【滋賀グルメ】2023年上半期にアクセス数が多かった記事トップ5

まいど!ロモア”なんちゃん”です!

早いもので、もう7月。今年ももう半年で終わりですって。時の流れって恐ろしい。(毎年言うてる)

というわけで、2023年上半期(1~6月)にアップした204ものグルメ記事の中から、アクセス数が多かった上位5つを発表したいと思います。

どんな記事が見られたのか、僕自身の振り返りとともに。

[☟そもそもロモアって何ぞや☟]

あわせて読みたい
ロモアとは 【ロモアって】 ロモアは、滋賀のグルメ情報を発信するローカルメディアです。2019年2月、草津市出身の”なんちゃん” が 「滋賀県の魅力をもっと伝えたい」との想いから...
もくじ

上半期の総アクセス数

2023年上半期のアクセス数は、約474万となり、1ヶ月あたり約79万アクセスでした。ただ滞在時間が短いのと直帰率が高めになったのは反省点。もっと記事内コンテンツを充実させていき、見やすいメディア構築を心がけていきます。

5位

5位は、『近江鰻処 うな松』さん(公開日5月26日)

2023年5月20日、南草津にオープンした鰻屋。1日6食限定「一本鰻重」 を紹介しました。関東風の焼き方で、鰻にしては安くで食べられるのも好評となっているみたい。もうすぐ土用の丑の日なので、選択肢の一つに入れておきたいところ。

[紹介記事はこちら]

あわせて読みたい
南草津に鰻屋が現る。5/20にオープンした『近江鰻処 うな松』の1日6食限定「一本鰻重」 / 草津市 ども!ロモア"なんちゃん"です! 本日は、草津市野路8丁目にある鰻屋『近江鰻処 うな松』へ! 『近江鰻処 うな松』さんは、2023年5月20日にオープンしたばかりのお店。...

4位

4位は、ライターの美桜(@mio_food)さんが書いた『ハートブレッドアンティーク』さん(公開日2月13日)

マジカルチョコリング、チーズフランスなどでお馴染みの全国にチェーン展開されている東海発のパン屋で、パン食べ放題モーニングが848円で楽しめるんですよね〜。普通に購入したことはありますが、食べ放題は行ったことなかったので、美桜さんの記事をみて行ってみたいと思った中の一人です。

[紹介記事はこちら]

あわせて読みたい
パン食べ放題モーニングが848円で楽しめる!東海発のパン屋『ハートブレッドアンティーク』 / 守山市 ロモアライターの美桜(@mio_food)です! 今日はお得なパン食べ放題ができるお店をご紹介。 マジカルチョコリング、チーズフランスなどでお馴染みの全国にチェーン展開...

3位

3位は、ライターSariさんが書いた『PATISSERIE petit pot』 さんの紹介記事。(公開日2月25日)

2023年2月3日、東近江市宮荘町にオープンしたケーキ屋。双子の姉妹「柳本あやかさん、ゆうかさん」が、地元五個荘に立ち上げました。個人的にこちらも行ってみたいお店のひとつ。めちゃくちゃ美味しそう。

[紹介記事はこちら]

あわせて読みたい
双子の姉妹が地元で開業。2/3にオープンしたケーキ屋『PATISSERIE petit pot』 / 東近江市 こんにちは、ロモアライターのSariです! 今回は、2023年2月3日に東近江市宮荘町にオープンしたケーキ屋「PATISSERIE petit pot (パティスリープティポット)」さんに行...

2位

2023年5月10日、草津市野村にオープンしたラーメン屋『らーめん 伊の屋』(公開日5月11日)

僕も大好きなラーメン屋「与七」で修行を積まれた方が独立。与七でいうことで、ドロドロ系を想像していましたが、これが正反対。上品なスープでとっても美味しいラーメンが食べられました。チャーシューもオススメっ!!

[紹介記事はこちらから]

あわせて読みたい
あの人気店からの独立。5/10にオープンしたラーメン屋『らーめん 伊の屋』 / 草津市 ども!ロモア"なんちゃん"です! 2023年5月10日、草津市野村にオープンしたラーメン屋『らーめん 伊の屋』さんに行ってきました! 『らーめん 伊の屋』さんは、堅田が本...

1位

というわけで、上半期にアップした204記事の中で1位を取ったのが、カフェ「In The Knot」さん。

2023年4月20日、草津市川原町にオープン。オシャレなブックカフェで、美味しい料理やスイーツが食べられるのはもちろんのこと、お店を運営するコンセプトも知ってほしい。

[紹介記事はこちら]

あわせて読みたい
13日からはプレオープンも!4/20にオープンするカフェ「In The Knot」を一足先にレポート / 草津市 ども!ロモアの"なんちゃん"です! 2023年4月20日、草津市川原町にカフェ「In The Knot(インザノット)」がオープン! 今回はオープン前ではありますが、一足先に足を...

下半期に向けて

と以上が上位5記事でしたが、どの記事も大差はほぼありませんでした。

他にもたくさんの滋賀グルメが

僕がロモアを運営しているのは、情報過多になりすぎているこの時代に「実際に足を運んで感じたリアルな情報を発信」し、価値のある情報提供を行っていきたいということ。そして近江商人らしく”三方よし”を目指し、ロモアをきっかけに小経済圏を作っていきたいという想いを持っています。

[2022年の振り返り。年間ロモア]

下半期は他メディアの立ち上げや初のイベント開催(正式発表は間も無く)など当社としても目白押し。変わらず様々な角度から楽しい滋賀を作っていきたいと考えております。

どうぞ引き続き宜しくお願いいたしますっ!!

ロモア なんちゃん

よかったらシェアしてね!
もくじ