昭和レトロな喫茶店『来夢来人』で「チャイナライス」を食べてきました / 東近江市

 

ライターのハジメです!

今回は東近江市桜川西町にある「来夢来人(ライムライト)」さんへやってきました~!₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾

 

来夢来人さんは昔ながらの「純喫茶」さん。
純喫茶とは、”珈琲や軽食を純粋に楽しめる“酒類を扱わない喫茶店のことです。

純喫茶は、どこか懐かしい気持ちになる独特の空気感が何よりの魅力。

通なこと言っていますが、、
20代の頃は、純喫茶の大人な雰囲気にバッチリ飲まれていましたけどね!笑

 

 『来夢来人』がある場所

 

お店があるのは、東近江市桜川西町。開設120年以上になる近江鉄道「桜川」駅が最寄りです。

 

近くには文平堂(本屋)や、ショッパー桜川(スーパー)、滋賀銀行桜川支店があります( ˆˆ )/

ショッパー桜川では、話題のワンコイン海鮮丼が食べられます
↓↓

あわせて読みたい
話題のワンコイン海鮮丼が食べられる「ショッパー桜川」 / 東近江市     ライターのハジメです! 今回は滋賀県東近江市にある「ショッパー桜川」さんを訪問してきました! 最近話題になっている「激安海鮮丼」が食べられるロー...

 

 『来夢来人』の店舗紹介

 

お店は昔ながらのレトロかわいい外観(´▽`)
看板からも昭和感が漂っています。

 

 

奥に広い店内は、全体的にヴィンテージ感が漂っています。

 

 

大正モダンなライトに、使い込まれつつも手入れの行き届いたテーブルがお店の雰囲気を引き立てます。

 

 

奥の席に座ると、小窓から先ほどご紹介した近江鉄道が走る姿が見えます。
より趣を感じられてオススメな席です◎

 

 

 『来夢来人』のメニュー

 

純喫茶なので、メニューはドリンクと軽食が中心。
クリームソーダとかを見ると、懐かしくてついつい頼みたくなっちゃいますよね(笑)

 

 

 

 [注文]ピラフとチャイナライス

 

今回、注文したのはこちら。

◎ピラフ(大盛り)  680円(通常サイズは580円)
◎チャイナライス   600円

 

純喫茶なのに、珈琲オーダーしてなくてすいません(^_^;)
今回は、純喫茶のフードメニューの紹介です(笑)

 

まずは純喫茶の王道フードメニュー、ピラフから!
作って下さっている時から、イイ香りがしていました!

 

大盛りなのでボリュームあり!

人参、玉ねぎ、エビ、きのこ、マッシュしたゆで卵、自家製パセリが入っていました。
バターの風味が感じられる、優しくて素朴な味のピラフ。

ジャズが流れるレトロな店内で食べると、雰囲気と料理の相乗効果でより美味しく感じます!僕の1番お気に入りのお料理です(*´∀`)ノ

 

お次はチャイナライス。
これはお店のオリジナルメニューで、”唐揚げと卵の親子風中華丼“とのこと。

食べる前は、どんな味なんだろう?とドキドキしていました(^_^;)

唐揚げは3個トッピングされており(半分にカットされていたので写真では6個に見えます)、中央に生卵がドーン!と鎮座。

 

 

味は、和風中華丼といったかんじ。
某○将とかで食べる中華丼よりも、鶏ガラやオイスターソースの味が控えめに感じました。
そして唐揚げがなかなか美味しいのが、良い意味で予想外(笑)

 

 

卵と混ぜて食べると、マイルドなお味に。全体的に食べやすいお料理でした( ˆˆ )/

 

 

 さいごに

 

今回は東近江市にある「来夢来人」さんのご紹介でした!
来夢来人さん、ご馳走さまでした\(^o^)/

独特の雰囲気、ゆったりと流れる時間が魅力の純喫茶。
お店全体から溢れるレトロな空気感は、ちょっと一息つきたい時にピッタリです( ˆˆ )

 

 

最近のオシャレなカフェもいいですが、たまには昔ながらの喫茶店でほっこりするのもいいんじゃないでしょうか?

気になった方は、是非一度足を運んでみてくださいね(´▽`)♪

 

YouTube動画(来夢来人様編)はこちらから♪☟☟☟
“昭和レトロ×喫茶店☕️”20年以上ハマってるピラフを紹介‼︎【滋賀グルメ】

 

 

 お店の情報

店名 来夢来人(ライムライト)
住所 滋賀県東近江市桜川西130
営業時間 8:00~20:00(Lo19:20)
定休日 日曜日
電話番号 0748-55-1422
駐車場 あり

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!