寺社仏閣

草津市にある「三大神社」の藤の花が見頃を迎えそう[4月26日撮影]

 

 

草津市にある「三大神社」では、藤の花がまもなく見頃となりそうです。撮影日は2021年4月26日。

 

 

こちらの藤の花は滋賀県指定の自然記念物にも選ばれており、この時期になるとたくさんの方で賑わう人気スポットです。例年はライトアップなどが行われる祭りも開催されているのですが、コロナウイルスの影響で2年連続で中止になっています。

また藤の花といえば、「鬼滅の刃」の影響で多くの方に知られることとなりましたよね。

 

 

 三大神社の場所

 

三大神社の場所はこちら。住宅街の中にあり、道は結構狭い。

 

 

 樹齢400年の老樹が美しく

 

三大神社の藤の花の見頃は4月下旬から5月上旬にかけて。

なんといっても樹齢は400年を超えており、藤棚から地面につきそうなほど長い花房が特徴的で「砂擦りの藤」とも言われています。

 

美しい….

 

 

この日は天気も良く、青空とのコントラストも楽しめました。

やっぱり花は癒されますよねー♪

 

 

おそらく満開となるのは、5月の1〜3日ぐらいになるのかなあ?

勝手な予想なので、全く分かりませんが。。

また4月下旬から5月上旬のみ協力金として200円が必要となってきます。

機会があれば、ぜひ見に行ってみてくださいね!

 

 アクセス・その他の情報

場所 三大神社

草津市志那町309
参拝時間
自由
料金
藤の花が開花する4月下旬から5月上旬のみ協力金として200円が必要。
アクセス
①草津駅からバスで12分
「北大萓」で下車し徒歩で7分
②草津駅からバスで13分
「吉田口」で下車し徒歩で7分
駐車場 なし
関連HP 草津市観光物産協会

 

 

 

こちらもよく読まれています!