大津湖岸なぎさ公園に「ギャラドス」が描かれた「ポケふた」が設置されました / 大津市

皆さんはポケモンのキャラが描かれたマンホール”通称「ポケふた」”というものが存在しているのをご存知でしたか?

「ポケふた」は、 1枚1枚がオリジナルデザインになっており、それぞれが世界に一つだけのマンホールです。全国・全世界の多くの方に、ポケモンたちの魅力と設置される都道府県の魅力を知っていただくきっかけとなることを期待して作られており、現在は9都道府県に設置されています。(2020年9月現在)

[設置されている場所やデザインを確認したい方はこちらから]

https://local.pokemon.jp/manhole/

そして遂に近畿地方で初となる「ポケふた」が、9月12日から滋賀県大津市に設置されました。

場所は、「大津湖岸なぎさ公園」の2か所です。

マンホールには「ギャラドスと色違いの赤いギャラドス」が描かれています。

可愛いしとにかくカッコいい。あの色違いが出てきた時は衝撃でした…

ポケモン世代には堪りませんねー。

またポケモンGOのスポットとしても人気の「大津湖岸なぎさ公園」ですが、今後この”ポケふた”がポケストップになるとのこと。

この日は天気が悪いですが、琵琶湖がバックに。

これはお子さんも喜ぶこと間違いなしでしょう!

是非見に行ってみて下さいねー♪

[滋賀県のマンホールカードを集めてみました!こんなマンホールがあるの知ってた?]

あわせて読みたい
マンホールカードって知ってる?滋賀県のカード”8種類”を集めてみた!!   テレビなどにも取り上げられ、最近流行りの「マンホール」の世界。 マンホールの蓋を撮ったり収集して楽しむ人の事を「マンホーラー」 またその女性の事を「蓋(...
もくじ

設置場所

[ギャラドス]滋賀県大津市由美浜

[色違いギャラドス]滋賀県大津市島の関14


よかったらシェアしてね!
もくじ