とんかつ

[祝!50周年]町の洋食屋さんとして愛され続ける『びわこキッチン』の盛り合わせ定食 / 守山市

 

さぁ!本日もやってまいりました「ロモアグルメ」のコーナーです。

今回は守山市にある洋食屋『びわこキッチン』さんへ行ってきました!

 

『びわこキッチン』さんは、1971年に創業。今日に至るまで50年間、町の洋食屋さんとして地元民を中心にたくさんの方に愛されているお店です。

わたくしも過去に何度か足を運んだことがあるのですが、個人的には「何を頼んでも外れない安定感のある」お店ってイメージがあります。

昔ながらの定食屋って、ずっと変わらない味で本当美味しいんですよねー。

 

 『びわこキッチン』の場所

 

お店があるのは、守山市吉見3丁目のすこやか通り沿い。

周辺には守山市役所があります。JR守山駅からは徒歩で15分ほど。

 

 『びわこキッチン』の店内

 

これぞ定食屋といった感じのアットホームな空間が広がる店内。現在はコロナ対策の為、座席数は減っておりますが40人近くは座れるでしょう。

 

 『びわこキッチン』のメニュー

 

なんといってもメニューがとにかく豊富!

トンカツ・チキンカツ・魚フライ・海老フライ・ハンバーグ・唐揚げ・焼肉」など様々な定食メニュー。そして「カレー・カツカレー・エビフライカレー」などの洋食以外にも、「手作り和風だしを使用したうどん・蕎麦」などの和食メニューもあり、食べたいなあと思うものは大体揃っている感じです(笑)

ちなみに一番人気は「ジャンボ」

ハンバーグ・えびフライ・焼肉・トンカツ・サラダ・ライス」という最高すぎるワンプレート。自家製デミグラスソースは40年以上継ぎ足し続けられたものだそうで、めちゃくちゃ美味しいです。

 

はじめての方は、一番人気の「ジャンボ」、またオススメの「カレー」「ハンバーグ」を頼んでおけばOKだと思います!

 

 盛り合わせ定食[1,500円]

 

今回は人気のワンプレート「ジャンボ」でもなく、カレーでもなく「盛り合わせ定食」を注文しました!お値段は1,500円也。

 

 

左から「白身フライ」「エビフライ」「チキンカツ」といったラインナップ。下にはパスタが隠れています。メインイベンターの料理が3つ入ってるとか至高すぎる。。

 

 

どれも揚げたてのフライはサックサク。そんなフライを”レモン・タルタルソース”と合わせていただきます。エビは若干細めで寂しい感じもしますが、身はプリプリで非常に美味しいです。

 

 

全て自家製だというチキンカツのソースは甘め。こんだけ美味いと、白ご飯が足りん!!!笑

 

 SNSでの声

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

himono2012 (@himono2012)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kazutoshi Yoshikawa(@kazu104.y)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@aasamamaがシェアした投稿

 

 さいごに

 

今回は守山市で50年以上に渡って営業している洋食屋『びわこキッチン』さんのご紹介でした!

派手さは感じないですが、昔ながらの味を引き継ぎ”優しい”かつ”美味しい”料理を提供してくれるお店です!

ワンプレートランチはコスパもいいですので、守山市で洋食をお探しの方は「びわこキッチン」がオススメですよー♪

ご馳走様でした!!!!

 

 お店の情報

店名 びわこキッチン
住所 滋賀県守山市吉身3-4-2
営業時間 11:30~15:00
17:00~21:00(L.O.20:40)
定休日 木曜日
お店のHP HP
こちらもよく読まれています!