アクティビティ

[歴史と自然が作り出す異空間]県の天然記念物に指定される神秘の洞窟「河内の風穴」へ行ってきた! / 犬上郡多賀町

 

犬上郡多賀町に県の天然記念物に指定される神秘の洞窟があるのはご存知ですか?
その名も「河内の風穴(かわちのかざあな)」

今から55万年前に出来、総延長は10,000m以上で規模は全国3番目とも言われる鍾乳洞です。またそれだけの歴史がありながらも未だに全体像は解明されていない謎多き洞窟でもあります。

そんな歴史と自然が作り出した神秘の美はまさに”異空間”!!
猛暑で疲れる日々を癒してくれること間違いなしです!

 

それでは”洞窟の旅”に行ってみようー

 

 河内の風穴

 

「河内の風穴」は、霊仙山系のカルスト地帯を55万年という年月をかけて水が作り出した鍾乳洞です。その昔に洞窟内に犬を放したところ鈴鹿山脈の反対側にある伊勢市に出てきたという伝説が残っているんだとか。まあ、それぐらい長いということですね。

入場料は大人(中学生以上)500円、小人(5歳から)300円

 

 

 芹川の清流も見どころ

 

鍾乳洞の入口まで徒歩で10分ほどですが道中も見どころ満載です。

 

 

特に横を流れる芹川の清流はとにかく水が綺麗。空気も綺麗で最高に気持ちいい空間です。
川に降りれるところもあり、子供たちもたくさん遊んでいます。

あと水分補給やタオルは忘れないようにねー。

 

 

 

 

 スニーカーで来ないと大変なことに

 

暑いのでサンダルを履きたくなるところですが、ここにはスニーカー等で来ることをオススメします!もちろん洞窟内に入ると滑るということもあるのですが、この道中も階段があったりするのでサンダルでは結構大変なのではと思います。

 

 

 

 入口に到着!早速…

 

洞窟の入り口に到着。ここに来ると早速冷気が流れてきます。
なんといっても中の気温は平均11℃ということでかなり涼しい。というか寒い。
しかも日の当たらない11℃ですから体感的にも寒いです。

ちなみに私は半袖で行けましたが、一応長袖を持ってきておくことをオススメします!

 

 入口はなんと1m!!

 

入口は見ての通りかなり狭い。それもそのはず高さ1mしかないみたい。
ただこの方が探検感が出てワクワクしますけどね。笑

 

 

入口を後ろから撮るとこんな感じ。石も濡れており滑るので要注意です。

 

 広がる神秘の異空間

 

恐る恐る前へ進んで行くと思わず「スゴイ!」と声が出てしまうほどの異空間が。
ここが”大広間”と呼ばれる場所です。

ここが自然で作られた空間ということが本当驚きですよね。
山の地下に55万年という時間をかけて作られているわけですから。

どういった過程で出来たんだろうか。

 

 

とにかく天井も高いし、岩一つとってもその規模に圧倒されます。

 

 

低い天井に気をつけながらひたすら進む。まさに探検。

 

 

 

しかしながらここで行き止まり。洞窟は第1層から4層まで分かれているのですが、公開されているのは1層と2層の一部だけになります。

先に進むと「シアターホール」「ドリームホール」「青の水路」「鐘の鳴る池」等もあるそうです。どんな場所なんだろうなあ。行ってみたいですねー。

 

 

というわけでガッツリ洞窟を満喫して出口へ。
ここから出れば気温35℃の猛暑が待っていると思うと「出たくない」とも思いましたが、出た後も気分は爽快!
最高に楽しい異空間の探検でした。

 

 出た後はかき氷を食べて休憩

 

受付手前にあるこちらのお店「風緑」
ここでは地元食材を使用した食事やスイーツがいただけます。

 

 

今回は大人気のかき氷をいただきました。河内の水を使用したかき氷はふわふわ。

 

湖東産のイチゴをチョイス!
他にも「甲良町産のブルーベリー味」や「多賀蔵元の甘酒味」等、たくさん種類があります。
地元食材を楽しめるのもここならではですね。

 

 さいごに

 

滋賀県の天然記念物「河内の風穴」はいかがでしたでしょうか?

このような歴史と自然が作り出した異空間はなかなか体験することが出来ません。
とにかく世界観と規模に圧倒されました。

また道中の綺麗な水と空気が生みだす空間も最高そのものです。

是非夏の思い出に足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 アクセス、料金、駐車場

 

住所滋賀県犬上郡多賀町大字河内
営業時間9時00分~17時00分
定休日無休
駐車場あり(2時間 400円)
料金大人(中学生以上)500円
小人(5歳~小学生)300円
ABOUT ME
37hiro
LOMORE運営者 / 1990年組 / 生まれも育ちも草津市 / 地元の活性化に協力するため色々と模索中 / コワーキングスペースをやりたい /
こちらもよく読まれています!