「Salon de thé La couleur(ラ クルール)」で食べられる”桃パフェ”の完成度が高すぎた / 東近江市

こんにちはー、ロモア編集長”なんちゃん”でございます。

今回は、東近江市八日市町にある「Salon de thé La couleur(ラ クルール)」さんへやってきました!

ラ クルールさんは、2021年2月にオープンした洋菓子店。2階はカフェスペースとなっており、イートインでケーキ・パフェ等を楽しむことも出来ます。ちなみに店名はフランス語で”色彩”という意味だそうで、「いつも違った時間を過ごせるirodoriのある空間」の提供を目指されています。

そんなラ クルールさんで、季節限定パフェをいただいてきましたのでご紹介!

今まで滋賀の色んなパフェを食べてきましたが、その中でも圧倒的な存在感を放つインパクトのあるパフェでした。

[滋賀県で食べてきたパフェまとめ](※オススメのお店教えてくれると喜びます)

あわせて読みたい
滋賀で美味しいパフェが食べられるお店まとめ[2023年] どうも、ロモア編集部でございます。 今回は滋賀で美味しいパフェが食べられるお店をまとめてみました! 当記事では、編集部が実際に足を運んだお店のみご紹介していま...
もくじ

お店がある場所

「ラ クルール」があるのは、東近江市八日市町。八日市駅から歩いて7分ほどのところにあります。

駐車場は店横にありますが、若干狭めなので大きい車の方は要注意。


フォローよろしくねっ♪

カフェスペースがオシャレすぎる

1階で注文・会計を先に済ませて2階に上がるスタイル。ショーケースには美味しそうなケーキがズラリと並んでいます。パフェを食べたい方は、スタッフさんに直接伝えるようにしましょう。

モーニング(8:00~11:00)もやられているので、朝活にもオススメ。ドリンクはこちらからチョイスしましょう!

というわけで2階へ。


いやいや、この時点で分かる絶対オシャレなやつやん!

カフェスペースは、もちろん案の定のオシャレさ。家具から照明から観葉植物まで完璧すぎる。

窓から見える景色は道路なのでお世辞にも綺麗とはいえないが、大きい窓から降り注ぐ光で非常に明るい雰囲気に。

天井も高いので、開放感のある空間になっていますね~。またこれでもかってぐらいに置いてある観葉植物・ドライフラワーがめちゃくちゃいい感じです。

そんなオシャレな店内で食べたのは…

そんなとっても落ち着く店内でいただいたのは、「季節のパフェ」。この時期は桃だそう。

『1,836円か。結構いい値段するな…』と思って席で待っていると

“ドーン”と破壊力MAXのパフェがやってきた。写真では伝わりにくいが、思ってる以上に大きいので驚きました。中々このサイズ感はないような気がしますね~。出てきた時のインパクト感で言うと、「Patisserie Youpiyoupiさんのパフェが一番近い。

勿論見た目だけじゃありません。ヨーグルト・バニラアイス・桃のコンポート・紅茶のジュレなどなど、上から下までパンパンに詰まっており、全体的なまとまりも抜群。

またクッキー生地のサクサク感も良く、食感のコントラストも楽しめます。これは最高に美味しいですね。

桃の果肉もめちゃくちゃ大きくてジューシー。全部がハイレベルでどこを取って食べても美味しいんですよ。

食べる前は、「結構いい値段がするな」と思ってしまった桃パフェでしたが、食べ終わってみると1,836円が安く感じるほど。見た目も華やかで、満足感は非常に高かったです。こりゃ、リピ確ですよ。

次の季節は何パフェになるのだろうか?

そんな感じで楽しみに待ってしまいそうです。

桃の季節もまもなくなので食べたい方はお早めにどうぞ!

Salon de thé La couleur(ラ クルール)さま、ご馳走様でしたっ!

あわせて読みたい
朝ラーメンが食べられる!11/21にオープンした『太麺専門店 KANBEE』で「特製ラーメン」を食べてきまし... ども〜、ロモア編集長"なんちゃん"でございます。 今回は、2021年11月21日に東近江市八日市東本町にオープンしたラーメン屋『太麺専門店 KANBEE』さんへやってきました...

お店の情報

[店名]Salon de thé La couleur(ラ クルール)
[住所]滋賀県東近江市八日市町11-17
[営業時間]モーニング(8:00~11:00) カフェ(11:00~18:00)
[定休日]木・不定休(Instagramをチェックしておきましょう)
[駐車場]あり
[お店のSNS]Instagram

よかったらシェアしてね!
もくじ