グルメ

[大津市-いせやん]大津にこんな魚屋さんが!新鮮な魚を使った絶品ランチが食べれる穴場スポット!

 

 

JR比叡山坂本駅から歩いて10分くらいのところに小さな魚屋さんがあります。

その名も「いせやん

 

魚の卸中心だったのを、16年前から小売りを始めたそうです。

 

湖のすぐ側にありながら、日本海の鮮魚を堪能できるという知る人ぞ知る「名店」です。

 

今回は、そんな穴場スポットをご紹介いたします!

 

 「いせやん」店内の様子

 

お店の中にはいろんな種類の魚が並んでいます。

 

水槽に泳いでる子もいます。

こんにちわ。

 

これらの魚は、その日の早朝に店主が、直接「福井県敦賀の市場」まで買い付けに行っているそうです。

もともと、京都の中央卸市場で働いておられたとのことで、

魚の目利きはプロ中のプロ

前は他の人に買い付けをお願いしたこともあったらしいですが

やっぱり、仕入れは自分の目で見ないと納得できないとのことで今でもずっと敦賀に通っておられるそうです。

 

 店主の本物のこだわり

 

「新鮮な魚を仕入れてきて単純に売る」というだけが、「いせやん」のこだわりでは無いそうです。

 

それだけだったら、誰でもできる。

 

そうではなくて、それぞれの魚の特徴を知ったうえで一番美味しい状態で魚を食べてもらうのが「いせやん」が一番こだわっているポイントとのこと。

 

例えば「石ダイ」。

新鮮な状態でももちろん美味しいけど、完全に血抜きをした状態で1週間ぐらい寝かした方が旨味が増すらしいです。

動脈に直接針を入れることで、洗っただけでは取れない血を完全に除去できるそうですが、今回、その様子を見せてもらえました。

 

一つ一つの丁寧な仕事に関心仕切り

こだわりと手際の良さ。まさに職人という感じです。

 

 お昼の定食

 

そして頂いたのがお刺身を中心とした定食です。

 

まずは、天ぷらに南蛮漬け西京漬けの焼きもの各種野菜の揚げびたし

 

お次は、新鮮な刺身6品

 

味噌汁は、ヒラマサのアラ汁

 

そして、ご飯もお味噌汁もおかわり自由食後の果物もついて、お値段は1080円也。

うーん、安い。滋賀県で食べるお昼の定食というより、海辺にある民宿の料理に近いように感じます。

 

お店の奥が食事をいただくところです。

何とも昭和な雰囲気をかもし出していますが、その先に見える琵琶湖を、日本海と勘違いしてしまいそうですね。

 

 まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

新鮮で美味しい魚が食べれて、コスパも最高。

なによりお客様に喜んでもらいたいという、店主のこだわりを感じれるお店でした。

 

是非皆さまも一度足を運んでみてくださいね!

 

アクセス

住所滋賀県大津市比叡辻1-2-3
電話番号077-578-0741
営業時間10時半~17時
定休日日祝
お店のInstagramhttps://www.instagram.com/totoyaiseyan_from.shiga/

 

ランチは事前に要予約

 

最寄り駅:JR比叡山坂本

 

 

ABOUT ME
アバター
borio
.
こちらもよく読まれています



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!