2/28 『小麦の奴隷 大津店』がOPENしたので行ってきました!ホリエモン発案のエンタメパン屋 / 大津市

 

 

2021年2月28日、大津市中央に「小麦の奴隷 大津店」がOPEN!

 

ホリエモンこと「堀江貴文」氏が発案したエンタメパン屋ということもあって、OPEN前からとても注目を集めていました。

 

[余談話]

店名が似てはいますが、「さすがにオテアゲ」や「小麦の学校」とは別になります。

 

OPEN初日の2月28日は数百人が並ぶ大盛況!何でもオープニングキャンペーンとして、先着300名様にカレーパンをプレゼントしていたようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

こちすま(@shigacochisma)がシェアした投稿

 

そんなわけでLOMORE編集部も早速お店へ!

話題のカレーパンをいただいてきましたよー!

 

 小麦の奴隷 大津店の場所

 

お店がOPENしたのはこちら。びわ湖浜大津駅から徒歩で約5分ほど。

 

 

周辺には「gururi」「THE SMILE CHOCOLATE」「マルレ」など、ここ数年でOPENしたお店が多く並んでいます。

 

 小麦の奴隷とは?

 

「小麦の奴隷」とは変わった店名ですが、こんな意味があるそう。

とある昔、わたしたちは小麦の出現により狩猟採取民族から農耕民族となった。定住必須となった人類はコミュニティ維持のため穀物を育て続けなくてはならず小麦の奴隷となった。そして現代、おいしいパンをはじめとする小麦の奴隷となっている。焼きたてのあの香りが忘れられない。今日食べても、また明日食べたい。そんな焼きたてのパンと地元の厳選食材を組み合わせたパンをお届けします。

引用:公式HP

 小麦の奴隷のメニュー

メニュー・料金は掲載時の情報です。

ザックザクカレーパン[東日本揚げカレーパン部門で金賞を受賞した人気の商品] / 250円

いも吉[サツマイモクリーム] / 250円

クリームパイ / 250円

渚とわたしに恋をして[ほうれん草&ベーコン] / 360円

ベリーさんの襲来[ライ麦とクランベリーとレーズン] / 250円

チョコ沼タルト

奴隷生食パン

※その他にもあります

 

 ザックザクカレーパン

 

そんなわけで「ザックザクカレーパン」を購入。お値段は250円。

こちらのカレーパンは全国のカレーパンNo. 1を決めるカレーパングランプリの東日本揚げカレーパン部門で金賞を受賞しており非常に注目されていた商品です。

 

 

口に入れてまず驚くのはそのザクザク感。

パンに張り付いているのはなんとクルトン!

全方位にクルトンをまとわせたパンは「ザックザク」という商品名がピッタリ合う食感。

パンを食べてこの食感は初めてで噛むのが楽しくなります。

 

中はこんな感じ。香りの良いカレーで辛くないのでお子さんでも食べられます。

 

パンというよりはお菓子感覚でバクバク食べてしまいそう。

カレーパンって冷えると美味しさを100%楽しめないことが多いですが、こちらのカレーパンは冷えるとザクザク感が増して冷えていても美味しくいただけます。

もちろん”ちょい焼きする”とアツアツ&ザクザクで、これまた美味しいのでオススメ!

 

 クリームパイ

 

クリームパイも購入してみました。お値段は250円。

 

 

パイ生地がパリっと食感でバターの甘さが際立つパン。クリームパンの様に”ギッシリ中に詰まった”というような感じではありませんが、この適量がちょうどいい。

全ての組み合わせが絶妙でとても美味しいクリームパイです。

 

 さいごに

 

今回は売り切れで食べられないパンがたくさんありました。

中でも「奴隷生食パン」や「もちっと塩パン」が人気との事で次回はそちらを食べてみようと思います。

 

 

皆さんもぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

ご馳走様でした!

 

 お店の情報

店名 小麦の奴隷 大津店
住所 滋賀県大津市中央2-4-11
営業時間 8:00〜18:00
定休日 水曜日
駐車場 あり
お店のHP 小麦の奴隷 大津店
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!