9/1から『北ビワコホテルグラツィエ』でスタートした”オータムアフタヌーンティー” / 長浜市港町

こんちは!ロモア”なんちゃん”です!

2023年9月1日から長浜市港町にある『北ビワコホテルグラツィエ』さんでは、”オータムアフタヌーンティー“がスタート!実際に食べてきましたので、ご紹介していきますっ!!

『北ビワコホテルグラツィエ』があるのは、JR長浜駅西口から歩いて10分ほどのところ。

すぐ側には「豊公園」があり、ホテルの裏側には琵琶湖が広がっています。

“オータムアフタヌーンティー”には、平日限定と土日限定の2種類があり、この日食べたのは土日限定のもの。

開催場所も平日か土日かで変わってくるのですが、土日はメインのホテルとは別館になる”ソプラ・デッレ・グラツィエ”の1Fにある「アフタヌーンティーサロン 」で開催されます。

ティーブレンダーである熊崎俊太郎さん監修のティーサロンらしく

店内は白を基調としたとってもオシャレな空間。

最初に「季節の紅茶(1ポット)」から優雅な時間はスタートする。この日はアッサムでした。

オータムアフタヌーンティーの内容としては、「スイーツ&セイボリー」+「季節の紅茶1ポット」+「お好きなドリンク」となっており、お値段は3,300円です。

ちなみに平日は若干内容が変わっていて、シンプルに2段のスタンドで、料金は2,200円となります。

1番上が、さつまいものグラッセを飾ったフィナンシェ、ホワイトモナカのモンブラン、アーモンドフロランタン、ズッカ(イタリア風かぼちゃのプディング)。

2段目が季節のスコーンとコンフィチュール 

一番下が、栗スープ、胡桃バターとフルーツジャムサンド、ピスタチオ・モッツァレラ・モルタデッラ(ハム)のラップサンドとなっている。

秋の食材としてポピュラーな栗だけじゃなく、胡桃やピスタチオなどの素材も使用。残暑厳しい日々が続いておりますが、一足先に秋を感じることができます。

スイーツ系はどれも上品な甘さで美味しかったー。個人的には、「胡桃バターとフルーツジャムサンド」が良かったかな。普通にバラ売りして欲しいぐらいでしたね。笑

お好きなドリンクはダージリンをチョイス。なんといってもこの紅茶もほんとに美味しかった!!!

いつもとは違った非日常なカフェタイムが過ごせるアフタヌーンティー。2日前予約制となっていますので、気になる方はホテルに問い合わせしてみてっ!→北ビワコホテル グラツィエ(0749-62-7777)

[長浜にはこんなパフェが食べられるお店も]

あわせて読みたい
パティシエが目の前で!4/1から人気パティスリーで登場する『新作パフェ』をご紹介 / 長浜市 こんちは!ロモア"なんちゃん"です! 本日やってきたのは、長浜市元浜町にある『TABLE SIX Patisserie(テーブルシックスパティスリー)』さん。 「TABLE SIX Patisseri...
もくじ

店舗情報

[店名]ソプラ・デッレ・グラツィエ アフタヌーンティーサロン
[住所]滋賀県長浜市港町4-17 北ビワコホテルグラツィエ
[開催期間]9月〜
[開催時間]①12:00~ ②13:00〜
[料金]2,200円(平日) 3,300円(土日)
[駐車場]あり
[お店のHP・SNS]HPInstagram

よかったらシェアしてね!
もくじ