レジャー施設

「ムーミンコミックス展」を見てきました!1月11日まで開催中です / 守山市

 

 

少し前に当サイトでもご紹介させていただいた「ムーミンコミックス展」

【ムーミン75周年記念】佐川美術館で「ムーミンコミックス展」が開催中!原画を少しだけご紹介! / 守山市 守山市にある佐川美術館にて、ムーミン75周年を記念して「ムーミンコミックス展」が開催されています! この「...

 

現在、守山市にある佐川美術館で開催中ですので、足を運んできましたー♪

今回はその様子をご紹介します!1月11日までとなっていますのでお早めに!

 

 ムーミンコミックス展

 

“ムーミン75周年”を記念して開催されている「ムーミンコミックス展」

 

この展示会では、コミックスにスポットを当て、キャラクター設定やスケッチ、原画など、日本初公開となる約280点を通じて、楽しくも奥深いムーミンたちの豊かな世界の魅力を知ることが出来ます!

また”ムーミンの生みの親”である「トーベ」が描いたムーミンコミックスのスケッチ、”トーベの末弟”ラルスの描いた貴重な原画を見ることも出来るとあってムーミン好きが唸る展示会になっています。

 

 佐川美術館へ

 

というわけで、守山市にある佐川美術館へ。こちらでは様々な展示会が開催されており、最近でも「あ展」や「木梨憲武展」など話題のものも開催されていました。面白いものが多いので、「次はなにをするのか?」常にウォッチしています。笑

 

佐川美術館は佐川急便株式会社が創業40周年記念事業の一環として、1998年3月に建てたもの。様々な建築賞を受賞しているというだけあって無機質でとても美しい。建築美を感じられます。

水の波打つ様子を壁に表現。

 

 貴重な作品を限定公開!

 

ムーミンコミックス展の入り口には大きなウォールが。こちらは撮影可能になっていますので記念写真を撮るならこの場所が最適ですね。展示されている中に入ると撮影禁止になっていますのでご注意を。

 

 

ここからは実際に展示されている貴重な作品を少しだけご紹介!

*佐川美術館さんから使用許可を得ています。

ラルス・ヤンソン 「MOOMIN AND THE TEN PIGGY BANKS」 原画 (1975 年) ©Moomin Characters™
ラルス・ヤンソン 「MOOMINS IN BATTLE」 原画 (1974 年) ©Moomin Characters™
トーベ・ヤンソン 「まいごの火星人」 スケッチ (1957 年) ©Moomin Characters™
トーベ・ヤンソン 「黄金のしっぽ」 習作 (1958 年) ©Moomin Characters™
トーベ・ヤンソン 「まいごの火星人」 スケッチ (1957 年) ©Moomin Characters™

 

 

280点以上の貴重な作品が展示されており、思わず見入ってしまいましたね。また所々で日本語訳も書かれているので、英語が全く読めない人でも楽しめるようになっています。

大人になってからムーミンを見る機会は減りましたが、これを機にもう一回見たくなったなあ。また見てみよう!

 

 ミュージアムショップがスゴい!

 

展示会を見た後は、ミュージアムショップへ行こう!ここがスゴかった。雑貨、食べ物、日用品まで約数百種類のグッズが販売されていて入った瞬間テンションがあがってしまいました。

では購入したものを軽くご紹介!

ムーミンの日めくりカレンダー
ハンカチ①
ハンカチ②
ポストカードとマグネット

 

SNSにはたくさん購入されている方もちらほら…

ほんと色んなグッズがあってみてるだけでとても楽しいですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MICAN(@micmon107)がシェアした投稿

 

 

 1月11日まで!

 

『ムーミンコミックス展』は2021年1月11日まで。あと1カ月ほどで終了します!

とても貴重な品ばかりで、世代を関係なく老若男女が楽しめるものになっています。

ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 イベント概要

イベント名「ムーミン 75 周年記念 ムーミンコミックス展」
開催場所佐川美術館
滋賀県守山市水保町北川2891
電話番号077-585-7800
期間2020 年 10 月 24 日 [土] ~ 2021 年 1 月 11 日 [月・祝]
時間午前 9 時 30 分 ~ 午後 5 時 (入館は午後 4 時 30 分まで)
休館日月曜日 (11/23、1/11 は開館)、11/24・25、12/29~1/1
料金一般¥1,000 / 高大生¥600 / 中学生以下は無料 ※ただし保護者の同伴が必要
公式サイトhttps://www.sagawa-artmuseum.or.jp/

 

こちらもよく読まれています!