『Tea Room Maman』で”マロンパフェ”と”キッシュ”を食べてきました / 栗東市

今回は、栗東市にあるカフェ『Tea Room Maman』さんへやってきました!

『Tea Room Maman』 さんは、2015年5月にオープン。 栗東の住宅街にひっそりと佇む「カフェ・喫茶店」になります。

以前、一度だけ”マフィン”をテイクアウトで購入したことがあったのですが、それがとても美味しかったこともあり、”イートインでも食べてみたいなー“と思っておりました。

というわけで今回は、お店の看板メニューでもあります「キッシュ」と「マロンパフェ」を食べてきましたので、そちらをご紹介いたします!

Tea Room Maman の場所

お店があるのは、栗東市霊仙寺3丁目。最寄駅のJR栗東駅からは歩いて20分ほどです。お店の周辺には、「和食さと 霊仙寺店」や「ファミリーマート 栗東小平井店」などがあります。

お店は、道路から一本入ったところの住宅街にあるこちらの建物です。駐車場はお店横に計4台ほど停めることが出来ます。

メニューと店内

店内は、木目調ベースのシックな内装。カウンターとテーブル席合わせて15席ほどありました。

メニューは以下の通り。「パフェ・ケーキ」などのスイーツと「キッシュ・ミートローフ」などのデリメニューが楽しめます。エスプレッソマシンで抽出した”コーヒー”や”TEA”も人気なんだとか。

レジ横には、ショーケースが。タイミング的にスカスカですが、普段はもっと入っているそう。テイクアウトも可能なので、ご自宅用に買って帰るのもいいかもしれませんね~!

注文 キッシュとマロンパフェ

まずオーダーしたのは、キッシュセット。お値段は1,580円です。キッシュの他に、ウィンナー・サラダ・パンが付いてきます。

キッシュの具材は月替わりに替わるそうで、9月は「黒米・黒豆・南瓜・クリームチーズ」となっています。色合いも良く断面も非常に美しいですね~。

そしてお味は見た目以上の美味しさでした。黒米との組み合わせは珍しい気もしますが、この「黒米のもっちり感」と「チーズのトロトロ感」の相性がバッチリ!

またキッシュといえば、タルト生地でサックサクなイメージがありますが、こちらのはフワッフワ。見た目も似ていますが、だし巻き卵のようです。この生地がとにかく美味しくて、今まで食べたキッシュの中でもかなりのハイレベルでした。

ウインナーはマスタードを付けて

そしてお次は、「マロンパフェ」を。こちらはショートサイズとなっており、お値段は980円でした。

見ての通り、ショートサイズにも関わらずかなりのボリュームです。ビジュアルも完璧で非常に美味しそうですね~。

トッピングされているのは、マロンアイスと錦糸マロン、その上には生クリーム。そして外側だけじゃなく、中にもゴロゴロと栗が入っています。他にもゼリーなど何層にも楽しめるパフェとなっていました。これだけ栗が入っているスイーツも久々です。

一見すると甘そうですが、コレが意外にも控えめ。味がうまーくまとまっていて、めちゃくちゃ美味しかったです!キッシュに続いて、こちらもレベルが高すぎました。

さいごに

今回は、栗東市にあるカフェ『Tea Room Maman』さんのご紹介でした!

キッシュが美味しいお店って少ない気がしますが、こちらのはかなりハイレベルでした。滋賀県で美味しいキッシュが食べられるお店をお探しの方にはオススメです!

またこの流れだと、ミートローフも絶対に美味しいと思うので、次回はコレを食べてみたい。

テイクアウトも可能ですので、気になった方はぜひ足を運んでみて下さいね~!

お店の情報

[住所]滋賀県栗東市霊山寺3-6-5
[営業時間] 11:00〜17:00
[定休日]月火水
[駐車場]あり
[お店のブログ・SNS]アメブロ Instagram

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!