大津の美味しいを届けたい。4/28にオープンしたカフェ「Bird Cafe」へ行ってきました / 大津市

ロモアは、滋賀県のリアルな日常をお届けするローカルメディア。オモロイことが大好きな滋賀県民の編集長が県内のグルメ・観光・イベント情報などを発信しています!
主なメディア実績
・月間50万PV、20万UU
・Instagramフォロワー1.1万人
ここから
・Instagramまとめ専用アカウント
ここから
SmartNewsに掲載中
Googleニュースに掲載中
aumoに掲載中
(2022年2月現在)

ども~、ロモア編集長”なんちゃん”です!

今回は2022年4月28日(木)、大津市浜大津にオープンしたカフェ「Bird Cafe」へ行ってきました!

「Bird Cafe」さんは、同日にオープンしたビワイチのサイクル総合拠点「o-portable」と隣接するカフェです。これは大津市が行う”なぎさ公園周辺魅力向上プロジェクト”の一つとして実施されるもので、o-portableでは自転車初心者の方でもサイクリングを気軽に楽しんでいただけるように30台以上の多様なレンタサイクルを。そしてBird Cafeでは、大津の契約農家から仕入れた野菜や地鶏など、地産地消にこだわった食材を使用した料理が楽しめます。

またカフェ内には特産品の物販コーナーもありますので、観光で来た時のお土産なんかも購入することが出来ますよっ!

大津市のグルメはこちらからチェック

もくじ

Bird Cafeがある場所

お店があるのは、大津市浜大津。大津港の中に新たに入ることになったカフェで、びわ湖浜大津駅からは歩いて5分ほどです。

駐車場は近隣のコインパーキングに。距離的には「浜大津アーカス駐車場(20分110円)」と「大津港地下駐車場(30分150円)」がオススメですね。

フォローよろしくお願い致します!
▷Instagramのメインアカウントでは滋賀のグルメや風景を(ここから
▷サブアカウントでは滋賀のグルメや風景をまとめて投稿しています(ここから

ロケーション抜群の店内

席数は、全部で20席ほど。目の前には琵琶湖と、ロケーションはなかなか良き。晴れてたら最高ですね。

メニュー

そんな店内でいただけるのは、こちらのメニュー。基本は軽食がメインとなっており、イートインだけでなくテイクアウトも可能。他にショーケース内に入ったケーキなやエスプレッソマシンを使用したカフェラテなんかも注文することが出来ます。

あわせて読みたい
あの名店がまさか…。5/29に閉店を迎える「スイス」に行ってきました / 彦根市 今回、ロモア編集長"なんちゃん"がやってきたのは、こちら! ☟ 彦根市中藪町にある洋食喫茶「スイス」さんです。 スイスさんといえば、創業から約50年にもなる彦根、い...

テイクアウトで実際に食べてみました

今回はテイクアウトで「B.L.T SANDWICH」をいただきました。お値段は600円になります。

大津の契約農家から仕入れた野菜たちが入ったサンドイッチ。味は悪くはないのですが、”これで600円かあ”と率直に思ってしまいました。(ここは個人差によるところですね)

とはいえロケーションも良いですし、コンセプトも素晴らしいので、今後のメニュー開発にも期待したいです。

気になった方はぜひチェックしてみてくださいっ!!

あわせて読みたい
4代目の大工が作ったこだわりいちごが楽しめる。「七夕いちごカフェ」の”ラッキークレープ”... 今回、ロモア編集長"なんちゃん"がやってきたのは、こちら! ☟ 米原市世継のいちご園「七夕いちご園」さんに併設するカフェ「七夕いちごカフェ」です。 七夕いちご園さ...

お店の情報

[店名]Bird Cafe
[住所]滋賀県大津市浜大津5-1-7
[営業時間]9:00~17:00
[定休日]不定休
[駐車場]近隣のパーキング
[お店のHP]HP

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる