこのとりこ」というお店があった場所で、ビストロコートには当サイトでご紹介させていただいた「横浜家系ラーメン こころ家」「うどんと天ぷらのりんかい」「焼肉 al Capone」などが入っています。

 

 『らぁ麺 一輝』の店内・メニュー

 

店内はテーブル席がメイン。カウンターが少しと座敷もありました。

 

 

メニューは以下の通り。オススメメニューを聞くと、「塩らぁ麺」と「天津麻婆丼」ということでした。

 

 

一品メニューは普通の中華料理屋ぐらい豊富に揃っています。飯物も8種類と豊富なので、ガッツリ食べたい方には嬉しい。

 

 

 

 [注文]塩らぁ麺

 

というわけでまずは「塩らぁ麺」を注文しました。お値段は750円。

トッピングは、「メンマ・きくらげ・葱・もやし・ナルト・チャーシュー」といった構成。ナルトが入っているラーメンって、最近減っているのでなんだか懐かしく感じますね。

 

 

スープはこれといった特色は感じませんでしたが、シンプルな塩ラーメンといった感じで、優しいお味でした。

 

 

麺は縮れ細麺。

 

 

旨味がギュッと出ている炙りチャーシュー。柔らかくて美味しい。

 

 

 [注文]天津麻婆丼

 

こちらもお店オススメの天津麻婆丼。サイズは(並)で、お値段は700円です。

ちなみに並サイズは、ご飯200gになるそう。小サイズもありますので、食べられるか不安な方はこちらを注文してみてください。

 

 

この麻婆豆腐が本格的で美味しい!まるで中華料理屋で出てくるようなクオリティですね。

 

 

下には200gのご飯。あんかけのとろみも抜群で、分厚いふわふわ卵と合わせて食べると絶品!

 

 

辛さはピリ辛。辛いのが苦手な私でも食べられる辛さでした。

これをメインで食べにきてもいいぐらいの美味しさです!

 

 

 さいごに

 

今回は2021年6月16日、草津市矢橋町にOPENした『らぁ麺 一輝』さんのご紹介でした!

 

 

ラーメン屋なのですが、種類が豊富で本格的な中華料理がオススメのお店です!

一品物もたくさんあるので、また違った物も食べてみたくなりましたね。

 

また6月16日〜20日までの5日間は、OPEN記念として「唐揚げ(ハーフサイズ)」が10円で食べる事が出来ます!※注文は一人一つまで

この機会にぜひ足を運んでみてくださいね!

 

 お店の情報

店名らぁ麺 一輝
住所滋賀県草津市矢橋町97-1 ビストロコートE
営業時間11:00〜14:30 17:00〜22:30
定休日不定休
駐車場あり

 

こちらもよく読まれています!