新規オープン情報

4/22「寿司・割烹 松泉」が「そば 松泉」としてリニューアルオープン! / 大津市

 

2021年4月22日、大津市大将軍で営業していた「寿司・割烹 松泉」がお蕎麦屋「そば 松泉」としてリニューアルオープンしています!

 

 

「松泉」さんは、この場所で長らく「寿司・割烹料理屋」として営業されてきました。

中でも「刺身・お寿司」が美味しいと話題だったのですが、2020年に閉店。そして今回”蕎麦屋”としてリニューアルオープンを迎えられています。

 

そんなわけで早速お蕎麦をいただいてきました!

 

 

この記事を書いた人

なんちゃん

LOMORE(ロモア)編集長 / 1990年組 / 生まれも育ちも草津市 / 地元の活性化・楽しい地元を作るために色々とやってます /

 ↓各種SNSはこちらから!フォロー宜しくお願い致します↓

  

 

 「そば 松泉」の場所

 

お店があるのは大津市大将軍。周辺には「西松屋 大津瀬田店」やイタリアン「オランチョ」などがあります。最寄駅はJR瀬田駅で歩いて10分ほどです。

 

 

 「松泉」の外観・店内

 

外観は以前とほぼ変わりませんが

 

 

 

店内は大幅にチェンジ。木目調で定食屋っぽい雰囲気。座席数はテーブル席が20席、カウンター席が6席ほどでした。

 

 

 「松泉」のメニュー

 

冷たいお蕎麦は「福井県産のそば粉」を使用。「そば粉10割・小麦粉1割」の外一蕎麦です。

 

温かいお蕎麦は「滋賀県産のそば粉」を使用。こちらは「そば粉7割・小麦粉3割」の三・七蕎麦となっています。

そして以前は割烹料理屋ということもあって、ご飯ものも豊富!

 

 

他に一品料理も!「ほたるいかの酢みそ」が置いてあるお蕎麦屋さんはなかなかないのではないでしょうか?

 

 

 

 [注文]天ぷら付きもりそば /1540yen

 

まずは「天ぷら付きもりそば」を注文。お値段は1540円です。

 

 

おっと、その前にそば茶をいただこう。香ばしくて落ち着く味です。

 

 

自家製麺の蕎麦は、福井県産のそば粉を使用した「外一そば」。見た目も透き通るように綺麗だ。

 

 

そしてコシがあって香りも豊か。そんな麺をズルルっと流し込んでいく。ウマぁぁ。

固くないので非常に喉越しも良いですね。

 

 

そして天ぷらは「茄子・レンコン・ピーマン・カボチャ・海老2尾」といったラインナップ。揚げたてでどれもサックサク。

 

 

プリップリの海老。「大根おろし」と「お塩」でいただきました。

 

 [注文]鯖ずし / 440yen

 

「鯖寿司が2つで440円?高くないか?」と正直思ってしまったのですが、出てきて納得。デカい!!!笑

 

 

この鯖寿司には驚かされた。まず脂が乗りまくっていて旨味がスゴい。

と後から調べてみると、リニューアル前から鯖寿司は評判だったようだ。

これは食べる価値あり。多少値は張りますが、ぜひとも食べて欲しい一品です。

 

 

最後はそば湯もいただきました。ご馳走様でした!

 

 

 さいごに

 

今回は2021年4月22日にリニューアルオープンした「そば 松泉」さんのご紹介でした!

 

 

元々、”寿司・割烹料理屋”だったこともあって、非常にハイレベルなお味でした。

中でも「鯖寿司」は脂が乗っていて、めちゃくちゃ美味しかったなあ♪

ご飯もの・一品料理」も豊富なので、また行ってみよう!

皆さんもぜひどうぞ!

 

 お店の情報

店名松泉
住所滋賀県大津市大将軍3丁目24−30
営業時間11時00分~15時00分
定休日月・火
駐車場あり
こちらもよく読まれています!