オムライスダイニング『Sel et Poivre(セルポワ)』で「ボロネーゼオムライス」を食べてきました / 大津市

今回、ロモア編集長”なんちゃん”がやってきたのは、大津市大萱にある「Sel et Poivre(セルポワ)」さん。

セルポワさんは、1996年に創業。オムライスをメインとした”オムライスダイニング”で、他にもこだわりの一品料理なども楽しめるお店です。

今回は、そんな「セルポワ」さんで新作メニューの「ボロネーゼオムライス」が登場したとのことで、こちらをいただいてきました!

・美味しいオムライスが食べたい
・オシャレなカフェで女子会・デートがしたい
・JR瀬田駅周辺でランチを探している

この一つでも当てはまった方々は、来店必至!!

もくじ

Sel et Poivre(セルポワ) がある場所

お店があるのは、大津市大萱。JR瀬田駅から徒歩5分ほどのところにあります。

セルポワ さんの駐車場は2か所。一つは店横にありますが、かなり狭めで大きい車は厳しいかもしれません。もう一ヶ所は60m先にある「Maynish KICK BOXING」というキックボクシングジムの前になります。黄色いコーンが置いてある場所で、こちらはまあまあ広めです。

Sel et Poivre(セルポワ) の店内とメニュー

まず入店して驚くのは、店内のオシャレさ。かなりこだわって作られているようで、女子会やデートにも最適!

また2階建てになっており、全部で70席ほどとかなり広々。人数に応じて、個室・半個室・二階席の貸切などにも応じてもらえるそう。

今回はランチの訪問ということで、ランチメニューを。オムライスは基本メニューの4種類と新作1種類の計5種類。この他にも、単品メニューなどがありました。オムライスのサイズが調整できるのは、地味に嬉しいところ。

以前に食べた「和風醤油味しぐれ煮オムライス」

ボロネーゼオムライスを食べてみる

というわけで、今回は新作の「ボロネーゼオムライス」を!

オムライスセットにしたので、「サラダ・味噌汁・シャーベット」がついて、お値段は1,100円です。安い!!

普通サイズでこのボリューム!一般的な普通サイズのオムライスと比べると大きめなので、ガッツリ食べたい方にとっては非常にありがたい。-50円で小さめにも出来るので、女性の方でも安心です!

フワッと仕上がった卵。オムライスの味はシンプルでオーソドックスなスタイル。

やはり特筆すべきは、牛肉がゴロっと入ったボロネーゼソース。コレがとにかく美味しいんです!

オムライス自体がシンプルな構成ということもあり、旨味溢れるボロネーゼソースと喧嘩せずにナイスマッチング。オリジナリティも随所に散りばめられており、非常に美味しい一品です。

ソースの方が多少少ないので、配分には注意。

一番人気の「和風醤油味しぐれ煮オムライス」をはじめ、過去には他のオムライスも食べたことがありますが、個人的には一番好みの味でした。

ボリュームもあって、心もお腹も満たされて大満足!

ご馳走様でした!

お店の情報

[店名] Sel et Poivre(セルポワ)
[住所] 滋賀県大津市大萱1-4-16
[営業時間] ランチ 11:30~14:00(木・金・土・日) ディナー 18:00~24:00
[定休日]水曜日
[駐車場]あり
[Instagram]@sel_et_poivre_1

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる