モーニングからディナーまで!海をモチーフにしたオシャレカフェ『Santai137』 / 栗東市小野


こんちは!滋賀のグルメメディア「ロモア」の”なんちゃん”です!

この日やってきたのは、栗東市小野にある『Santai137』さん。

こちらのお店は、2017年6月にオープンしたカフェ。

店名の『Santai137』は、インドネシア語で「のんびりくつろぐ」という意味を持つSantaiと「人との輪を広げる、繫がる」という意味を持つ137を合わせたもの。

カフェだけでなく、リラクゼーションも併設する珍しい営業スタイルです。

もくじ

メニュー

食べてみました

純喫茶メニューからレトロセット(1,650円)を。ナポリタン、サラダ、クリームソーダがセットに。

純喫茶メニューと謳っている通り、昔ながらのシンプルなお味。

クリームソーダのレトロ感もいいですよね〜。

このお店の代名詞でもある「ベリーショコラのハニートースト」も。

ホットチョコレートをかけていくと

中からはハニトーストが登場。見た目以上のボリューム感はありませんが、他ではなかなか味わえないスイーツが楽しめます。

こんなお店があるのは、栗東市小野。栗東市立図書館・栗東自然観察の森のすぐそばです!

モーニングからメニューが豊富なので、気になる方はぜひ行ってみて!

 店舗情報

[店名]Santai137
[住所]滋賀県栗東市小野1002-1
[営業時間]9:00 〜23:00
[定休日]水・日曜日
[駐車場]あり
[お店のSNS]Instagram

よかったらシェアしてね!
もくじ