「キラメキノトリ滋賀西大津店」へ行ってきました!6/12にOPENしたラーメン屋 / 大津市

 

 

 

 

ども!編集長の”なんちゃん”です!

今回は2021年6月12日、大津市柳が崎にOPENした「キラメキノトリ滋賀西大津店」へ行ってきました!

 

 

キラメキノトリ」といえば、京都発祥の人気ラーメン屋で、関西圏を中心に19店舗を展開する勢いのあるお店です。

鶏白湯がメインということで、”鶏白湯好き”としては個人的にも嬉しい。

 

 「キラメキノトリ滋賀西大津店」の場所

 

そんなお店があるのは、大津市柳が崎。県道558号線沿いで、隣には「MEGAドン・キホーテ 大津店」があります。

 

 

看板も大きく出ているので、非常に分かりやすいです。

 

 

 「キラメキノトリ滋賀西大津店」の店舗紹介

 

注文は券売式。広々で明るい店内は、カウンターが14席、6人掛けほどのテーブル席が4つといった感じです。カウンターはしっかりとパーテーションで区切られているので安心。

 

 

メニューは「鶏白湯(塩)(醤油)」「台湾まぜそば」の2種類。

まぜそばには、数量限定の「小麦のチカラ(極太系)」や「極濃鶏白湯まぜそば」も。

ニンニクワシワシ系でとっても美味しそう。迷う….

 

 [注文]鶏白湯(塩)

 

迷いながらも、今回は「鶏白湯(塩)」を注文した。お値段は850円。

そこに「肉+2枚、煮卵1個、海苔3枚」がセットになった「キラメキスペシャル(250円)」をトッピング。ラーメンと合わせると、1,100円でした。

 

 

鶏の旨味がギュンギュンに出ているスープはドロッと濃厚。それでいながら、とってもクリーミーです。また小さいカットレモンが入っており、その酸味が良い調整役になってくれています。

バランス調整が抜群で、クセになるスープです!美味い!

 

 

そんなスープに合わせるのは、中太ストレート麺!3種類の北海道産小麦をブレンドして作られた自家製麺はモッチモチ。これがスープと非常によく絡み合います。この”ずっしり麺”が好きなんだよなあ。

 

 

そしてこのお肉はホロっホロ。噛んだ時の”柔らかさ”と”しっとりさ”は最高でした!

もうこれだけでビール何杯もイケちゃいます。そんなレベルです。

 

 

あとセットでチキン南蛮も頼んでみましたが、こちらも美味でした!

 

 

そんなわけでいつものようにペロリと完食。「塩分すごいんだろうなあ」と思いながら、完食後もゴクゴクと飲んじゃうスープ。

ご馳走様でした!

 

 

 さいごに

 

 

今回は2021年6月12日、大津市柳が崎にOPENした「キラメキノトリ滋賀西大津店」のご紹介でした!

 

 

キラメキノトリ」を食べるのは初でしたが、鶏の旨味溢れるスープでとっても美味でした!

この濃厚さ。クセになること間違いなし!次はまぜそばにチャレンジしてみよう!

気になった方はぜひ足を運んでみてくださいね!

 

 お店の情報

店名 キラメキノトリ滋賀西大津店
住所 滋賀県大津市柳が崎2-8
営業時間 11:00~23:00(LO 22:30)
定休日 無休
駐車場 あり
お店のHP HP

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!