イベント

大人気コミックス「煉獄に笑う」とコラボした「戦国に笑う」観光キャンペーンが開催中![2/29まで]

 

滋賀県大津市出身の漫画家「唐々煙(からからけむり)」さんが描く、大人気コミック「煉獄に笑う」とコラボしたキャンペーンイベント「戦国に笑う」が2019年11月1日よりスタート!

唐々煙さんといえば、2018年に「福士蒼汰」主演で映画化もされた「曇天に笑う」の作者で、「びわ湖大津市ふるさと観光大使」も務めていらっしゃいます。

煉獄に笑う」は、曇天に笑うより300年前のお話で、琵琶湖を舞台に大蛇を巡る物語です!

 

 キャンペーン内容

 ①「煉獄に笑う」のトレカを集めよう!

明智光秀ゆかりの大津と織田信長ゆかりの近江八幡を巡って、「煉獄に笑う」のトレカをゲットしましょう!種類は6種類で、限定500セットとなっています!数に限りにありますので、お早めに♪

※入館、拝観料が必要となる場所があります。

西教寺 / 滋賀県大津市坂本5丁目13−1

時間 / 9:00~17:00

休み / なし

料金 / 大人500円・中高生300円・小学生200円

カードを貰う場所 / 大本坊受付

貰えるカード / 明智光秀カード

日吉大社 / 滋賀県大津市坂本5丁目1−1

時間 / 9:00~16:30

休み / なし

料金 / 大人300円・小人150円

カードを貰う場所 / 西本宮授与所

貰えるカード / 曇芭恋カード

坂本観光案内所 / 滋賀県大津市坂本6丁目1−13

時間 / 9:30~16:30

休み / なし

料金 / 無料

カードを貰う場所 / 案内所受付

貰えるカード / 曇阿国カード

旧竹林院 / 滋賀県大津市坂本5丁目2−13

時間 / 9:00~17:00

休み / 月曜日

料金 / 大人330円・小学生160円

カードを貰う場所 / 旧竹林院受付

貰えるカード / 石田三吉(三成)カード

安土城郭資料館 / 滋賀県近江八幡市安土町小中700

時間 / 9:00~17:00

休み / 月曜日

料金 / 大人200円・高大生150円・小学生100円

カードを貰う場所 / 受付

貰えるカード / 織田信長カード

安土城考古博物館 / 滋賀県近江八幡市安土町下豊浦6678

時間 / 9:00~17:00

休み / 月曜日

料金 / 大人500円・高大生320円・中学生以下無料

カードを貰う場所 / 受付

貰えるカード / 百地丹波カード

浄厳院 / 滋賀県近江八幡市安土町慈恩寺744

時間 / 本堂の拝観は要予約

休み / 問い合わせ

料金 / 500円

カードを貰う場所 / 庫裡入口

貰えるカード / 曇芭恋カード

城なび館 / 滋賀県近江八幡市安土町下豊浦6381-1

時間 / 9:00~17:00

休み / 年末年始

料金 / 大人200円・小中学生100円

カードを貰う場所 / 受付

貰えるカード / 石田三吉(三成)カード

 

私も実際に、旧竹林院に行って「石田佐吉(三成)」カードを貰ってきました!

見た目はいわゆる「キラカード」的な感じ。
旧竹林院の紅葉は、まだ色づきはじめです…(11月8日現在)

 

 

 ②SNSハッシュタグ#キャンペーン

 

簡単にキャンペーン内容をご紹介しておくと

  1. 大津市、近江八幡市だとわかる写真を撮影
  2. 「Instagram」「Twitter」に投稿!
  3. その際、本文に「#戦国に笑う」と、大津市の写真の場合は「#明智光秀 #大津」、近江八幡市の写真の場合は「#織田信長、#近江八幡」をつける。
  4. 「A賞」「B賞」「C賞」「D賞」のいずれかの希望商品を本文に記載(例:A賞希望)

これで完了です!

 

[プレゼントの概要については↓]

[A賞]唐々煙先生のサイン入り色紙 1名様

[B賞]おごと温泉琵琶湖グランドホテル 1泊2食付きペア宿泊券 1名様

[C賞]休暇村近江八幡 1泊2食付きペア宿泊券 1名様

[D賞〕ミシガンクルーズ ペア乗船券 2名様

 

 ③「煉獄に笑う」原画展

 

11月9日~12月8日まで、唐々煙先生の原画展が開催されます!会場では、約30点の原画が展示。また特別企画として「プロダクションI.G」が制作したPVアニメーションが本譜初公開されます!ファンの方には堪らないイベントですね♪

[期間]2019年11月9日(土)~2019年12月8日(日)

[会場]大津会場 / 西教寺 裏書院 近江八幡会場 / 安土城郭資料館

[料金]無料(※別途拝観料が必要)

[時間]9:00~17:00

 

 漫画家 唐々煙

滋賀県大津市出身。びわ湖大津市ふるさと観光大使を務める。琵琶湖を舞台にして描かれた「曇天に笑う」は、アニメ、舞台、映画化され、とても話題になった作品です。

唐々煙先生のTwitter

 

 

ABOUT ME
アバター
37hiro
LOMORE運営者 / 1990年組 / 生まれも育ちも草津市 / 地元の活性化に協力するため色々と模索中 / コワーキングスペースをやりたい / 取材に行かせていただける方おられましたらご連絡くださいませ!お店を紹介させてください!/
こちらもよく読まれています



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!