乳酸菌で美容と健康を!7/23から『日本料理 魚庄』で始まった新メニュー「縁高天心」を食べてきました / 近江八幡市

 

今回、編集長「なんちゃん」がやってきたのは、近江八幡市馬淵町にある『日本料理 魚庄』さん。

 

 

『日本料理 魚庄』さんは、創業60年を誇る老舗の日本料理屋。

たくさんの方に愛される美味しい料理を提供するだけでなく、”長期保存”というテーマにスポットを当て、その道の先頭を走り続けているお店でもあります。

 

 

そんな『日本料理 魚庄』では、2021年7月23日から新たなメニューがたくさん加わったということで、お店の方へやってきました。

自社で培養している乳酸菌を使用した”美容と健康にもいい“メニューや”日本料理屋が作る”安いけどクオリティの高い単品メニューなど豊富なラインナップが楽しめます!

全室完全個室の落ち着く空間で、コスパ抜群の日本料理が食べられるとか最高だろ。

 

 

 『日本料理 魚庄』の場所

 

そんなお店があるのは、近江八幡市馬淵町。国道8号線沿いで、周辺には「アヤハディオ 近江八幡店」や「餃子の王将 国道近江八幡店」があります。

 

 

 『日本料理 魚庄』の店舗紹介

 

『魚庄』さんは、1912年に魚屋として創業。1931年には仕出し屋としても事業を展開し、1987年に現在の「日本料理 魚庄」がオープンしました。

看板やメニューの名前にもなっている「天秤」は、魚屋として行商を行っていた頃の様子からロゴとして使用されています。

 

 

『魚庄』さんの良さは、料理だけでなく部屋もそのうちの一つ。全室完全個室となっており、全部屋から日本庭園を望むことが出来ます。

こういった”掘りごたつ”の席や

 

 

テーブル席も完備しており、部屋の感じは風情があって、とてもいいですよね~♪

静かな空間で、贅沢なひとときを過ごすことが出来ます!

 

 

そしてこちらの日本庭園は、京都造形大学の元学長の方がデザイン・設計を行い、料理に合わせて造られました。庭には、年中花が咲いており、秋になると紅葉も!

夜にはライトアップも行っており、これまた違った世界感を楽しめることでしょう。訪れたこの日は、手入れ前ということで緑が生い茂ってますが、普段は年4回庭師の方が手入れをされています。

 

 

 『日本料理 魚庄』のメニュー

 

近江牛や和牛を使用して「しゃぶしゃぶ・すき焼き」、さらに「寿司・天ぷら」、「牛肉の食べ放題」などが楽しめる従来のメニューに加えて

 

 

7月23日から追加されたのが、自社で培養している乳酸菌を使用した”美容と健康にもいい“新メニュー「縁高点心」や

 

 

仕事帰りに居酒屋感覚で気軽に使ってもらえるように

と、単品メニューも多く追加されました。値段もかなりお手頃で、”本格日本料理をこの値段で食べられるのは非常に嬉しい“ところ。

もちろん部屋代などのチャージ料もかかりませんので、普段使いもしやすそうです。

 

 

 

 新メニュー『縁高点心』を実食

 

というわけで、今回は新メニューである『縁高点心』をいただきました!お値段は、2,750円になります。

 

 

『縁高点心』は、”自社で培養している乳酸菌を使用した料理”や”魚介からとれるコラーゲン入りのスープ”など、美容と健康に気を使ったメニューとなっています。

 

 

毎回変わるというスープですが、この日は「鱧とエビ団子のお吸い物」。エビ団子はプリップリで、鱧はふっくら。優しい味付けの出汁が非常に美味しいですね~♪

魚のコラーゲンも入っているので美容にもGOOD!

 

 

こちらは、「乳酸菌酢豚」。乳酸菌は、五個荘にある自社工房で培養し液体化して料理に使用おり、加工することで乳酸菌特有の”酸っぱさ”が驚くほどにありません。

言われずに食べたら普通の酢豚と勘違いしてしまうほどのレベルですね。また乳酸菌の効果としては、「整腸作用」や「免疫力を高める」などがあります。

 

 

他にも、「甘鯛の唐揚げ」や

 

「お造り」

 

 

そして「ちらし寿司」など、とにかく豊富なラインナップ。どの料理も非常に美味しいです♪

 

 

 『高温真空調理』で日本料理の未来を考える

 

魚庄さんは、3代目の”園田正弥”社長を中心に、伝統を受け継ぎ守りながらも、日本料理の未来を考え、さまざまなことにチャレンジされている会社です。

 

日本料理というと、どうしても格式が高いイメージがありませんか?実際問題、お手頃な価格で楽しめるお店って、ほとんどないような気がします。

そういった状況に危惧した園田社長は、もっと多くのお客様に”日本料理を身近に感じてもらって食べてほしい”という思いから、長期間保存ができる「高温真空調理」を開発しました。

その結果、料理にかかる手間やコストを大幅に削減。急に100名が来ても料理を提供することが出来ますし、食品ロスもほぼないそうです。

それだからクオリティの高い料理を低価格で提供出来るわけですね。

 

さまざまな料理が出てきていますが、日本料理は伝統産業。世界に負けない日本料理・文化を作っていきたい。

と話す園田社長の目は情熱でギラギラ。

 

保存の常識が変わる高温真空調理法

これからの飲食業界の在り方を大きく変えてくれるかもしれない。

詳細はこちらからどうぞ。特に飲食店を経営されている方は要チェックです。

 

 

 『近江牛めし 三方よし丼』が農林水産大臣賞を受賞

 

2020年に魚庄さんが手掛けた『近江牛めし 三方よし丼』が農林水産大臣賞を受賞。

こちらの商品は、ヒモを引っぱるだけで”いつでもどこでもあつあつのお弁当が楽しめるように”考案されたもの。常温保存期間が180日あり、自宅用やお土産以外にも非常食としても活用できる。

素材には、「近江牛」や「近江米 みずかがみ」に加え、地元名産品である「赤こんにゃく」や「丁字麩」も使用しています。

 

 

購入はネット・店頭・サービスエリアなどでも可能。他に、アパホテルとのコラボ商品「アパ社長カレーライス」や「サイコロステーキ丼」なども。

贈り物としても大変喜ばれるものだと思いますので、ぜひとも活用してみてほしい。

 

 

 さいごに

 

今回は近江八幡市馬淵町にある『日本料理 魚庄』さんのご紹介でした!

 

魚庄さんというと、格式が高そうなお店で入りにくいイメージがありましたが、今回そのイメージが大きく覆りました。

7月23日に追加された新メニューには、単品メニューも多くあり、仕事帰りに居酒屋感覚で気軽に使うことが出来ます。もちろん部屋代などのチャージ料もなしで、全室完全個室の風情ある部屋を楽しんでいただけますよー♪

 

また今やなおチャレンジし続ける園田社長が開発した「高温真空調理」の今後にも注目していきたい。日本料理、いや料理業界全てを大きく変えてくれる日が来るかもしれません。

 

気になった方は、ぜひ魚庄さんの美味しい料理を食べに行ってみて下さいね!

 

 お店の情報

店名 日本料理 魚庄
住所 滋賀県近江八幡市馬淵町1729
営業時間 11:00~15:00
17:00~21:00
定休日 火曜日
駐車場 あり
お店のHP・SNS HP
Instagram
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!