10月から”ベビーフェイス”で次世代スイーツ「クロッフル」の新作が登場!実際に食べてきました / 大津市

2021年のスイーツ界といえば「マリトッツォ」が大流行しましたが、次のスイーツトレンドと言われ、韓国では既に大流行しているスイーツがあります。

それが今回ご紹介する「クロッフル」です。

クロッフルとは、「クロワッサン×ワッフル」の造語で、誰もが好きなこの2つを掛け合わせた最強のスイーツ。

若者トレンドの最先端をいく韓国では既に流行しており、日本でも”人気爆発寸前?”という感じらしい。

今回はそんな注目の次世代スイーツ”クロッフル”を食べに、滋賀県民お馴染みの『ベビーフェイス』さんへ行ってきました!

10月から追加された新作メニューを含め5種類。”見た目良し・味良し・コスパ良し”の今冬大注目のスイーツです!

もくじ

ベビーフェイスプラネッツ 大津瀬田店へ

ベビーフェイスさんは、滋賀県に7店舗を展開中。(2021年10月現在)

今回は、大津市玉野浦にある「ベビーフェイスプラネッツ 大津瀬田店」さんへやってきました。

10月から追加された新たなクロッフル

10月から新たに追加され、現在のクロッフルメニューがこちら。どれも見た目から美味しそうで、間違いなく迷っちゃうやつですね。

タップで拡大
タップで拡大

特別公開!完成までの様子

どのようにクロッフルは完成するのか?厨房に潜入です!

まずは、こちらの「クロワッサン」。ベビフェのクロワッサン生地は、世界中の星付きレストランで使用される”ブリドール社”のものをフランスから輸入している。

何でも”この生地があったからクロッフルがスタートした“とのこと。かなりの期待が高まります。

そんなクロワッサンをワッフルメーカーでプレス!マスク越しでもバターの芳醇な香りが伝わってきますね。

「このまま食べたい!」と思わず思ってしまう完璧な焼き上がり。

ここから各メニューに盛り付けされていきます。

こちらはブラウンチーズを削っているシーン。

完成したのがこちら

そして盛り付け後、完成したのがこちらのクロッフルたち。いやー、完璧すぎるビジュアルですね。

ニュージーランド産バニラとブラウンチーズ

まずは、韓国で最もポピュラーなクロッフルになりつつあるというチーズを使用したクロッフル「ニュージーランド産バニラアイスとブラウンチーズ」から。お値段は715円です。(※料金はすべて税込)

表面がサックサクで、中はモチっと仕上がったクロッフルの上には、”ニュージーランド産のアイス”と”ブラウンチーズ”を。そして最後に”はちみつ”がかけられています。

温かく”サクもち食感”の生地にアイスが溶け込み、もう最高。お口の中で、温冷のコントラストが楽しめます。

また”アイスにはちみつ”ということで甘そうな感じもしますが、この「ブラウンチーズ」が絶妙な役割を果たすことに。

ブラウンチーズは、”甘いキャラメルのような味わい”が特徴的なチーズらしく、「ん?キャラメルが入ってる?」と思ってしまうほど、焦がしキャラメル風な香ばしさを感じました。初めて食べる面白い味で、甘みとの相性はバッチリ!

ハニーフルーツ

お次は、「ハニーフルーツ」になります。お値段は759円。

「キウイ・バナナ」などの盛り沢山のフルーツが乗せられており、見た目も華やかで可愛い。またこちらも上から”はちみつ”がかけられています。

味もサッパリめなので、女性人気が高そうな感じがしました。

サクもち食感+クロッフルのバターの甘み+はちみつ+フルーツの酸味+シャーベット」=最高。

ストロベリーミルク

お次は「ストロベリーミルク」を。お値段は715円です。

こちらは先ほどまでとは違い、上からかかっているのは”練乳”。イチゴの酸味と練乳の甘さが絶妙にナイスマッチ!

チョコレートバナナブリュレ

そして最後は、「チョコレートバナナブリュレ」を。お値段は715円です。

“チョコにバナナ”

もうこれを嫌いな人はいないでしょう」って感じの王道スタイル。

“アイス・クリーム・ブラウニー”と盛り沢山でボリューミーなラインナップ。全てのメニューに言えますが、見た目以上にボリューミーなのでお腹いっぱいになると思います。

というわけでご馳走様でした!

どれも非常に美味しかったですね。順位をつける必要もないが、甲乙はつけがたい…笑

クロッフルの生地が素晴らしい

各メニューとも特色があって美味しいのですが、やはりそれを支えるクロッフルが素晴らしかった。

見た目はワッフルだけど、断面はクロワッサン」という次世代を感じさせる今までにない見た目。

そして”フランス産発酵バターを何層にも折り込んで作られているという贅沢なクロワッサン生地”が、普通とは違った”芳醇なバターの香り”と”甘さ”を出しており、それがベストマッチしていたように感じました。

ちょっとした休憩、食後のスイーツタイムに

ベビフェというと、「オムライス」や「パスタ」などのイメージが強く、”ランチタイムに利用する”という人が多いと思います。

ただ今回ご紹介した「クロッフル」や既存メニューの「パフェ」も健在ですので、ランチ後のスイーツタイム、ちょっとした休憩にもオススメです!もちろんドリンクバー(大人385円)もありますよー♪

2021年10月からグランドメニューがリニューアル

そして2021年10月から全国のベビーフェイスでグランドメニューがリニューアル。

詳細はこちらからどうぞ(外部リンクPDF)

お店の情報

※今回訪問したお店。滋賀には他に6店舗あります。
※クロッフルを提供しているのは、大津・長浜・湖南・東近江・彦根・守山のみ。草津エイスクエア店では販売していません。
※情報は掲載時のもので、変更している可能性があります。

[店名] ベビーフェイスプラネッツ 大津瀬田店
[住所]滋賀県大津市玉野浦1-1
[営業時間](日~水)11:00~22:00 (木~土・祝前日)11:00~24:00
[定休日]不定休
[駐車場]あり
[お店のHP・SNS]HPInstagram(大津瀬田店)

よかったらシェアしてね!
もくじ