営業は週末のみ。自分で淹れる珈琲が楽しめる隠れ家珈琲店『ふくろう珈琲』 / 大津市

 

 

お店ブレンドの豆を、自分でコーヒーミルで挽き、サイフォンで珈琲を淹れる喫茶店『ふくろう珈琲店』へやってきました。

 

 

大津市桐生にあり、細い道を通ると現れる、隠れ家喫茶店のご紹介!

 

 えっ?ここ通れるの?

 

お店に近づくと、ナビが「ここを下」と表示します。

 

 

え、ここ?

っと思ってしまうほど道は細い。ナビを信じて細道を下りていくと…

 

 

ありました!

この道の細さですれ違う可能性もありますので、行かれる方は十分お気をつけ下さい。

 

 

 全てにマスターのこだわりを感じる

 

木の優しさを感じる外観作り。ふくろうの置物など、すでに外観からこだわりを感じます。

 

 

反対側には、大量の薪が積まれていました。「何に使うのかな~?」と思っていましたが、店に入ると納得できます。

 

 

入店すると、まず店内の作りに驚かされます。

とにかく一つ一つがオシャレ。ピアノやスピーカーも置かれていたり・・・。

この静かな空間も最高に素晴らしいです。

 

 

そして今回は、この囲炉裏がついた席にしました!

 

 

近くには薪ストーブがおいてあり、さっきの薪はこれに使われていたんです!

 

 

「ロッキングチェアと薪ストーブ」

 

 

 自分で淹れる特別な珈琲

 

今回は「ふくろうブレンド」をセレクト!さらにピザトーストセットにしました。

 

 

しばらくすると、マスターが持ってきたのは「コーヒーミル」!

こちらのお店では、自分で淹れていくスタイルのようです。

 

まずはこれを、50回から70回程度回していきます。「ガリガリ・・」と回していくと、次第に挽いている感覚がなくなってきますので、これが終わりの合図。

 

 

これを開けた瞬間の風味を楽しんでほしいです。周辺に良い香りが漂います。

 

 

次に挽いた豆をサイフォンに入れていき

 

 

アルコールランプに火をつけます。

アルコールランプなんて中学生以来で懐かしい。理科の実験みたいでワクワクしますね(笑)

 

 

しばらくすると、グツグツ沸騰してくるのでタイミングを見て火を消します。

 

 

カップに注いでいくと~

 

 

香りを楽しめる絶品コーヒーの完成。サイフォン上段で蒸らす時間を調整すれば濃さも変えれますし、ミルク、シュガーもありますので、ブラックが飲めない方も大丈夫です!

 

 

お味は、もちろんGOOD!!優しいブレンドコーヒーで安らぎますね。

この珈琲に合わせるのは、ピザトースト。このセットで700円という安さ!!

コスパ良すぎます。

 

 

モーニングセットはなんと500円!!

 

 

別日で「ワッフル」も食べてきました。こちらもめちゃくちゃ美味しかったです!

 

 

 「ふくろう」が可愛い

 

店内には、たくさんの「ふくろう」が隠れており、本当にかわいいです。

 

コーヒーを飲むまで気付かなかったんですが、カップを持つと現れる「ふくろう」

 

 

 

ほかにも置物など、いくつか「ふくろう」が隠れていますので、是非探してみてください!!

 

 

 さいごに

 

「ふくろう珈琲店」は、美味しい珈琲だけでなく、飲み方から雰囲気など全てを楽しめるお店でした。

営業は週末のみ。平日の疲れを「ふくろう珈琲店」で癒してみてはいかがでしょうか?

 

 

 アクセス、お店の情報

店名 ふくろう珈琲店
住所 滋賀県大津市桐生2丁目10
営業時間 9:00~18:00
定休日 月~木
駐車場 あり
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする