[草津市]貴重な体験が出来る!パラグアイオニバス試乗会を見てきた![8月10日からスタート]

 

草津市立水生植物公園みずの森」のパラグアイオニバスが見頃を迎えています!

パラグアイオニバスとは、スイレン科の水生植物で「長さ2m」に達することもある大きな丸い葉を持っているのが特徴的です。パラグアイやアルゼンチン、ボリビアなどに分布しています。花は夕方から咲き始め、はじめは白色であるが、翌朝にはピンク色に変化する面白い特性も持っています。

 

毎年見頃を迎えるこの時期になると、パラグアイオニバスへの試乗会が行われます

なんと体重30kgまでなら乗ることが出来るんです!!

 

そんなパラグアイオニバスの試乗会を見てきました!

貴重な体験ですので、是非お子さんを連れて行ってあげてくださいね~♪

 

もくじ

 1カ月前と比べると…

 

あわせて読みたい
2000を超える植物が彩る自然いっぱいの植物園『水生植物公園みずの森』 / 草津市 草津市の琵琶湖畔にある烏丸半島。そこには2000種類を超える植物が彩る自然いっぱいの植物園『水生植物公園みずの森』があります。四季を通じて変化を楽しめ、自然に癒...

前回この場所を訪れたのは、7月中旬ごろでした。

その時のパラグアイオニバスはこんな感じ。

 

 

そしてそれから1カ月後の8月10日に訪れた時の写真がこちら↓

 

でっかーー!

 

「長さ2m」クラスの物は流石にないですが、それでもかなり大きいです。

 

 

パッと見た感じだと、確かに大きいですが「体重30kgまでほんまに耐えれるんかな?」という気はしますよね(笑)

 

 試乗会が開始!

 

この日も猛暑…

にもかかわらずたくさんの方が来られていました♪

ちなみに、先着100名までになります。

 

 

子供たちが代わる代わる乗っていき、その姿をご両親が向かいで写真に収めます。子供たちの楽しそうな喜ぶ姿が印象的でした♪

自分も子供なら乗ってみたい…笑

 

なかなか乗る事の出来ない非常に貴重な体験ですので、是非この機会に足を運んでみてくださいね♪

 

 他にもたくさん楽しめます!

 

他にも2000種類を超える植物を楽しむことが出来ます!

前記事をご参照ください

あわせて読みたい
2000を超える植物が彩る自然いっぱいの植物園『水生植物公園みずの森』 / 草津市 草津市の琵琶湖畔にある烏丸半島。そこには2000種類を超える植物が彩る自然いっぱいの植物園『水生植物公園みずの森』があります。四季を通じて変化を楽しめ、自然に癒...


 

 イベント詳細

実施日 8月10日(土)、11日(日)、12日(月・祝)

17日(土)、18日(日)、24日(土)、25日(日)

定員 各日100名
参加条件 体重30kgまで
場所 みずの森園内花影の池(園内の中心あたり)
受付 9時より整理券配布(※当日先着順)

 

 アクセス、駐車場、料金

住所 滋賀県草津市下物町1091
営業時間 9時00分~17時00分
定休日 毎週月曜日
月曜日が休日の場合は次の平日が休園日
公式HP http://www.seibu-la.co.jp/mizunomori/

 

 バスの方

JR「草津駅」西口発

近江鉄道バス「琵琶湖博物館」行き乗車

「みずの森」下車

 駐車場

無料(バス3台 普通車97台)

 料金

大人 65歳以上 高校・大学生 中学生以下
個人 300円 150円 250円 無料
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ
閉じる