家具屋の中にあるカフェ「MOA cafe 東京インテリア大津店」が超オシャレだった / 大津市

今回、ロモア編集長”なんちゃん”がやってきたのはこちら!

大津市瀬田にある「MOA cafe 東京インテリア大津店」さんです。

「MOA cafe 東京インテリア大津店」さんは、2021年4月23日にオープン。同日にオープンした「東京インテリア大津店」の中にあるカフェになります。「東京インテリア」といえば、全国に展開している人気の家具屋さん。滋賀県には初進出ということで、オープン直後はかなり話題になりました。

そんなMOA cafeで楽しむことが出来るのが、コーヒーなどのドリンク・スイーツ・パスタなど。

店内は、家具屋ならではの超オシャレな仕様になっておりとっても落ち着く空間になっていました!

もくじ

MOA cafe 東京インテリア大津店がある場所

お店があるのは、大津市瀬田。瀬田から石山方面に向かう国道8号線沿いにあり、周辺には「コーナン大津瀬田川店」や「びっくりドンキー瀬田店」、「ニトリ大津瀬田店」などがあります。建物的にもかなり目立つので、よく通られる方は見たことがある方も多いはず。

めちゃくちゃお洒落な店内

「流石家具屋さん!」といった感じの超オシャレな店内。

カフェというか高級レストランのような内装になっています。また一人用のカウンターから二人用、また複数人座ることが出来るソファ席までありますので、どういった客層にも対応が可能。しかもかなり広いので、混み合うことも少なそうですね。ちなみにカウンター席にはコンセントが付いており、充電も出来るようです。

こちらは自動ピアノとなっており、クラシックが流れておりました。しかし上のシャンデリア、カッコいいな…

メニューのご紹介

そんな店内で楽しめるのが、こちらのメニュー。

パスタ・ハンバーグ・ピザなどのガッツリ系からホットドッグ・ワッフルの軽食、そしてケーキまで。値段に関しては、こういったお店にしては割と安めな気がしますね。

ケーキはこちらのショーケースから選ぶようです。ちなみに今回は食べていませんが、見た感じは普通に美味しそうでした。

実際に食べてみた

というわけで、今回はバナナチョコのワッフルを食べてみました。セットで紅茶(アールグレイ)を付けて、お値段は820円です。

バナナにチョコシロップを、そして生クリームとアイスクリームが添えられた一品。

ワッフルは焼きたてということで、熱々のサクサク。味に関しては突出して何かがあるわけではないですが(というよりワッフルで差別化するのは難しい)、普通に美味しいですね。冷たいアイスとのコンボは最高ですよ!

そして店内でも販売されているオシャレなカップでアールグレイを。店内の雰囲気と相まって、めちゃくちゃ落ち着きますね。家具なども店内で販売されているものらしく、ついつい欲しくなっちゃいます。

単品でマフィン(260円)も頼んでみましたが、こちらも美味でした。

こういった併設してるお店って、”味は二の次”って感じのお店が多いですが、今回食べたメニューに関しては美味しかったです。次はガッツリとハンバーグとかパスタを食べてみたいですねえ。

コーヒー1杯からでも休憩出来ますので、東京インテリアに来た際はぜひ行ってみてください!

本日も最後までありがとうございました。

祝1万人フォロワーを達成したInstagramはこちらから。

https://www.instagram.com/lomore.shiga/

掲載・取材依頼に関しての要項はこちらから。

https://lomore.net/press-release/

お店の情報

[店名]MOA cafe 東京インテリア大津店
[住所]滋賀県大津市瀬田1-1-1 東京インテリア大津店
[営業時間]10:30~20:00
[定休日]東京インテリア大津店と同じ
[駐車場]あり
[お店のHP・SNS]HPInstagram

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる