大津駅から徒歩7分。鹿児島の郷土料理が食べられる『九州酒場 榮樂』の”海鮮ランチ” / 大津市京町


こんにちは、ロモアライターのSariです!

今回は大津市京町にある「九州酒場 榮樂」さんに行ってきました!

芋焼酎の品揃えが豊富で鹿児島の郷土料理が食べられる大津では珍しいお店さん。店主の栄楽さんは鹿児島出身。20歳で関西に出て来て、ホテルなどで料理人をしていましたが、2022年9月に独立されました。

この日はランチタイムのご紹介です。

[大津にはこんなお店もできてる]

あわせて読みたい
⁡⁡大津に新たなカルチャーを。1/27にオープンしたカレー酒場『スパイスランドポンセ』 / 大津市中央 こんちは〜!滋賀のグルメメディア「ロモア」の"なんちゃん"です! 2024年1月27日、大津駅から歩いて7分のところに『スパイスランドポンセ』がオープン! 膳所にあった...
もくじ

お店のある場所

お店があるのは、大津市京町。JR大津駅から徒歩7分のところで、昔ながらの商店や飲食店が並ぶ県道7号を京阪びわ湖浜大津駅の方へ向かっていくと見えてきます。

また駐車場はありませんので、お車の方は近隣のコインパーキングを利用する形となります。

店内の様子とメニュー

店内はカウンターが4席と

奥には座敷席があります。団体利用の場合は20人ほど入れるとのこと。

この日のランチメニューは、お造り定食と豚肉生姜焼き定食とあんかけうどんの3種類。

他にお昼でも一品ものも頼め、もちろんお酒を飲むこともできます。

鹿児島料理のミミガーや豚足などのちょっと珍しいものもありました。

お酒は芋焼酎が豊富で、店主の出身地である鹿児島の芋焼酎がずらりと並びます。こんなに芋焼酎に種類があると初めて知りました!

他に滋賀の地酒や

ビールなどのオーソドックスなお酒も揃っています。

ちなみにランチタイムは仕入れがない時に営業されているそうで、赤いちょうちんが下がっているのがサインとのこと。

食べてみました

まずはこちらのお店名物の「鹿児島産地鶏のたたき」(750円)を。たっぷりのネギとおろししょうがでいただきます。

新鮮でコリコリした歯ごたえがクセになりそう。噛み締めると鶏の旨味や甘味が広がって、たまりません。

また九州のお醤油でいただくのですが、この甘口のお醤油だからこそ、よりお肉の味わいが深まりますね。

お次は、「鹿児島のさつま揚げ」(400円)。揚げたてで香りが良く、こちらも美味しい。

そして3種類ある定食からは『お造り定食(1000円)』をいただきました。 お造りに、魚の煮物、サラダ、出汁巻たまご、お漬物、ご飯にお味噌汁がつきます。これで1000円はお値打ち!

お造りは、右から鰹たたき、きびなご、つばす、あじ。店主が直接足を運んで厳選したネタは、なかなか豪華。

煮物は大根とつばすに、エイ(手前)が入っていました。エイの煮物は初めてたべたかもしれません。

白身であっさりと淡泊な味わいで、ほっこりするやさしい味付けの煮物でした。

サラダは結構なボリューム。厚切りのハムもたっぷり入っていて、食べ応えあり。出汁巻たまごはご飯が進む濃いめの味付けで、ご飯のお代わりが欲しくなるほど。

またお味噌汁は豆腐に、大根など具だくさんでした。

鹿児島の郷土料理と種類豊富な芋焼酎、お昼はお値打ちのランチも食べられる 「九州酒場 榮樂」さん。 店主も気さくで温かいお人柄で、楽しい時間を過ごせました。 大津ではなかなか食べられない鹿児島料理、ぜひ食べに行ってみてください!

[大津市京町ではこんなランチも]

あわせて読みたい
10/3にランチメニューがリニューアル。『すしとさけ 手水や』のハイコスパ”寿司ランチ” / ... こんちは!ロモア"なんちゃん"です! この日やってきたのは、大津市京町にある『すしとさけ 手水や』さん。 こちらのお店は、2023年1月9日にオープン。寿司職人として30...

店舗情報

[店名]九州酒場 榮樂
[住所]滋賀県大津市京町1-3-41
[電話番号]090-6751-0991
[営業時間]12:00~14:00 17:00~22:00
[定休日]日曜日、不定休
[駐車場]なし
[支払い方法]現金・電子マネー
[お店のSNS]Instagram

よかったらシェアしてね!
もくじ