創業150年。自然のたんぱく質が豊富に含まれる『北新豆腐店』のお豆腐は滋賀の誇り! / 米原市

ロモアライターの高橋です。(過去の執筆記事はこちら

米原駅前の主要道路から1本住宅街に入った道沿いにある『北新豆腐店』は、江戸時代から続くお豆腐屋さん。

JR 米原駅東口から歩いて5分とかからない距離にあり、昔ながらの家並みを眺めつつ進むと豆腐を連想させる白い外壁のお店が見えてきます。

店舗前に3台の駐車スペースがありますが、人気店である事、また旧道のためそう広くない道ゆえに通行には配慮と注意が必要です。

豆腐は日本人の食事にとてもよくなじんだ食材で、昔から日本の食卓には欠かせない存在です。日常的に使う食材であるが故に、大手スーパーや格安店の陰に隠れてしまいがち。

そんな時代の流れの中、北新豆腐店さんは伝統は守りつつ新しい風も取り込み、丁寧な豆腐作りに誠実に取り組まれています。

大量生産品のような凝固剤を一切使わず、にがり100%での豆腐作り。

地元のおいしい湧き水と県産の大豆を使い、昔ながらの手法にこだわって手間を惜しまず丹精込めて。

そういった作り手の心が見える安心感と信頼も、多くの人々を惹きつける理由のひとつなのかもしれません。

また、デザートや季節限定商品を含め多種類の商品を開発、豆腐を作っている工房のすぐ横での販売も臨場感がありワクワク♩

本当に種類豊富で迷いに迷ってしまいます。

▽焼きとうふ ¥250
▽おぼろとうふ ¥230
▽生ゆばとうふ ¥340
▽山いもとうふ ¥240
▽厚揚げ ¥250
▽黒ゴマとうふ ¥240
▽ゆずとうふ ¥240
▽くずごま豆腐 ¥270
▽手あげ油あげ ¥200
▽豆乳もちもちわらびもち ¥380
▽無添加豆乳(500ml) ¥370 etc…

今回は4点の商品を購入しました。

▼ざるとうふ(大)     ¥560
▼ジーマーミ豆腐 ¥220
▼揚げ出しとうふ(黒ごま) ¥260
▼手づくりがんも(3個)   ¥260

いちばんのお目当ては「ざる豆腐」!(おぼろ豆腐をざるに盛って水切りしたもの)

想像していたよりも幾分かしっかりした印象のお豆腐。大豆の風味が上品に生かされています。

器に取り分けて釜揚げしらすと刻みねぎとともに。おかずにもつまみの一品にも◎

揚げ出し豆腐にはだし醤油を少々

生落花生から作られたジーマーミ豆腐はわさび醤油で

がんもは表面カリッと焼いて生姜多め少しの醤油でいただきました。

お豆腐はバリエーション豊かな味わいの楽しみがあり、何にでも合うのが嬉しいですね。

美味しい上に身体にも優しい、毎日でも食べたい優秀な健康食材である「豆腐」に一度スポットライトを当ててみて。

北新さんのお豆腐は大豆の風味は言うまでもなく、今も舌の記憶に残る「水」の味わいが印象的でした。

まるで清らかな雪解け水のような。

この形容しがたい滋賀の美しい味わいを是非感じて欲しい、心からそう思います。

[米原市にある古民家カフェ。モーニングにも!]

あわせて読みたい
情趣ある古民家カフェ『cafe du MBF』でモーニングはいかが? / 米原市 ロモアライターの高橋です。(過去の執筆記事はこちら) その昔、現在のJR米原駅東口側にあった"米原宿"は北国街道の宿場でした。 北国街道とは、中山道鳥居本から分岐...
もくじ

店舗情報

[店名]北新豆腐店
[住所]滋賀県米原市米原521番地
[電話]0749-52-0048
[営業時間]10:00〜18:00
[定休日]日曜
[駐車場]3台
[支払い方法]現金 PayPay  メルペイ
[お店のHP・SNS]ネット通販公式サイトInstagram

よかったらシェアしてね!
もくじ