イベント

7/22-25『近江神宮ライトアップ』が行われる。かるたの聖地で”かるた”が幻想的に。 / 大津市

 

2021年7月22日~25日まで、大津市にある近江神宮ではライトアップが行われます!

 

 

このライトアップは、”かるたの聖地”と言われる近江神宮で開催される『競技かるた第43回全国高等学校選手権大会』を応援するために行われるもの。

ちなみに昨年は、新型コロナウイルスの影響で大会自体が中止となったためライトアップも行われませんでした。

 

[2019年に見てきた時の様子はこちらから]

幻想的で美しい『近江神宮』のライトアップを見てきました! / 大津市 大津市にある近江神宮へ。 https://lomore.net/chihayahuru/ なぜ今回この場所に...

 

 

近江神宮といえば、「ちはやふる」の撮影場所にも使用された場所です。

”かるたの聖地”としても知られており、この「朱の楼門」は滋賀県を代表する建造物の1つでもあります。

 

 

ライトアップでは、この「朱の楼門」が幻想的に照らされるとともに、階段にはカラフルに光り輝く『かるた』が設置され、なんとも言えない美しい光景が広がります。

 

 

 

 

大会に出ていた学生たちが記念写真を撮っている記念すべきシーンも。

 

 

コレを見れるチャンスは1年に1回しかありませんので、気になった方はぜひ足を運んでみて下さいね!

※ちなみに入場は楼門の前までで、境内への入場は出来ません。

 

 アクセス・その他の情報

住所滋賀県大津市神宮町1−1
時間6:00~18:00
イベント開催日時7/22(木祝)~25(日)
19時~21時
駐車場あり
公式HPHP
こちらもよく読まれています!