7/26にOPENした『喫茶グリル ピノキオ 守山店』でランチをしてきました / 守山市

 

2021年7月26日、守山市吉身に『喫茶グリル ピノキオ 守山店』がOPEN!

 

 

『喫茶グリル ピノキオ』は、外食産業の大手「フジオフードグループ」が展開しているブランドの一つ。

「フジオフードグループ」さんは、20種類以上の外食ブランドを展開しており、中でも”まいどおおきに食堂”や”串家物語”は、滋賀県民の皆様にも馴染み深いのではないでしょうか?

また以前こちらの場所に入っていた「天麩羅 えびのや 守山店」も、同じグループのブランドになります。

 

 

そんな「喫茶グリル ピノキオ」は、7月だけでも関西圏を中心に5店舗をOPENするなど、勢いに乗っているお店です。

というわけで実際に足を運んできましたので、どんなお店なのかご紹介したいと思います。

 

 『喫茶グリル ピノキオ』の場所

 

お店があるのは、守山市吉身。県道151線沿いで、隣には「セカンドストリート守山吉身店」があります。

 

 

 

 

 『喫茶グリル ピノキオ』の店舗紹介

 

「喫茶グリル ピノキオ」は、豆の選別から焙煎、そしてブレンドまでの全てを行う自家焙煎の珈琲店になります。サイフォンを使用した本格的な淹れ立ての珈琲が楽しめます。

 

 

店内は、「THE喫茶」スタイルでどこか懐かしいレトロな雰囲気ですね。ゆったりと休憩しながら、お喋りするのにも向いてそう。

 

 

メニューは、以下の通り。オススメのこだわりコーヒーだけでなく

 

 

喫茶ならではといった感じの「ハンバーグ定食」や「ナポリタン」などの料理。

 

 

そしてサンドイッチなどの軽食やケーキなどのスイーツも豊富に揃っています。

どれも非常に美味しそうですねー。コーヒーだけでなく、お昼ご飯を食べに来ても十分楽しめそうです。

 

 

 [注文]特製ハンバーグ&海老フライ定食

 

というわけで今回は「特製ハンバーグ&海老フライ定食」を注文しました!

これに”白ご飯”と”スープ”がセットで付いてきて、お値段は1,320円(税込)です。

 

 

「ハンバーグ・海老フライ(2尾)・ケチャップパスタ・サラダ」と、懐かしい定食といった感じのラインナップになっています。

 

 

ハンバーグは肉肉しさはないものの、柔らかくてジューシー。このソースが白ごはんと非常によく合います。

 

 

そしてこの大きい海老フライ。これがサックサクで非常に美味しいんです♪

また「衣だけで中身は細い」ってパターンはよくありますが、こちらの海老フライは中身もギッシリです。

このタルタルソースと合わせて食べると、あら不思議。白ご飯が止まりません。

 

 

見た目と味ともに目新しくはありませんが、いわゆる「喫茶店で食べるハンバーグ定食」といった感じで、個人的には大好きな味でした!

どこか懐かしい味付けで、白ご飯もよく進みましたー。

 

 

 さいごに

 

2021年7月26日、守山市吉身にOPENした『喫茶グリル ピノキオ 守山店』さんのご紹介でした!

 

 

「お昼ご飯に、ちょっとした休憩に、おやつタイム」に

といった感じで様々なシチュエーションで利用することが出来そうです。

気になった方は、ぜひ足を運んでみて下さいね!

 

 

 お店の情報

店名 喫茶グリル ピノキオ 守山店
住所 滋賀県守山市吉身3丁目16-27
営業時間 7:30~21:00(LO20:30)
定休日 不定休
駐車場 あり
お店のHP・SNS HP
Instagram
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!