極上のふわふわ食感を!12/10にオープンした台湾カステラ専門店『つきぐまカステラ 草津西口駅前店』へ行ってきました / 草津市

本日、ロモア編集長”なんちゃん”がやってきたのは…..

☟☟☟☟☟☟☟☟

2021年12月10日、草津市西渋川にオープンした台湾カステラ専門店『つきぐまカステラ 草津西口駅前店』さん。

「台湾カステラ」は、”2021年のトレンド”と言われているスイーツで、都心部を中心にすでにブームとなっています。

日本の「カステラ」とは何が違うのかというと、ぷるぷるでふわっと食感に仕上がっているのが最大の特徴。イメージとしては、スフレやシフォンケーキに近い感じだそう。また現地では朝食のパンの代わりとしても食べられるほど、甘さが控えめになっています。

そんな 「台湾カステラ」 が滋賀県で食べられるとは…

早速調査です。

つきぐまカステラ 草津西口駅前店 がある場所

お店がオープンしたのは、草津市西渋川。JR草津駅西口前で営業しているタピオカドリンク専門店「flor flor(フロルフロル)」さんの店舗内になります。どうやら「flor flor」さんの系列店となるそうです。

JR草津駅西口の真ん前です

つきぐまカステラの特徴

台湾から取り揃えた道具を使用し、台湾の職人さん直伝の焼き方で焼き上げる。

保存料や膨張剤は不使用。赤ちゃんでも安心して食べられる材料のみ使用

1枚焼くのに2時間をかけるほど、こだわりの焼き方

健康・美容にも良い乳酸菌を豊富に含んでいる。

販売されているカステラ

現在販売されているのは、「オリジナル」のみ(12月現在)。今後はその他に「リッチチョコレート」「チョコチップ」も提供されていくそうです。

さらに、「一箱」「はんぶん」「はしっこ」「ふわふわ」の4種類からチョイス。全部の箇所を味わいたいなら、「一箱」にするのがいいかもしれません!

ふわっふわの台湾カステラを食べてみた感想

というわけで、今回はオリジナルの「ふわふわ」を購入してみました。お値段は660円。

箱を開けていくと、卵の優しくて良い香りがふわ~っと。これは期待が高まります。

断面は、こんな感じでとっても美しい。これだけでふわふわ感が伝わりますよね。

口に含むと、日本のカステラとの違いがよく分かります。

なんといっても、ふわっふわで軽い口当たり。甘さは控えめで、素材本来の甘みや香りが楽しめます。冒頭にも書きましたが、シフォンケーキに近い感じがしました。確かにこれなら朝からでもパクパクとイケちゃいそうです。

最新のメニューの情報や販売状況など、頻繁にInstagramの方に更新されていますので、気になった方はチェックしてみて下さい。→こちらから

僕もまた買いに行きます!!

スタッフおすすめの美味しい食べ方

そのまま食べるだけじゃなく、スタッフさんオススメの食べ方があるそう。次回はこの食べ方で食べてみよう。

①レンジでチン(さらにしっとりふわふわ感が増すそう。)
②トースターで焼く(外はカリッと、中はふんわり仕上がるんだとか。)
③冷蔵庫や冷凍庫も(冷やすことでしっとりと。)

お店の情報

[店名]つきぐまカステラ 草津西口駅前店
[住所]滋賀県草津市西渋川1-1-3リバティハウス1F
[営業時間]10:00~19:00
[定休日]月曜日
[駐車場]なし(近隣のコインパーキング)
[お店のSNS]Instagram

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!