高級食パンを使用した新メニューが登場。「What’s the Life Style」の”ワイルドステーキディッシュ” / 大津市

今回、ロモア編集長”なんちゃん”がやってきたのはこちら!

大津市衣川にあるカフェレストラン「What’s the Life Style」さんです。

「What’s the Life Style」さんは、2016年にオープンしたカフェレストラン。3種類の異なるコンセプトをもとに作られた店内はとってもオシャレで、老若男女問わず様々な方に利用されている人気のお店です。

今回は、そんな「What’s the Life Style」さんが3月から新たに展開させている「BREADER」の”高級食パンを利用した新メニュー”をご紹介させていただきます。

とっても美味しかったので、ぜひご覧あれっ!

もくじ

What’s the Life Styleがある場所

お店があるのは、大津市衣川。県道558号線から住宅街の方に入り、湖岸方面に進むと見えてきます。

駐車場は広めで、ゆったりと停めることが出来ますので安心です。

3つの異なるコンセプトから作られたオシャレな店内

こだわって作られているオシャレな外観。かなりの大規模で、この時点で”スゴイ!”と圧倒されるのですが、店内はもっとスゴイんです。

デザインは3つの異なるコンセプトから設計されたこだわりの空間に。ちなみに今回案内していただいたのは、2階のこちらの場所。全席ソファ席で、最高の雰囲気が広がっています。

他にも木目調ベースの1階フロアや

※お店の写真提供

お子さんと一緒に楽しめるファミリーフロア

※お店の写真提供

極めつけにテラス席まで…。席によって違った雰囲気を味わえるのも、お店の楽しみ方の一つになりそうです。

※お店の写真提供

美味しそうなメニューの数々

美味しそうな料理が並ぶメニュー。ガッツリ系から軽食、スイーツまで豊富なラインナップです。ランチとディナーでは内容も変わってきますので、詳細はお店のHPをご参照ください。→ここから

そして今回の目的である3月から店横で新たに展開させている高級食パン専門店「BREADER」の食パンを利用した新メニューがこちら。

ガッツリとしたステーキから

新食感のフレンチトースト

スイーツのティラミス。以上3種類が用意されています。

実際に食べてみました

というわけで、今回は「ワイルドステーキディッシュ」をいただきました。お値段は、2,000円(税込)になります。

国産牛赤身牛ステーキは、150gとかなりのボリューム。炭火で焼き上げており、ビジュアルも完璧です。

見てください、この断面。このレア感がたまりませんっ!!低温熟成でじっくりと仕上げており、とにかく柔らかいんです。

また噛むたびにジュワ~っと溢れ出す肉の旨味も最高。隠し味に黒トリュフを使用しているというソースも、上品な味で美味しいんですよね。焼き加減からソースまで全てのクオリティが高いです。

ステーキに目を奪われてしまいがちですが、「BREADER」の食パンも美味しかったです。緑の部分は、”ガーリックバジルペースト”となっており、これが本来のパンの甘みと良い感じに合わさり相性は抜群。口の中に残る香りも良きでした。

もちろんお肉と合わせて食べるのも美味しいですよっ!

そして他には、新食感のフレンチトーストという”ゴールデンロック”

※お店の写真提供

また”ティラミス”があり、いずれもこんな感じになっております。この甘めの食パンがどのような味にアレンジされているのか。ぜひこちらも食べてみてほしい。

※お店の写真提供

BREADERのこだわりの食パン

美味しいBREADERの食パンを使用した新メニューを堪能したあとは、カフェ横(敷地内)にあるお店の方へ。実際にこのような形で購入される方が多いそうです。

一見すると食パン専門店っぽくない外観ですが、中もとってもオシャレ。受け渡しまではこちらで優雅に待ちましょう。

またパンの販売だけでなく、特製の”スプレッド”や”オリーブオイル”

信楽焼の作家さんに特注で作ってもらったという”トースト専用プレート”も販売されています。

パンも食べてみました

今回は、「BIWAKO 一斤 1,000円(税込)」をいただきました。

「BREADER」さんで作られる食パンには3つの大きなこだわりを持っておられます。まずは滋賀県高島市 針江の郷の超軟水である“針江の生水”を使用しているということ。

次に、生地にハチミツと練乳を加えているのですっきりとした甘さとコクのあるクリーミーな味わいが楽しめるということ。

そして最後が、通常の1.5倍の生地量であること。その結果、口当たりの軽さやふんわりとした食感、喉越しの軽さを実現しています。

そのまま食べても良し。焼いても良し。といった感じのオールマイティーな食パンで、とっても美味しくいただきました。贈り物なんかにも非常に喜ばれそうですっ!

他にも、「STANDARD 一斤780円(税込)」も販売されていますので、こちらも要チェック!

※写真はお店提供

屋台FLAMINGOではラーメンが500円!

What’s The Life Styleさんは、カフェ横(敷地内)で”FLAMINGO”(@limited_yatai_flamingo)という屋台もプロデュースされています。

こちらのコンセプトは、”FLAMINGOが水辺で群れをなすように、地元の方々の集いの場になってほしい。”というもので、地元に愛される店づくりを心掛けておられます。

この屋台ではクレープを販売されていたのですが、2月からラーメンに変更。なんとこのラーメンが、500円と爆安なんです!

500円のラーメンと聞くと、「どうせ大したことないんだろ」と思ってしまいがちですが、スープから手作りという超本格派。見た目からも明らかに500円のクオリティではなく、とっても美味しそうです。これも次回食べてみよう。

※写真はお店提供

さいごに

2016年にオープンした人気カフェ「What’s the Life Style」さんが3月から新たに展開させている「BREADER」の”高級食パンを利用した新メニューのご紹介でした!

料理だけでなく雰囲気やコンセプトのも素晴らしく、とにかく満足度が高いお店でした。

ご家族連れ・デート・女子会・お祝いなど、どんなシチュエーションでも楽しめること間違いなしですっ!

気になった方はぜひ足を運んでみてくださいね!

お店の情報

[店名]What’s the Life Style
[住所]滋賀県大津市衣川1-41-7
[営業時間]11:00~20:00
[定休日]不定休
[駐車場]あり
[お店のSNS・HP]InstagramHP

よかったらシェアしてね!
もくじ