グルメ

【滋賀のお土産に】西川貴教さん監修の「イナズマ漬け」を知ってますか? / おつけもの 丸長

 

滋賀県観光大使を務め、滋賀県のスターと言えば西川貴教さん。

 

そんな西川さんが監修する「お漬物」があるのを知ってました?

その名も「イナズマ漬」!!

 

 イナズマ漬

 

このイナズマ漬は、大津市にある昭和28年創業の老舗「おつけもの丸長」さんが販売する商品です。

 

「イナズマ漬」は”イナズマロック フェス”の趣旨に共感し、2017年に誕生しました。

商品開発をするにあたって、「イナズマロック フェス」の発起人である西川貴教さんに監修していただいたんだとか。「雷神」「風神」「龍神』の名は、「イナズマロック フェス」で繰り広げられる三つのステージ名から由来しています。

現在では、イナズマロックフェス出演者のお土産にもなっていますね!

ちなみに、価格は1,500円(税込)になります。

 

 どんな味?

 

では一番肝心な中身の漬物はどんな味なんでしょうか?

今回は実際に食べていきたいと思います!

 雷神

 

では、まずは「雷神」から。

丸長さんの商品で「お漬けもの日本一決定戦」でグランプリに輝いた「まぜちゃい菜」の味がベース。草津の春大根の葉をメインに滋賀の伝統野菜である日の菜の根をブレンドしていいます。また商品説明には「辛さはイナズマの如く二倍の辛さの唐辛子を使用しました」とありますが、そんなに辛さは感じなかったですねー。辛いのが苦手な私が食べられるぐらいですから問題ないかと。

 

イメージは、「高菜漬け」。コレをチャーハンに入れたら、絶対美味いと思います。

 

 風神

 

ではお次は「風神」です。こちらは”草津の春大根”をメインに葉を細かく刻んだ商品。生姜と山椒七味で味付けしてあるとのことで、蓋を開けた瞬間の山椒の香りが漂います。

 

根は食感を楽しむために乾燥させてあるらしく、カリッと食感が味わえます。コレも何でも合いそうだなあ。チャーハンでも美味いだろうし、普通に白ご飯でも最高です。

 

 

 龍神

 

最後に龍神。この商品は福神漬けです!ただ普通の福神漬と違うところはスモーク風味に仕上げてあるので香りが違いますね♪コレは普通にカレーに入れて食べたいところ。

 

こちらも細かく刻まれておりカリッと食感を楽しめます。にしても美味しい…

 

3つの商品とも合成着色料や保存料を使用していません。体にも安心ですね♪

滋賀県の野菜を使用していることもあり、「滋賀の恵み」を思う存分感じれる漬物になっています。

 

 滋賀のお土産・手土産にいかが?

 

滋賀県のお土産・手土産って迷いませんか?

一番多いのは「たねやのバウムクーヘン」ですよねー。勿論美味しいのでとても喜ばれるのですが、毎回同じものというのも気を使ってしまう部分ではあります。

今回の「イナズマ漬け」は、西川貴教さんが監修しているということでキャッチーですし、丸長さんが作る漬物なので味ももちろん美味しいです。しかも滋賀県の野菜を使用していますしね♪

 

「滋賀県へ来た際のお土産として」

「人と会う時に買っていく手土産として」

おススメだと思いますね♪

お困りの方は是非!

 

 お取り寄せも可

 

店舗に行かなくてもネット購入も出来ます。

 

 アクセス、お店の情報

住所滋賀県大津市尾花川13−14
営業時間9時00分~18時00分
定休日無休
駐車場あり
お店のHPhttps://www.otsukemono.jp/

 

 多賀サービスエリア店[下り]

住所滋賀県犬上郡多賀町敏満寺66-36
営業時間7:00~21:00
定休日無休
駐車場あり

 

こちらもよく読まれています!