甘さが半端ない!8/27から販売をスタートした「矢橋マスカット農園」の”シャインマスカット”を実食レポ / 草津市

こんちは!ロモア編集長”なんちゃん”です!

今回は、草津市南笠町にある「矢橋マスカット農園」へやってきました!

「矢橋マスカット農園」さんでは、2022年8月27日からシャインマスカットの販売を開始。美味しい種なしのシャインマスカットが食べられると、毎年この時期になると賑わうスポットです。

[周辺にこんなフルーツサンド屋がオープンしています]

あわせて読みたい
子供服屋がフルーツサンドを販売?9/1にオープンしたフルーツサンド専門店「セッションズ」 / 草津市 こんちはー、ロモア編集長"なんちゃん"です! 今回は、2022年9月1日に草津市南草津にオープンした「セッションズ」さんへやってきました! 「セッションズ」は、フルー...
もくじ

矢橋マスカット農園がある場所

矢橋マスカット農園があるのは、草津市南笠町。周辺は細い道になっている場所もあるので、大きい車の方は要注意です。

駐車場は農園前と上の部分などに完備しており、台数もそこそこ停めることが出来ます。

房からカットしたもぎたてを

こちらの農園の特徴が、ただ単に購入するだけでなく自分が食べたいと思ったマスカットを各自で切って購入するシステムになっていることです。受付で籠とハサミをいただき、美味しそうなマスカットを選んでいきます。

マスカットと一緒になっている袋には金額が書いてあり、パッと見で分かりやすいのも非常に嬉しい。また価格帯としては、1,000円代から3,000円代までと幅広く、金額はその日の出来次第で変動していくとのこと。

「美味しそうなシャインマスカットなんてわからない!」という方も多いと思いますが、スタッフの方に聞くと美味しいマスカットの特徴を教えていただけますのでご安心を。どうやら「持ち上げたときの重さ」「少し黄色くなってる方が甘い」そうです。また来訪日は立派に育っているものがかなり多くありましたが、無くなり次第終了との事ですので、早い者勝ち感はあります。

というわけで、今回はこのマスカットをチョイス。金額はこの中でも高めの3,000円でした。「重っ」っと思わず声が出るほど、立派なマスカットです。もぎたてを食べられるっていいですよね~!

帰宅して早速いただいてみるっ!一粒一粒に重量感があり、色も鮮やか。これは間違いなく美味しいやつです。ちなみに種なしで皮ごと食べられます!

「やみつきになるシャインマスカット」として販売されているのですが、まさにその通り。次から次へと口の中にシャインマスカットが消えていく。噛んだ瞬間にパリッと皮がはじけ、そこから広がる果汁の甘さが半端なく美味しいんです。ほんとこれなら何個でも食べられちゃいそう。

「明日の分も残しておかなければ…」と一気に食べたい自分と格闘して、なんとか勝利。明日も美味しいシャインマスカットを楽しみたいと思います。笑

お子さんがおられる家庭なら取り合いになること間違いなし。それぐらい美味しいシャインマスカットでした!

なくなり次第終了とのことですので、気になる方はこの機会にぜひ味わってみてくださいっ!

情報

[場所名]矢橋マスカット農園
[住所]滋賀県草津市南笠町(マップで検索すると出てきます)
[開園時間]10:00〜17:00
[駐車場]あり
[期間]8/27~なくなるまで
[公式HP]https://peraichi.com/landing_pages/view/yabase-muscat

よかったらシェアしてね!
もくじ