知る人ぞ知る穴場のケーキ屋『Patisserie Yugure』へ行ってきました / 近江八幡市

こんにちは!ロモアライターのハジメです!

今回は近江八幡市にある「Patisserie Yugure(ユウグレ)」さんへ行ってきました~!(^O^)/

「Patisserie Yugure」さんは、町にひっそりと佇む小さなケーキ屋さんで、知る人ぞ知る穴場のお店です。

もくじ

Patisserie Yugure がある場所

お店があるのは、近江八幡市八木町。県道326号線沿いにあり、お隣には「DIAMOND PHOTO」という写真屋さんが。

駐車場はお店前に3台とDIAMOND PHOTOさんの敷地内に2〜3台分ありました( ˆˆ )/

お店の様子

一見するとオシャレな一軒家の様に見えますが、よ〜く見ると看板が!

店内は外観通りオシャレな雰囲気♬

扉を開けるとすぐにショーケースがお出迎えしてくれます♡

嬉しいことにイートインスペースもあります! しかも、落ち着きのある良い雰囲気♡

カウンターが4席のみで、こじんまりしたプライベート感があっていい感じ♪

Patisserie Yugure のメニュー

季節に応じて様々なケーキが用意されています。

おもしろいなと感じたのは、焼き立てのパンが並んでいたこと!

ケーキ屋さんで手作りパンを見たのは初めてです。 でも、これがいい香りで、、!

パンだけを購入されるお客様もおられるんだとか。

パンは次回の楽しみに!

注文したケーキ

オーダーしたケーキはこちら(^O^)/

僕:和栗モンブラン(561円)  ホットコーヒー(550円)
妻:ほうじ茶と抹茶のケーキ(473円) ルージュ・ショコラ(528円) ホットコーヒー(550円)

以上、合計2662円でした(^^)

まずは「和栗モンブラン」から♬

和栗のやさしい甘さが引き立つ上品なモンブランです。 中にはメレンゲがあり、サックサク食感。

軽い口当たりで、とても食べやすいです。

次は、妻がオーダーした「ほうじ茶と抹茶のケーキ」を♬

濃厚な抹茶のムースとほうじ茶のスポンジ、アクセントの黒豆かハーモニーを奏でるケーキ。

特に印象に残ったのは、ほうじ茶を練り込んだスポンジです。 ほうじ茶の香りが鼻に抜け、スッキリとした味わい。

ケーキ全体の甘さを一段落ち着かせてくれていました。 甘い物があまり得意ではない男性にも好まれるケーキだと思います(^^)

そして、スポンジはしっとりなめらか!

そして最後は「ルージュ・ショコラ」♬

とても美しいビジュアルで、ベリーの香りをもつ濃厚チョコレートとフランボワーズの大人っぽい酸味を感じるケーキです。

中は、フランボワーズのムースとチョコレートのムースの2段重ね。チョコレートはカカオ70%なので、濃厚ですが甘ったるくはありません。

洋酒がきいているため、全体的に大人なお味に仕上がっていました。

さいごに

今回は近江八幡市八木町にある「Patisserie Yugure」さんの紹介でした。

一見すると「やっているのかな?」と思いますが、営業されています!

おかげさまで、まったりとしたカフェタイムを過ごすことができました( ˆˆ )/

今回いただいたケーキはどれも美味しかったので、必ずまた行くと思います。

これから冬本番!イベントなどでケーキを食べる機会も増えるはず、、。

ぜひ一度、Yugureさんのケーキを試してみてはいかがでしょう?(^^)

お店の情報★

[住所]滋賀県近江八幡市八木町162-5
[営業時間]14:00~20:00
[定休日]水曜日
[電話番号]0748-36-1980
[駐車場]あり
[お店のSNS]Instagram

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

もくじ