コスパ抜群!創業29年を迎えるフレンチの名店『フランス料理ぎんぎん』へ行ってきました / 東近江市

こんにちは!ロモアライターのハジメです!

今回は東近江市妙法寺町にある「フランス料理ぎんぎん」さんへ行ってきました\(^O^)/

「フランス料理ぎんぎん」さんは、八日市でお店を出してまもなく29年を迎えるフランス料理店。『お箸で食べるフレンチ』というポジションを確立され、コスパよく美味しいフレンチをどなたでも気軽に楽しめる名店です。

↓YouTubeでも紹介していますので、ぜひご覧ください!↓

「フランス料理ぎんぎん」の場所

そんなお店があるのは、東近江市妙法寺町。八日市ICからは車で2分とアクセス便利な立地です。

「フランス料理ぎんぎん」の店舗紹介

マンションの1Fの一角にあり、青と白を基調とした外観。まさにフランス料理店という感じですね!

店内は、カウンターが8席、2~4人がけのテーブル席が4組分ありました。

オーナーご夫妻がうさぎ年生まれという事から、店内には至る所にうさぎのアイテムがあり、とても可愛い雰囲気です。

「フランス料理ぎんぎん」のメニュー

本来は、美味しいワインやお酒をオーダーしながらお料理を堪能したい所ですが、
現在緊急事態宣言下という事もあり、アルコール類の提供は無しでした。(涙)

ドリンクは豊富なノンアルコールカクテルやノンアルコールビールをそろえており、
お料理は、ご予算に応じて、1400円~5000円台のプレミアムランチまでご用意されています!

今回注文したもの

まず僕が注文したのは、「Aランチ(魚)」になります。お値段は、1540円(税込)。

お魚は、新鮮な”鯛”と”スズキ”。どちらも旬の味を堪能でき、大変満足です!

焼き加減も絶妙で、外の皮は”パリッ”と、中は”フワッッ”と。脂も乗っており、非常に美味しいです。

そして、ソースは”ぎんぎん”さん特製の「トマトとオマール海老のアメリケーヌソース」でした。

アメリケーヌソースとは、海老の殻を炒める事で甲殻類独特の甘みとコクが堪能できるオレンジ色のソースのことです。

次に妻が注文したのは、「Aランチ(肉)」。お値段は、こちらも1,540円(税込)です。

しっとり柔らかい絶品の牛フィレ肉でした。こちらのソースは、和風のデミグラスソースになっており、ごはんとも相性抜群で、ひとつひとつのお料理へのこだわりを感じました。

また、両方のプレートにはサラダが盛り付けられており、お野菜がしっかり摂れるというのもGOODです!

最後は、「きのこのスープパイ包み」を。お値段は、550円(税込)です。

こちらのスープは「フランス料理ぎんぎんさん名物スープ」で、なんと累計70,000食を突破しています。

さらに、追加料金を支払うとモッツァレラチーズを追加することも出来ます。

創業当時からの超ロングセラーで看板メニューだそうです^^

さいごに★

今回は東近江市にある「フランス料理ぎんぎん」さんの紹介でした!\(^o^)/

まもなく29年を迎えるフランス料理店で、ランチ・ディナーともに美味しいフレンチがお手頃価格で楽しめます!

美味しいお料理をご馳走さまでした~!

気になられた方、是非1度足を運んでみてはいかがでしょうか?(´▽`)

また、現在「ぎんぎん」さんは、クラウドファンディングにも挑戦中です!!

下記のURLからご支援いただける方はよろしくお願いします!!

こちらからどうぞ

YouTube動画(フランス料理ぎんぎん様編)はこちらから♪☟☟☟
【フランス料理】創業30年を目前にした名店ぎんぎん様を堪能してきた!”滋賀グルメ”


お店の情報

店名フランス料理ぎんぎん
住所滋賀県東近江市妙法寺町875-1 アーバンリバティ1F
営業時間ランチ 11:30~14:30
ディナー 17:30~22:00
定休日月曜日・火曜日
電話番号0748-22-7856
駐車場あり
お店のHP・SNSHP
Twitter
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!