営業は火金のみ。地産地消にも取り組む”ベーグルと焼き菓子”のお店『PANDEMILII』 / 大津市本宮

こんにちは、ロモアライターのSariです!

今回は大津市本宮にある”ベーグルと焼き菓子のお店”「PANDEMILII」(パンデミリ)さんに行ってきました。

PANDEMILIIは、2021年12月にオープン。テイクアウト専門店で、火・金のみ営業されています。

すべての商品を化学調味料・保存料無添加で作っておられ、 手ごねで丁寧に作られたベーグルや、シフォンが特に人気だそうです。またフードロスを減らすために数量限定で、なくなり次第営業を終了するスタイルでやっておられます。

そんなお店があるのは、大津市本宮。JR・京阪膳所駅から徒歩12分ほどで、コープぜぜの横の坂を少し登ったところにあります。

[すぐ隣にはこんな洋食喫茶も]

あわせて読みたい
ママの人柄にも惹かれる洋食喫茶「みかづきcafe」の”絶品”エビフライランチ / 大津市 ロモアライターのsari(@sari_heart77)です! 今回は、大津市本宮にある「みかづきcafe」さんに行ってきました!  「みかづきcafe」さんは、2016年12月にオープン...

ベーグルは冷凍の状態で、このような冷ケースに入っています。 またシフォンケーキも冷凍の状態で、注文すると奥から持ってきてくださいます。

地産地消にも取り組まれており、バジルチーズという商品のバジルは、無農薬で自家栽培のものを。パウンドケーキに使われている日本酒は大津の酒蔵”平井商店”さんの「みずかがみ」を。洋酒は大津にある日本で唯一のラム酒蒸留所で作られた「ナインリーヴス」を使用されています。

今回ゲットしたのは

◎シフォンケーキ ほうじ茶・オレンジ(各200円税込)
◎ベーグル あんこ・シナモンリンゴ(各150円)
◎パウンドケーキ ラムレーズン(180円)

シフォンケーキは常温で解凍。ベーグルは常温で解凍後、トースターで加熱するのを推奨されています。

ベーグル(あんこ)はトースターで焼き目がつくほど焼くと、外側はパリっとして中のもっちり感とのコントラストが良い。手ごねのベーグル生地は素朴でやさしく、あんこも甘さ控えめでした。

ベーグル(シナモンリンゴ)はシナモンの香りがとても良く、リンゴがとても美味しかったです。

人気だというシフォンケーキ(オレンジ)はオレンジを丸搾りして果汁を入れておられるとのことで、オレンジの風味がめちゃくちゃ良い!生地もフワッフワ。

シフォンケーキ(ほうじ茶)も美味しかった。ほうじ茶は大津の「中山製茶」さんの土山産ほうじ茶を使用しているとのことで、お茶の香りが香ばしくてとても良かったです。

パウンドケーキ(ラムレーズン)に使われているラム酒「ナインリーヴス」は私も好きなお酒。とっても風味が良いんですよね。しっとりと大人なケーキでラム酒を堪能しました。

今回色々と食べてみましたが、私の個人的なおすすめはシフォンケーキ!使われている材料のこだわりが味にダイレクトに反映されていて、とても美味しかったです。

営業は火曜・金曜のみで、なくなり次第終了されるそう。事前のご予約がおすすめだそうです。

みなさんもぜひ足を運んでみてくださいねー!

[大津市でシフォンケーキを食べるなら]

あわせて読みたい
驚くほどにふっわふわ。県内外のファンも多いシフォンケーキ専門店「dimple」のシフォンケーキを食べて... ロモアライターの”ハナメ”(@haname)です。 仰木の里の閑静な住宅街にひっそりと佇む黄色い屋根の小さなお店は、メディアで取り上げられることもしばしばある人気のシ...
もくじ

店舗情報

[店名]PANDEMILII
[住所]滋賀県大津市本宮2-10-13 本宮ハイツ 1F
[電話番号]077-575-8782(お問い合わせ・予約は月〜金 10時〜16時)
[営業時間]火曜・金曜(10:00~数量限定でなくなり次第終了)
[駐車場]なし
[支払い方法]現金のみ
[お店のHP・SNS]HPInstagram

よかったらシェアしてね!
もくじ