取材

新型コロナウイルスも分解する話題の抗菌技術「ナノゾーンコート」の施工現場を取材してきた!「滋賀県住みます芸人」のあの方が登場!

 

 

ウィズコロナ時代と言われる昨今。自宅・お店・オフィス等でもアルコールなどで除菌することは当たり前になってきていますが、「これだけで大丈夫なの?」と思ってしまう事もしばしば。

しかも時間ごとに行う必要があり、結構手間だったりしますよね。

そんな中、ウイルス等を分解・除菌する光触媒コーティング「ナノゾーンコート」というものが巷で話題になっています。

 

 

 ナノゾーンコートって何?

 

そもそも「ナノゾーンコートって何?」と思われる方も多いと思いますので簡単にご紹介を。

ナノゾーンコートは、酸化チタンを施工面に吹き付けて、そこに光が当たって起こる「光触媒反応」を利用した抗菌コーティングのことをいいます。

 

 

聞き馴染みのない単語ばかりで頭の中が(?)になってしまいますが、施工面に光が当たると「活性酸素」というものが発生し、「ウイルス・カビ」などを分解して不活性化してくれる優れものです。

しかも「世界最小ナノ酸化チタン」により素材が分子結合することで劣化することなく、半永続的に効果が持続します。

 

 

 

 コロナに対しても効果があると証明されている

 

正直”コロナウイルスに効く”と言われても「ほんとかよ」と信じられない感じもしてしまいますが、2020年10月にはナノゾーンコートに使用する液剤が、「新型コロナウイルス」に対する光触媒の有効性実験において、細胞核まで分解したことが発表されました。

どういうことかと簡単に説明すると「コロナウイルスに対して効果がある」としっかり証明が取れているということです。

 

また日本国内の環境中に存在する「新型コロナウイルス」を使用した試験は世界初のことで、今後の感染症拡大の防止に活躍すると注目されています。

詳細はこちらからどうぞ

 

 施工場所は美容院「Rico hair」さん

 

ということでそんな大注目のナノゾーンコートの施工現場に密着してきました。

 

今回の施工場所は南草津にある美容院「Rico hair」さん。

オーナーの中西さんが開業されてから12年が経つ南草津で人気の美容院です。

 

 

→お店のHPはこちらから

 

 施工するのは「滋賀県住みます芸人」のあの方

 

そして「ナノゾーンコート」を施工するのは、滋賀県住みます芸人として活躍されていますお笑い芸人「ファミリーレストラン」の”しもばやし”さんです。

 

しもばやしさんは芸人として活動されている傍ら、ナノゾーンコートを施工する事業を行うなど多彩に活動されています。

 

 まずは「細菌・ウイルス」を数値化

 

まず施工前に「ルミテスター」という機器を使い、その場所がいかに菌などが繁殖しやすい状況かを数値化する「ATP測定」というものを行っていきます。

 

ルミテスターの「数値が高い=菌が繁殖しやすい」ということを示しています。

こちらの「2009」という数値は、一番触ることが多いであろう入り口のドアノブ部分です。普段からアルコール除菌等をしっかりされていてもこれぐらいの数値が出ます。

これから施工をしていって、どれくらい減るのかを楽しみにしておきましょう。

 

 それでは施工開始!

 

ATP測定が終わると、専用の噴霧器で一気に施工していきます。

 

 

 

 濡れても大丈夫!電子機器も問題なし!

 

普通のアルコールだと濡れてしまうので、電子機器に吹き付ける無理なのは勿論のこと、ソファなど布製品も乾くまで待つ必要がありますよね。

しかし、このナノゾーンコートはなんと「施工面が濡れない」んです!

 

ですので、お客様が使用される「iPad」や

 

美容院には必須の「ドライヤー」

 

お客様にくつろいでもらう「ソファ」

 

「スタイリングチェア」

 

そして「シャンプーチェア」と、あらゆる場所に噴霧することが出来ます。コレはいい。

 

 蛍光灯やLEDの明かりでウイルスが分解される

 

冒頭でも軽く説明した通り、ナノゾーンコートは光を照射することにより触媒作用がある「光触媒」を利用したコーティングです。

 

その為、噴霧した箇所は「蛍光灯の弱い灯りやLED」が照射されることによって、細菌・ウイルスが分解され、不活性化にも期待できます。

 

 

 

 施工終了。ATP測定は如何に…

 

店内を隅々まで噴霧してコーティングは完了。施工時間は約2時間でした。

というわけで、施工前の様にルミテスターを使用して改めて数値を図っていきます。

計測結果は以下のとおりです。

 

 

「2009→56」へ。すごい、めちゃくちゃ減ってますね。

 

入口のドアノブだけでなく他にも計測しておりそちらの数値は以下の通り。

こちらもガクンと下がっており、しっかりと抗菌されていました。

[テーブル]3884→566

[鏡前]8020→1186

 

また先述した通り「光に当たると分解・不活性化」されますので、日数が経てば経つほど更なる効果も期待できます。

 

 詳しくはしもばやしさんのYouTubeチャンネルで

 

しもばやしさんが運営されていますYouTubeチャンネルでは実際の施工現場を撮影されています。非常に分かりやすい話もされていますので、「まだよく分からないなあ」という方はぜひ一度こちらをチェックしてみて下さい!

 

 

 コーティングできる場所

 

全国的に施工されている例になります。見ていただくとわかりますが、様々な場所でコーティングが可能となっています。

 

 

 お客さまも安心!「施工証明書」

 

施工終了後には「施工しましたよ」という証明でもある「施工証明書」をいただけます。

 

店頭・オフィスなどに貼っておくと、しっかり「抗菌・防臭・抗ウイルス対策している」ということが可視化されてお客さまも安心することが出来ます。

 

 時間・料金について

 

今回施工した「Rico Hair」さんは約66㎡。時間は約2時間ほどでした。

料金は、1㎡あたり3000円前後。予算に応じて相談に乗っていただけるということですので、気軽にご相談してみるといいかと思います。

 

 施工までの流れ

 

 後記

 

今回は巷で話題の抗菌技術「ナノゾーンコート」の施工現場に密着してきました。

個人的には初めて知る内容ばかりでしたが、これからの時代は必須になりそうな対策だなと感じました。

感染拡大をさせないためにというのもありますが、お客様に安心していただける環境を作るってとても大事なことですよね。

ぜひ興味のある方は「ファミリーレストラン しもばやし」さんに連絡してみて下さい!

内容から料金の事まで優しくご相談に乗ってくださいますよー♪

 

ファミリーレストラン しもばやしさんのTwitterはこちらから

メールアドレスはこちらから sdp.shimo☆gmail.com(送る際は☆を@に変換してください。)

 

こちらもよく読まれています!