お鮨も絶品。カウンター席だけの天ぷら割烹店『天ぷら割烹 湖都 臣』 / 大津市

ロモアライターの高橋です!

家庭の食卓にも登場する身近な料理「天ぷら」。素材のうま味がぎゅっと閉じ込められ、サクサク食感が加わってさらに美味しく感じますよね。普段あまり好んで食べない食材でも、天ぷらにすればおいしく食べられた!なんて経験がある人も多いかも。

今宵はそんな美味しい天ぷらが食べられる『天ぷら割烹 湖都 臣』さんへ。JR・京阪とも膳所駅すぐにあるカウンター席だけの天ぷら割烹店で、天ぷらだけでなく、お鮨や一品料理もいただけます。

店主さんは静岡の懐石料理店や兵庫の割烹店で修行ののち、アルジェリアの日本大使館に公邸料理人として赴任。グローバルに活躍する経歴をお持ちでありながら、取り澄ました風でもなく気さくで、ナチュラルなお人柄がそのままお店のムードを作っているように感じます。

L字型の重厚なカウンターは10席程で、店内は落ち着いた雰囲気。穏やかな空気感で、気取った緊張感もなく1人でも居心地良く過ごせます。なんといってもカウンター席の魅力は、美味しく仕上げられていく様子を目の前で見られる特等席であること。また天ぷらを揚げている時のパチパチという音やにおいが、おいしさの期待をより高めます。

料亭や割烹など日本料理店でいただく天ぷらは、家庭料理とはグレードが異なり高級料理のイメージがありますよね。職人の目利きと手技によって、厳選された旬の野菜や魚介の美味しさがより際立つように仕上げられ提供される、特別なシーンでの料理という印象からでしょうか。

ちなみに検索によると「鮨」は「魚へんに旨い」と書くことからわかるように、「旨い魚を使ったすし」に使われることが多いとのこと。つまりこちらは旬の魚を使った美味しい握り鮨も、天ぷらに並ぶ看板料理で人気なのです。

味覚だけでなく視覚も聴覚も刺激され、料理の味わいがより印象深いものになるのでしょう。

天ぷらはネタケースに並ぶ彩り豊かな野菜から選べるほか、その日おすすめの魚介類をその場で調理していただけます。

お鮨も仕入れ状況により種類は日によって変わりますが、好きなネタで軽く一杯なんて贅沢、たまにはいかがでしょう。

また、天ぷらを主にしたコース料理ならお手軽(4,950円)・定番(6,600円)・おすすめ(8,800円)と、3パターンから選べます。季節感を存分に味わえるため、接待や記念日などにはもちろんのこと、初めて訪問の際にもコースなら間違いなし!

アラカルトでも多種の一品料理があり、旬を大切にされているため季節によって食材が変わるのも楽しみ。

四季のある日本に感謝したくなる、そんな楽しみを教えてくれるお店が滋賀にもあるって誇らしいことです。

[韓国チキンの専門店がオープン!]

あわせて読みたい
K-POP好きも必見?12/13にオープンした病みつきチキンが食べられるお店『韓国チキンザックコッコ』 / 大... ども!ロモア編集長"なんちゃん"です! 今回は、大津市本堅田にある『韓国チキンザックコッコ』さんへやってきました! 『韓国チキンザックコッコ』さんは、2022年12月1...
もくじ

お店の情報

[店名]天ぷら割烹 湖都 臣
[住所]滋賀県大津市馬場1丁目4−30 スペースVANVA1 106
[電話077-572-7533
[営業時間] 17:00〜23:00
[定休日]水曜日
[お店のHP・SNS]HPInstagram

よかったらシェアしてね!
もくじ