カフェ

伊吹山登山口のすぐ近くにあるカフェ「Söpö菓子工房」 / 米原市

 

少し前になりますが、伊吹山登山口のすぐ近くにある「Söpö菓子工房」さんへ行ってきました。

 

 

この記事を書いた人

あやか
兵庫県から滋賀県の東へ引っ越してきた新米滋賀県民。
伊吹山に登るのも眺めるのも大好き。
山、沢、美味しい空気と美味しいご飯があればご機嫌です。

 

 「Söpö菓子工房」の場所

 

米原駅からだと車で約30分。山をめがけてひたすらのどかな風景の中を進みます。

細い道をゆ~っくり走ると、小さな茶色い看板が見えました(そして後から気付きましたが、この緑のコーンが駐車場です)。

 

 

看板の示す方へ下ると……ん?民家で行き止まり?

大丈夫です、合っています。 店舗は民家の一部なんですね。

 

 

お店はこちらのタペストリーが目印です!

 

 

 

 「Söpö菓子工房」の店内

 

オーナーご夫妻がご自身たちで自宅の一部を改装して作られた店内には、3人掛けのテーブルが2つと1人掛けのテーブルが1つ。北欧テイストの家具やインテリアに、友達のおうちにお邪魔するようなほっとした気分になります♪

 

 

テーブルにはケーキのメニューは無く、レジ横のケースから食べたいケーキを選びます。

この日は午後3時に伺ったため、少し数が少なくなっていました。

 

 

料理教室をされていたこともある店主さんの手作りケーキたち、どれも美味しそうです!最近はフルーツサンドも人気とのこと。

 

 

 [注文]苺のショートケーキ

 

今回は苺のショートケーキ(380円+税)をオーダー。

 

 

大きな苺に、なんだかワクワクします。スポンジはふわふわっと軽い口当たりで甘過ぎず、何個でも食べられちゃいそうです。

甘いものが食べたいけど、くどいのはちょっと……という方も大丈夫。添えられている自家製のソルベ(この日は苺)がお口をさっぱりさせてくれます。

一緒に頂いたハーブティーの「いぶきの朝」(350円+税)は、記載のとおりの爽やかなハーブティーです。癖が無く、ケーキの味の邪魔をすることなくお茶そのものの風味も楽しめました。3時のおやつに、ぺろっと頂けるちょうど良いボリュームでした。

 

 

 

またお皿や器は、全国の作家さんたちのものを使用。

マグは滋賀県内にある工房で作ってもらったそうです。温かみのある可愛い器たちにも注目してみるのも楽しいですよ。

 

 

 さいごに

 

今回は、伊吹山登山口のすぐ近くにある「Söpö菓子工房」さんのご紹介でした!

 

 

最近では登山終わりのお客さんも多いそう。きっと疲れた体に甘いものが沁みることでしょう。 カフェは水曜・土曜のオープンですが、電話やInstagramで予約することをオススメします!

他の平日はケーキのオーダーも受けられていて、特に「フルーツもりもりのドーム型のケーキ」が大人気だとか!

気になる方はInstagramをぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

 お店の情報

店名Söpö菓子工房
住所滋賀県米原市上野694
営業時間[カフェ&ショーケース販売]水・土
[ホールなど注文販売]月・火・水・木・金
10:00~17:00
電話番号090-1096-0823
定休日日曜日
駐車場有り(緑色のコーンが目印)
お店のSNSInstagram

 

こちらもよく読まれています!