「伝説の三屋台」と呼ばれた屋台の名店「山さんラーメン」 / 守山市

 

今回は滋賀県守山市にある「山さんラーメン」さんに訪問してきました!

 

 

この記事を書いた人

ハジメ

[出身]滋賀県東近江市[年齢]32歳[職歴]大阪の広告会社6年(営業兼ライター)⇒自営業(書店)3年(親の代から35年)[趣味]夫婦でYouTubeをやっています!滋賀県のお店様を中心に紹介しています!

そんな「ハジメチャンネル」はコチラから!ぜひチャンネル登録もよろしくお願いします♪

 

 

 「山さんラーメン」の店舗紹介

 

「山さんラーメン」は元々は京都で屋台ラーメンからスタート!「伝説の三屋台」の1軒とされていたほどの名店で昔懐かしの屋台風味のらーめんが味わえます♪

黄色の大きめの看板が目印で、近くに来ればスグにわかると思います!

 

 

店内もL字型のカウンター席で、以前紹介した東近江市の「大島軒」さんのカウンター席とよく似ています。

「大島軒」様の記事はコチラから↓↓(時間がある時に、併せてお読みください♪)

あわせて読みたい
創業は昭和30年。東近江市を代表する古き良きラーメン屋『大島軒』   今回は滋賀県東近江市林田町にある「ラーメン大島軒」さんに訪問してきました!   この記事を書いた人 ハジメ [出身]滋賀県東近江市[年齢]31歳[職歴]...

 

 

 「昔ながらのラーメン」と「特製焼き飯」

 

入店前のアルコール消毒、また各席毎にパーテーションを設置しており、感染症対策はバッチリでした♪ どこか古き良き日本を感じる店内。 昭和レトロの風情をたしなんでいると、着丼!

 

 

この日注文したのは、【私】ラーメン 大1.5玉(800円)、【妻】味噌ラーメン(800円) 焼き飯500円。二人で合わせて2100円でした。

こちらは味噌ラーメン

 

 

ラーメン自体の味付けは、鶏ガラ醤油ベース。あっさりした味わいながらも、醤油のかえしが結構効いており、キチンと胃にたまっていく一杯でした!

麺は、加水低めの中細麺。コチラも屋台仕込みの麺を彷彿とさせます。

具材は、「チャーシュー・刻み葱・メンマ」のシンプルなトッピング。 チャーシューはしっかりとした味付けになっており、噛めば噛むほど肉の旨味を堪能できる逸品でした。

 

そして私たち夫婦も含めて、根強い”山さん特製焼き飯“のファンがいます。 一度食べたらやみつきになる事間違いナシの焼き飯!

 

ドリンクはコチラ♪キンキンに冷えたビールもご用意されてました!

歩いて通える距離なら絶対にお酒を飲んでいたであろう!笑

 

 

 さいごに

 

屋台時代からすると、半世紀以上は愛され続けるラーメン屋。(2021年現在)

お店によっては、いろんな種類のスープの味を提供する所もありますが、「山さんラーメン」は「醤油」と「味噌」の2種類だけ。 そこに”自信と覚悟“を感じました。

 

 

本日も美味しいラーメンをご馳走様でした!

山さんラーメン様取材のご協力をいただき誠にありがとうございました!

 

過去のYouTube動画(山さんラーメン様編)はコチラ↓↓

“滋賀グルメ×山さんラーメン”二日酔いの身体が屋台味の優しさに包み込まれましたw 

 

 お店の情報

店名 山さんラーメン
住所 滋賀県守山市古高町622-4
営業時間 11:00~20:00
定休日 火曜日
駐車場 あり
お店のSNS Twitter

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!